« カメラが | トップページ | 大平山石段 »

2008年10月19日 (日)

富谷観音

今日は、茨城県桜川市(旧岩瀬町)にある「富谷観音」まで行ってきました。 本来なら朝早く出て、「仏の山峠」まで行き、帰りに「奈良駄峠」を抜けてきたかったのですが、昨夜遅くまでTV見てて、今朝起きたらAM7:30という遅さで、時間がなくなっちゃいました<(_ _)>。

AM8:30出発で壬生→二宮→旧岩瀬と、向かい風の中を走る。

008 ←地図を見ながら車の来ない裏道ばかりを探して走る。

009 ←今は田舎でも、昔は栄えていたのだろうか? このほかにも、いくつか古墳があった。

012 ←見えてきました。 この山の白っぽく見える採石場の左側中腹に「富谷観音」があるんですね。

014 ←こういう配置になってます。

015 ←最初の直登は急なので、目一杯の蛇行でしのぐ^^;。 ツヅラ折れになってからは、こんな感じの道で蛇行しなくてもだいじょうぶ。

016 ←富谷観音の説明版。 起源はかなり古い。 

017 ←「展望台」から筑波・加波山方面を望む。 説明版から「展望台」まではメッチャ急坂で、得意の「押し」が出ちゃいました^^;。 カメラが転んじゃうくらいの急坂で、画像はありません<(_ _)>。

019 ←山門。

020 022

←重文の三重塔。 かなり古い。 昔でも、こんな立派な物が造れたんですね。

023 ←本堂。 写真ではわかりずらいけど、かなり大きい! 左の建物で御札などのグッズを売っているみたい。 オバサンがこちらを見ていて、山内には私と二人だけしかおらず、何も買わないのも悪いような気がして、そそくさと立ち去らざるを得ませんでした(←気が小さい^^;)。

029 ←近くでは「北関東自動車道」を造っていた。 税金が・・・。

032 ←帰りに、地図に「一里塚」とあるので、砂利道にまで入って行ってみたら「川の一里塚」だって。 そうでしょ、どう見たって、土手に「一里塚」なんてあるわけないものね~^^;。

035 ←壬生で。 もらってきたコスモスを仏壇に飾ってあげました(^^)。

頂いたカメラは私のブログのレベルなら、充分に使えますね。 腰に付けていても、軽すぎて、ときどき「落としちゃったかな~」なんて心配になるくらい軽い(^^)。 ただ、液晶が小さいので、老眼にはちょっと厳しいけど・・・^^;。    96kmでした。

|

« カメラが | トップページ | 大平山石段 »

コメント

富谷観音、初めて知りました。
いろんな場所が近所にあるんですよね。。
自分も行きたいところがいろいろとあるのですが、なかなか行けません。
行こうと思っているうちに忘れてしまったり。

投稿: rqmdq437 | 2008年10月19日 (日) 21時22分

rqmdq437さんへ・・・そうなんですよね。 地図を見てると、以外に近くにもすばらしい所があります。
 今は子育てで時間がないでしょうが、メモして置くとあとあと時間ができた時に役立つかも(^^)。

投稿: Oです | 2008年10月19日 (日) 22時27分

富谷観音、三重塔があるとはかなり由緒のあるところのようですね。“へばなさん”のおっしゃるように、当時の技術力たるや恐るべしですよね。コンピューターも無いのに、ちゃんと強度計算をして設計しているんでしょうから大したものです。そこにはもちろん“アネハなんたら”みたいに誤魔化しが無いのは、その建物がしっかりと現在まで“そこに在り続けているる”ということが証明しています。なんだかこういうのを見ると感激してしまいます。
デジカメの戦力も加わって、“へばなさん”いい旅でしたね。

投稿: koji | 2008年10月19日 (日) 23時09分

kojiさんへ・・・まったくおっしゃるとおりです。 室町時代ですからね~。  でも、このあいだ行った「下野薬師寺」の創建当時の塔は600年代後半に造られたそうですから、さらに驚きです^^;。
 コンピューターも重機もない時代ですから苦労して造ったんでしょうね。 ただ、現代とちがって、時間だけはたっぷりあったかもですね(^^)。

投稿: Oです | 2008年10月20日 (月) 08時29分

富谷に住んでおりま~す。こうして改めて見ると
違う場所のように す・て・き に思えます。
毎年、節分には 豆まきが行われます。
豆だけでなく お菓子やカップラーメン等々
まかれて、近くの幼稚園児も行事として、自分作の
鬼の面を着けて 拾いにきます☆時間が有りましたら
是非是非、来てみてください☆☆


投稿: 富谷在住 | 2008年10月20日 (月) 11時18分

富谷在住さんへ・・・こんにちわ。ようこそ(^^)。
 節分にはそのような行事が行われるんですね。 普段では見られない富谷観音の一面ですね。 ひっそりとした富谷観音も良かったですが、行事でにぎわう場面もぜひ見てみたいものです。 情報ありがとうございます(^_^)/~。

投稿: Oです | 2008年10月20日 (月) 20時07分

写真を撮りながらだと自転車がいっそう楽しくなるのでカメラをゲットできてよかったですね。おめでとうございます。もうコスモスはあちこちで見かけますね。

投稿: sakakaze | 2008年10月20日 (月) 20時39分

sakakazeさんへ・・・親戚の好意で助かりました。 なんとかブログに花をそえらえて、ホッとしてます(^^)。
 風邪のほうはいかかでしょうか?

投稿: Oです | 2008年10月20日 (月) 22時28分

風邪は峠を越しましたが治りきらないですね~
自分は秋サイクリング時の体温調整が下手です
へばなさんもお気を付けて下さいませ

投稿: sakakaze | 2008年10月22日 (水) 07時46分

先日、桜川市へ桜を見に行くにあたり富谷観音周辺の情報を参考にさせていただきました。情