« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

降らないの?

8月31日 日 晴れ

今朝AM4時ごろ起きてみたけど、やはり雨っぽい。 で南会津はあきらめて、食事してまた寝て、AM9に起きてまた飯食べて、予報見たら午後から雨とか。

しかたなくAM10:30ごろMTBで大平山へ。

004 ←2本目にホワイトジャージのコルナゴローディーが追い抜いていった。 即、追尾にうつる。 遠方から来たのか、スピードが上がらないようだったので、わりあい楽。 エンゼル坂合流地点でキャッチ。 そこは武士の情け、ロードをカゴ付き&ママチャリサドルのMTBで抜いてはまずいでしょう(^^)。

005_2 ←3本目にスタート地点で、またまた2人のローディーとすれ違う。 私が追尾に移ったのを知って、逃げる。 一人は逃がしたが、あとの一人をやはりエンゼル坂合流地点でキャッチ!

006 ←3本目のくだりで、6人くらいのツーリング集団とすれ違う。 スタート地点で即折り返し、あと追う。 さすがに無理かと思っていたけど、最後の人とほぼ同時ぐらいだったみたい。

010 ←5本目にまたまたスタート地点でイエロージャージのローディーに会う。 この人はかなり速そう。 かっこうからして実業団顔負け。 この人に付くのは無理だろうと思ってたけど、遠方から来て疲れていたのか、なんとか付けそうだったので、ギヤ1枚あげて、一気に写真の射程距離までつめる! やはりエンゼル坂合流地点でキャッチ。

007_3 ←こうも雨後のたけのこのように、次々とローディーに来られたのでは、たまらない。 だいたい今日は雨の前に2~3本やって帰ろうと思っていたのに、青空さえ見えてきてるじゃないの。 天気予報はどうなってんのよ<`ヘ´>。

014 ←なんとなく秋っぽい感じが。 7本目と8本目に鯰のH見君に似た人に会ったのだけど、サングラスしてたので、確認には至らず。 向こうでも、私がこんな格好で走ってるとは夢にも思わないだろうし(^_^;)。

015 ←9本目にPに個人タクシーの集団が来てるのを見かけた。 どういうことなんでしょうか?

016 ←結局雨は降らずで、おかげで10本行けちゃいました。 高慶大師に無事終了したことを報告して下山。 下りは重いせいかかなりのスピードが出て、ヘルメットなしだったので怖かったです(^_^;)。 腰は以外に大丈夫でした。 寝ると痛むのよね~、なんか変(T_T)。   

021  ←雨予報だのに、こんな青空が。

024 ←上人橋まで来たら、H本君とK松君が! なんでも、鯰組の朝練には佐野TCのI塚さんと3人しか来なくて、I塚さんに「金原林道」などの激坂を100Km近くもつれまわされたのだとか・・・・悲惨(T_T)。 お疲れ様でした!

| | コメント (10)

2008年8月30日 (土)

舟ヶ鼻峠へ

明日とあさってが連休になるので、天気がよければ、今晩出発する予定でしたが、どうも雨予報で今も降っているので延期せざるを得ないようです(T_T)。

でも、これがブルベだったら行っちゃうんでしょうけどね。 やっぱり気合の差でしょうかね(^_^;)。

来月はラッキーなことに、連休になる場合が多いので、そのうちに行けるとは思いますが、後半になると明け方の山の中が寒くなっちゃうので、持ち物が増えるし、早めに行きたいところでは有りますけど。

| | コメント (4)

2008年8月29日 (金)

浸水

003 ←昨夜の雨はものすごく、ついに我が家の自転車を置いてある土間にも浸水しちゃいました(T_T)。 道路が川のようになっちゃって、引き戸の隙間から浸水。

あわてて自転車を寄せましたが、すぐに止んで引き始めたので、このくらいでおさまりました(ホッ)。

004 ←で、今日、大平山へ石段登りに行ったら、石段の脇の側溝をごうごうと水が流れていて、なんだか大きな川のそばを登ってるような気がしました(^^)。

PM6でも山の中はかなり暗く、そろそろライト持参じゃないと危険かも(^_^;)。

| | コメント (4)

2008年8月28日 (木)

雨が

8月28日 木 曇りのち雨

今日は非番。 でも1日中雨予報だったので、走る気なし。 ところが、いつになっても雨は降ってこない。 でも、大丈夫だと思って出て行ったらとたんに雨ということが以前たびたびあったので、慎重にならざるを得ない。

が、結局昼過ぎまで降らず、あまつさえ日が射すこともあった^^;。 気象レーダーを見てみると、どうやら栃木県は雨雲の隙間に入ってるみたい。

で、PM2には新しく出来たメガネを取りに行かねばならず、ジャスコへ。 と、家を出た瞬間に雨が・・・なんだよ~(T_T)。

ジャスコの自転車置き場の前がサイクルショップのテナントなんだけど、見てみたらけっこういろいろ売っていて、値段はそんなに安くは無いけど、急に必要な時には便利かも(送料かからないし)。

001 ←そこで今日買ってきたランプホルダー。 ビアンキに付けました。 ミノウラ製なので、いつものことながら取り付けが面倒。 取り説も付いてないし(T_T)。

002 ←ついでに今度の「会津川口」往復ランにそなえて、MTBにママチャリのサドルをつけてみました。 これでお尻が痛くならなければいいんだけど。 あと、リヤキャリアーとおなじみのカゴも付けました。 これでさらに重くなっちゃいましたよ(トレーニング効果上がりまくり)(^_^;)。

もっとも、ママチャリで行くかもしれないんですけどね。 その時の気分次第で。

これからエアロバイク引っ張り出して、少し踏みましょうかね(^^)。

| | コメント (6)

2008年8月27日 (水)

腰が・・・

8月27日 水 晴れ

ここ3日ばかり、腹筋背筋をやりだしたら、今日になって腰が痛くなっちゃいました(T_T)。 せっかく治ってきたのに、無理したせいか、ぶりかえしちゃったみたいです。

なので、今日の仕事はかなりきつかったですわ^^;。 いきなりやってはダメってことですね。

でも定時であがれたので、大平山へ腰のリハビリに行きました。 登りの自転車では、胸をはるくらいに上半身を垂直にすると腰が楽であることを発見! つーことは、ハンドルをもう少し上げた方が良いのかも。

Photo_2 ←石段登りのスタート地点で、ヒグラシが地上20センチほどの高さで鳴いていた! こんな低い所しか場所が無いなんて、よほどの混雑ぶりなのか、あるいは地上に出てすぐなのか?

今日は入りがゆっくり目だったせいか、けっこう楽でした(^^)。 でもいよいよ暗くなってきちゃいましたね。 真っ暗になっても続けるか否か、迷ってます^_^;。

| | コメント (4)

2008年8月26日 (火)

ママチャリ耐久レース

8月26日 火 雨

今、PC見てたら、偶然、この間ブルベで行った名取で「ママチャリ耐久8時間レース」が行われてることを発見!03

う~ん、近くだったら出てみたいところですよね。 なんだかやたら面白そう。 今年も9月に第四回が行われるみたいです。

44 47 58 64

もっとたくさんの画像はこちら↓

http://mamachari.jp/kako/2007-pic.html

| | コメント (7)

2008年8月25日 (月)

腹筋背筋

ブルベで腰が痛かったのは、背筋が弱いせいなんじゃないだろうか。 ということで、2日ほど前から腹筋と背筋を鍛え始めました。

ところが、弱いと思っていた背筋は以外に強いようで、逆にもともと強いだろうけどついでにやっておこうと思っていた腹筋が弱すぎ(^_^;)。

腹筋は2日には筋肉痛でできなかったけど、背筋のほうは、いくらやってても疲れるってことが無い。

つーことは、腹筋が弱くて腰が痛くなっちゃったんだろうか? 予想外の展開に悩みはつきません(ーー;)。

| | コメント (2)

2008年8月22日 (金)

だんだんと

8月22日  金    明るい曇り 

だんだんと、暗くなるのが早まってきましたね。 今日は残業無しだったので、帰宅してから大平山へ石段登りに行ってきました。

でも、PM6でも、もう山の中はかなり暗いです。 LEDライトを持っていったのですが、今日はなんとか使わずに登れました。

002 ←さすがに、もう誰にも会いませんでした。 暗いせいか登るスピードが遅いような気がしたのですが、心拍は180まで上がってました。

終わった頃にはかなり暗くなっていたので、ためしに、ライトで照らしながら少し登ってみたのですが、手が動くのでちょっとライトが動きすぎで登りづらいかも。

| | コメント (4)

2008年8月21日 (木)

MTBで

8月21日  木    晴れのち雨

きょうは非番。 朝から天気は良かったけど、午後から雷雨の予報だったので、近場の長坂(琴平)へ。

002 003

←長坂も久しぶり(^_^;)。 日陰が多いので、涼しい。

004 ←こんな方が日なたぼっこしてたから、やはり秋が近いのかも。 森の中は寒いくらいなのかな?

007 009

←この間の雷雨で崩れちゃったらしい現場。 路肩が下の沢まで崩れてましたよ。

011 ←秋の装いがあちこちに(^^)。

013 ←3往復して帰り際に見た積乱雲。 空はまだ夏ですね。 そして帰宅後すぐに雷雨が! 今回はたいした降りではなかったけど、カミナリはけっこう鳴ってた。

雷雲が去った後、遠近両用メガネの度が弱くなってきて、仕事にも支障が出てきたので、眼鏡屋へ。 ママチャリが何台も買える位の出費(T_T)。 歳はとりたくないですね、良いこと何も無しですわ(ーー;)。

本日は60Kmどまりでしたが、けっこう疲れた。 ママチャリでこの10倍走ったなんて、信じられません(^_^;)。

| | コメント (2)

2008年8月19日 (火)

ランチパーティー

今日の昼休みにポアッソンで、私のママチャリでのブルベ600K完走を祝ってランチパーティーが行われました。 まさに感謝感激であります!

シャミセンさんからMasaさん・Hiroさん・Nabeさん・KCさん・Jpnさん・Naraさんが、佐野TCさんからKymさんが、そして鯰組からはC澤さんが参加してくださいました。 皆さん本当にありがとうございました<(_ _)>。

ポアッソンのマスターにも美味しい料理をだしていただき、ありがとうございました。 昼休みの中でということで、時間がなく、いそがせて申し訳有りませんでした。

P10309581 ←ブルベについて、いろいろと話題が盛り上がりました。 この中でMasaさんとNaraさんはブルベ参加者ですが、他の皆さんも来年はぜひ参加していただきたいですね(^^)。 全員ママチャリなら話題性抜群でしょう!(写真はMasaさん提供)

| | コメント (14)

2008年8月18日 (月)

久々の

8月18日 月 晴れ

今日は久しぶりに大平山へ石段登りに行ってきました。 ほぼ3週間ぶりなので、登りきれるか心臓が持つのか、心配でしたが。 まあまあでした(^^)。

001 ←ゴルフ場のところで見かけた沢蟹? 良く見ると玉子らしき物を抱いている。 山方面では、時々見かけますけどね。

003 ←昨日のどしゃ降りで、土砂が流れ出ていた。 知らないで下ってくると危険かも、カーブで見えないからね。

004 ←隋神門に自転車を置いて、石段を下ってる途中でオニヤンマが産卵してるところに出会った。 でも、流れが速いのに大丈夫なんでしょうか?

005 ←まあまあの走りで、心拍も180まで行ったし、ちょっと安心。 でも、そろそろ暗くなるのが早くなって来てますね。 だんだんライトを持って走るようになってきそうです(^_^;)。

007 ←18年前の「ニューサイクリング」。 なぜか、これ一冊だけ取ってあった。 寝る前に読んでたら「舟ヶ鼻峠」というのが出ていて、行ってみたくなり、「アルプスラブ・ルート」でコースを作ってみたら、なんと約350Km位になりそう。

日月が連休になる時に、土曜の仕事の後の夜中に出発すれば、日曜中には帰ってこられそう。 で月は寝てると。 9月の非番がどうなるか不明だけど、9月中には行きたいですね(^^)。

| | コメント (2)

2008年8月11日 (月)

MTB

8月11日 月 薄晴れ

今日は非番。 久しぶりにMTBでツーリングへ。 MTBに乗るのは、たぶん今年初めて。 ママチャリ買ってから、ほとんど乗ってない^^;。

が、やっぱり乗り心地最高! 26×1.5のタイヤに、クロモリのねばり。 これが私には一番合ってるみたいです。 チェーンもロードのお下がりなのに、すごく滑らか(^^)。

003 ←けど、乗り心地とスピードは別物で、こんなスピードしか出ません(←ママチャリと変んないじゃん)(T_T)。

011 ←平日なので車の少ない道を走ってたら自然と「石裂」方面へ。

028_2 ←「なんばんに白雲乗りていて暑し」 by阿火

013 ←が、途中にこんな看板が!(゜o゜)。

014 ←その先にある旧鉱山跡。 天然のクーラーです。 涼しい~(^^)。

017 ←神社に到着。 このまま帰るにはちょっと早いので、さらに上の「横根林道」へ行ってみる。

019 ←と、やっぱりダメみたい。 今日は平日だから工事やってるだろうってことで、撤収。

020 ←このまま帰るのも残念なので、ここまで戻って、ここから「小川沢林道」を超えて「古峰ヶ原街道」へ出ることにした。 でも、ここはキツイのよね~。 感じとしては「滝が原」の次にキツイような気がする。 もう3年ほど登ってないです。

021 ←やっとのことで頂上へ。 もう少しで押しが入る所でした。 腰が良く持ってくれたよな~^^;。 でも安心するのは早すぎたみたいで、下りが・・・・濡れた苔&蜘蛛の巣だらけで、後輪スリップしまくりの、蜘蛛の巣にからまりまくりので、大泣き(T_T)。

023 ←登りと変らないスピードでやっと降りてきた所。「林道関係車両以外通行禁止」の看板が。 どうりで蜘蛛の巣だらけだったはずだわ、熊に会わなかっただけでも感謝しなくちゃね。 右手奥のガードレールが「古峰ヶ原街道」です。

025 026

←いつもより水量の多い大芦川を見ながら古峰ヶ原神社に到着。「小川沢林道」に較べたら、ここへの登りは、かなりゆるい(^^)。

027 ←大芦川では、たくさんの人たちが水遊びしてました。 でも、今日はそれほどの暑さではなかったような。 ツクツク法師が鳴き始めましたから、そろそろ夏も終わりでしょうかね。 

94Kmでした。 明日からは17日の日曜以外、21日まで休み無しで配達です(T_T)。 まあ、お盆休みで物量は少ないでしょうけど(希望)。

| | コメント (6)

2008年8月10日 (日)

ロードで

8月10日 日 明るい曇り

今日は午前中は、某用事を済ませ。 お昼からひさ~しぶりにロードを引っ張り出して、近場の大平山へ。

005 ←確か春の頃に買ったシマノのパンツ。 今日始めてはきました^^;。 値段の割には、かなりはき心地がいい。

001 ←軽いロードなんだから、ママチャリからいきなり乗ったらスピード出過ぎちゃうかも、なんて思ってたのに、な~んと18Kmくらいしか出ませんがね(←どこの言葉じゃ)(T_T)。

なんだか、ママチャリのスピードが身にしみ込んじゃったみたいです^^;。

で、大平山をひたすら登って下る。 途中から「塩谷」と書いてある赤シャツ&赤パンのランナーが何度も登り&下りしてるのに会う。 中距離選手なのか、かなりのペースで登ってくる。

こちらの9本目に、ちょうど100mくらい先に登ってるのを発見。 即追いかける。 が、ぜんぜん差が縮まらないまま頂上へ(T_T)。 ランニングって、けっこう速いものだな~(つーか、私が遅すぎ)。

10本できりが良いし、腰にもちょっと違和感出てきたので、終了としました。

003  ←まだこれで3回目ぐらいしか乗ってない、私の自転車のなかでは最新鋭機のCAAD9。 アルミで硬いはずなんだけど、ママチャリと較べたら、ぐにゃぐにゃで、最初の2~3本は怖くてしかたありませんでした(^_^;)。

004

←高慶大師に「もっと速く登れる自転車乗りになれますように」とお願いをしましたが<(_ _)>・・・・はたして願いは聞き入れられるのでしょうか^^;。

| | コメント (12)

2008年8月 6日 (水)

宇600後半の後半

霊山→小野

霊山のコンビニで仮眠する参加者も何人かおられたが、私はカフェインの錠剤飲んだので、その効果を確かめるべく、出発。

最初のうちは、けっこう効いてたみたいで、すっきりした感じだった。 が、しばらくすると効果が切れてきたのか、眠気が^^;。

登りは大丈夫なんだけど(トンネルまでは登り一方できつかった)、くだりと平地がやばい。 このままでは危険と判断して、仮眠の場所を探しながら走る。

なかなか良い場所が見つからない。 適当な所には、すでに先客が^^;。

歌をくちずさみながら走ってるうちに、「船引」に近づいてきた。

このブログとリンクさせていただいている、「本宮」在住の自転車愛好家の「kojiさん」が、もしかしたら、この近くのコンビニに応援のために来てくれてるかもしれないのだ。

通過時間はAM4:30がタイムリミットです、とだけ伝えてあるだけなので、いつ私が通過するのかは、ほとんどわからないはず。

やがて、そのコンビニが見えてきた。時間は予定よりかなり早いAM2ごろ。 こんな夜中に応援には来ないだろうし、もし来るとしても、私の通過が早すぎてまだkojiさんはここには到着してないんじゃないだろうか?

そんな気持ちでコンビニの駐車場を見ると、なんとこんな時間なのに、車がたくさん駐車してる。 これじゃ~わからないな~、と思いつつゆっくりと通り過ぎようとした瞬間、一台だけこちらを向いて変な停め方をしている車が見えた。

感で、あっあれかな~と思っていたら、男性が車から走り出て「へばなさ~ん」と駆け寄ってきた。 kojiさんでした!

031 ←こんな夜中にサングラスかけてるわけはなく、私のいたずらです<(_ _)>。

早めに来て、ちょうど着いてまもなくだったのだとか。 こんな夜更けに応援に駆けつけてくださったkojiさんには、ほんとうに感謝です<(_ _)>。

ついこの間までは知らないどうしだったのに、ブログや自転車やブルベをとおして、まるで昔からの知り合いに合ったかような感覚をおぼえるのが不思議でなりません。

話しをしている間にも、何人かの参加者が通過して行きました。 それを見てkojiさんはブルベというものに、大変興味をもたれたようです。

A723c657763b2640e63be54b18740b11 ←話しはつきませんでしたが、まだまだこの先に困難なルートが待ちかまえてますので、途中で失礼することにしました。 で、kojiさんと話してたら、眠気は全く無くなっちゃいました(^^)。

あ~、会えてよかったという余韻にひたりながら、次のPCをめざします。

小野→塙

小野にはAM3:51着。 ここは有人チェックポイントでした。 この先には例の「石川広域農道」のアップダウンが待ちかまえている。 もう、何度も走ってるので、そのきつさがトラウマになっちゃってます^^;。

早朝で暑くはないのが救いだったけど、なんど押しが入ったことか。 腰を痛めたら終わりなので、ヤバイと感じたら即押し!

そのかわり、下りでは全力で(惰性だけど)下りました。 ここを無事通過できた段階で、完走がみえてきた。 塙のPCにはAM8:00着。

塙→馬頭

塙のPC10198で初めて「ガリガリ君梨」 を食べた。 かなりうまい。 あの梨の食感をどうやって出してるんだろう?

馬頭PCにはAM10:45着。

馬頭→ゴール

ここらへんからは、安心したのか掌が痛くて、ぜんぜんスピードがあがりません。 手放しで走りたいくらい(T_T)。

この区間はグリーンラインと最後の鶴CC坂がきつい。 でも最後なのでグリーンライン坂は押さずに登った。 が、鶴CC坂はさすがに登れず、押しで上がりました。

ゴールがPM1:57。 やっと、長い旅が終わりました(^^)。 スタッフの方達や参加者の方達にご挨拶をして、早々と帰途に着きました。 早く家に帰って、風呂に入りたい一心で。

08080276

←帰りにJR鹿沼駅まで一緒に走ったsakakazeさん提供。 JRの跨線橋に向かって、やや登るの図。 

結局、sakakazeさんは東武新鹿沼駅から帰られたようだ(ふだんは通勤ライド以外、特別なトレはしてないそうなのに、強い人だ!)。

私の方は、とにかく掌が痛くて満足に走れません。 フラフラしながら帰りました。←痛み止めたくさん持ってたの忘れてました←ダメじゃん^^;。

最後になりましたが、準備から当日の全行程まで活躍してくださった宇都宮と宮城のスタッフの皆様、ご苦労様でしたそしてありがとうございました。 おかげさまで安心して走ることが出来ました。

また一緒に走られた参加者の皆様、お疲れ様でした。 途中での応援におおいに励まされましたよ。

そして、今回最大のサプライズのkojiさん、夜中の応援ほんとうにうれしかったです。 おかげさまで完走できました。

そのほか、たくさんの方々のご支援があっての完走だと感じております。

今回もトラブル無しで走りきってくれた相棒のママチャリには、いくら感謝しても足りません。 これを機に、ママチャリには少しお休みをあげようと思っています。 私の「腰」にもね。    FIN

| | コメント (14)

2008年8月 5日 (火)

600K後半

相馬→名取

性格的にも体質的にも長い時間休めないほうなので、おにぎり2ヶをいそいで食べ、ボトルに水を入れて即出発。 

ここからは平坦なので、腰がすごく楽。 海沿いを走ってるんだけど、なかなか海が見えず、匂いもしない、が・・・・

015 021 022

←ついに見えてきました「海」! ここらへんから早くも折り返してくる参加者とすれ違い始める。

025 ←こういうのを見ると、あ~宮城県まで来たんだな~と、感慨もひとしおです(^^)。 

027 ←阿武隈川の河口に架かる「亘理大橋」

028 ←仙台空港の近く。 着陸誘導灯の真下を通過するので、着陸を見たかったけど、2~3分の差で見られませんでした(T_T)。

029 ←名取のPCはサイクリングターミナルなんだけど、花火大会とかでこの写真の先に行くと出られなくなっちゃうとかで、ここが臨時のPCになってました。 ちょうどPM5着。

折り返してくる参加者の人たちが親切に教えてくれたので助かりました。 ありがとうございました<(_ _)>。 「宮城」のスタッフの方も、こんなところでいつ来るかもしれない参加者を待つなんて、ご苦労様でした。

かなり大きな花火大会らしく、ゆかたを着た若い女性が大勢いて、すごく華やかでした。 やっぱり日本の女性にはゆかたが似合いますね~(^^)。 後ろ髪をひかれる思いで、PCをあとにしました^^;。

名取→相馬

030_2  ←夕暮れの「亘理大橋」。 この区間は往路を戻ります。 が、途中の「新地」でも花火大会があって、一方通行。 自転車なのでおまわりさんは通してくれたのですが、狭い道に車がひしめき、その中を逆走するので、大変危険。

気がついたら、なんだか住宅地の中の狭い道に。 往路でこんなとこ通過した記憶がない! 標識も何もないので、ここがどこだかもわからない(T_T)。

戻ろうか悩んだけど、「まあいいや、行っちゃえ」という、いつもの単純さが出て、そのまま前進。 後ろでは花火大会が始まったようで、ドドーンという音が。

あ~、あと2~3分遅く通過すれば見られたのにな~^^;。 で、結局、道は合ってました(^^)。 相馬のPCにはPM7:58着。

相馬→霊山

相馬のPCを出てすぐに、複合商業施設から出てきた軽とあやうくぶつかりそうに! ママチャリでスピードが出てなかったのと、こちらが先に気がついてブレーキかけたので、すんでのところで回避。

このやろーって思った瞬間、運転していたあんちゃんが「ご~めぇ~ん、じぇんじぇん見えんかった~」と、強烈な方言であやまってきた。

それを聴いた瞬間、「あ~、ここは東北なんだな~、オレはママチャリで東北まで来たんだな~」という思いが、おもわず笑みをもたらしていました(^^)。

あんちゃんは大げさにバックしてくれ、そのあと私を追い抜いてゆく時にクラクションで挨拶。 私も手を上げて答えました。 けんかしなくて良かったな~^^;。

ところで、ここからは長い登りが待っているのですが、プロフィールマップでは25kだかの登りだけど、勾配は2.5%ぐらいだろうなんてたかをくくっていたら、だんだん勾配が急になり、しかも延々と登る。

途中で腰が痛くなり、痛み止めを飲み、塗り薬もぬる。 それが効くまでの間は押しを多用。 が、疲れてるせいで押すのもかなりきつい、心拍が一気に上がっちゃう。

頂上付近も、なんとなくゆるい登りで、どこが頂上なのかわからない。 霊山の看板あたりから下り始め、だんだんスピードが上がるけど、初めての道で乏しいライトの明かりでは、怖くてあまり飛ばせない(ーー;)。

いくら下っても山の中で、こんなところに次のコンビニがありそうには思えず、不安になる。 下りすぎちゃって登り返しなんて、絶対にやだからね~。 コマ地図とメーターの距離を確認しながら下る。

と・・・お~、前方にコンビニが! 何人かの参加者の影も見える! 良かった、安心しましたよ。 霊山PCにPM11:05着。 ここでは、たんぱく質をってことで、太い「まるかじりソーセージ」105円を食べた。

この先、眠気が予想されるのでカフェインの錠剤を飲む。 ちょうどS藤さんがいたので、S藤さんにもあげた(効果はどうでした?)。

またまた長くなっちゃったので、後半の後半へつづく~(←またかよ^^;)

| | コメント (4)

2008年8月 4日 (月)

宇600K前半

昨夕、帰宅して風呂に入り、飯を食べようとしたが、眠気がひどく、なにも食べずに寝ちゃいました・・・・。 

で、今朝はAM5:30に目が覚め、喉が渇いたのでファンタの500mを飲んで、お腹を見たらぺったんこ! いそいで体重計に乗ったらなんと55Kg.。 これはちょっと減りすぎだけど、ぜんぜん食欲がない。

9時までまた寝て、風呂(今日は非番で休み)。 その後食事(かなり食べた)。

さて、肝心の完走記です。

金曜のPM8:30に家を出発! この瞬間が一番緊張する。 「はたして、完走して帰ってこられるんだろうか」などと、考えてしまう。

今回は全コースほぼ曇り予報で、帰りに栃木県あたりから晴れてくるみたい。 なので、合羽は持たず、上はヤッケ、下は古い合羽の膝から下を切り取ったものだけを持った。

が、市内を抜けたあたりから降りだし、壬生ではどしゃ降り。 半ズボンにした合羽はよかったが、ヤッケはダメでびしょ濡れ(T_T)。

001 002 003

←ブリーフィング風景。 600kだのに60人近くというのは、すごい。

しかも、皆さんブルベに慣れていて、なんとなく速そうな人達ばかり。 ママチャリはちょっと場違いでしたね~^^;。 圧倒されて、隅っこで小さくなっていたが、「ウワサのママチャリはこれですか~」と、声をかけてくれる人が何人かいらっしゃって、ホッとする。

sakakazeさんが来てないので、どうしたのかな~と心配になる(後で聞いたら途中でパンクしちゃったのだとか)。

004 ←リンクさせていただいているrqmdq437さんがスタート地点に見物&応援に来てくれた。 このかっこうなので、参加するのかと思っちゃいました^^;。 来年はぜひ!

0時ジャストにスタート! スタート直後にあっけなくビリに! 今回は皆さん速い。 前半飛ばして時間を作り、後半の仮眠などにあてる計画なのだろうか?

007_2 ←真夜中の走行は車が少ないので私は大好き。 慣れたコースなので、たんたんと走って第一PCの那須関谷へAM2:52着。 だ~れもいない^^;。 なんか「おいてきぼり」くったようで、さみしい。 気を取り直して第二PCの大信増見へ。 AM5:35着。 ここもまったく同じ光景で、だ~れも居ませんでした。

次のCP小野までは、空港の手前あたりからアップダウンの連続になる。 私的には、長い登り一本より、小刻みなアップダウンの連続のほうが、きつく感じる。

008_2 ←地元の中学生もママチャリで立ち漕ぎ! 毎日の通学はもちろん、夏休みで遊びや買い物に行くにも、こうして立ち漕ぎしなくちゃならないんだから、大変だろうな~。 私の住まいが関東平野であったことを、神に感謝するしだいです<(_ _)>。

今回のブルベは名取スタートの「宮城」との共同開催なんだけど、小野に向かう途中で名取から走ってきた「宮城」の人たち4名とすれ違った。 お互いに手を上げて挨拶したが、中にはこちらのママチャリを見て「エ~ッ」っとびっくりされてる方も居ましたよ(^^)。

010 ←そんなこんなで、やっとのことでAM8時22分に小野インターPCに到着。 ここは有人チェックだったので、やっとスタッフの人に会えました。 参加者のかたも2人いらっしゃって、ホットしました(^^)。

ここから先は、知らないルート。 プロフィールマップでは、登って下ると言う感じ。 けっこうな登りで、途中心配していた腰が痛くなってきた。 今回は塗り薬と飲み薬を持ってきているので、その両方を使う。

血流が良いせいか、けっこうすぐに効いてきて、痛みはなくなった。 けど、持続性がないみたいで、1時間半くらいかな、本当に効いてる時間は。

ここの下りは、長くて直線的に下るので、気持ちよく飛ばせる(^^)。 車も少ないし。 えんえん下って第四PCの富岡上手岡へAM10:51着。 ちょうど最後の一人の参加者が出発するところでした。

ここから相馬までは、プロフィールマップを見ると、全行程の中で一番きつそうな気がしてた所。 が、事前の試走レポートを読むと「ほぼ平坦で走りやすかった」なんて書いてあるので、安心してたら・・・・

ぜんぜんウソッパチで、もう小刻みなアップダウンの連続! しかも、ここから天気が良くなってしまって、暑いのなんの! まるでボディーブローをくいすぎたボクサーのように、次第に体力を奪われる(T_T)。 痛み止めはそうひんぱんには飲めないから、塗り薬で腰の痛みに対処しながら走る・・・・もう悲惨の一言(T_T)。

014 012

←何度も自販機によりながら、やっとの事で相馬松川浦のPCにPM2時12分着。 ここが一番きつかったかな~、もうここでリタイヤして帰りたかったです(ーー;)。 でも、スタッフや参加者を始め、たくさんの人が応援してくれてるのに、ここで帰るわけにもゆかないし・・・・。 まだここで244Kですよ。 あと360Kも残ってんのよ(T_T)。 「体力ゼロ♪ 涼しさゼロ♪ 精神的にも余裕ゼロ♪」こんなCMがあったな~ハハハッ(乾いた笑い)(^_^;)。

まだ折り返しの名取に着かないけど・・・・後半へつづく(^^)。

 

| | コメント (8)

2008年8月 3日 (日)

600完走

遅くなっちゃって、すみません<(_ _)>。 もっと早くに帰宅していたのですが、私個人の事で、とんでもないことになっていて、疲れてるのに大汗かいて、いまやっと終了したところなんです(T_T)。

さて本題ですが、宇600ブルベ、ママチャリで完走しました! 

これもひとえに応援してくださった皆様方のお力添えによるものと、心から感謝しております。  本当にありがとうございました<(_ _)>。

タイムは仮眠も休憩(コンビニでの買い物は別)もなしで走り続けて37時間57分でした。

風呂、飯のあと、速攻で寝ます(-_-)zzz。  詳細は後日。

| | コメント (19)

2008年8月 1日 (金)

出発!

そろそろ家出の時間がせまってきました。 PM8:30ごろ家出して (←家出の使い方変)、ゆっくり宇都宮まで走ってゆきます。

さっき、小雨が降ってたけど、やんだみたい。 雨具要るのかな~? 重いし、がさばるから(←これ、方言?)濡れて走りましょう^^;。

PM11集合で、AM0出発です。 試走したスタッフの方によると、私が大変と予想していた富岡→相馬間はたいしたことないみたいです(^^)。

逆に相馬→伊達間がえんえん登りできついとか。 そこから塙までが疲れと眠気で、さらにきつそうです・・・・・(T_T)。

それでは、頑張って行って来ます(^_^)/~。

| | コメント (9)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »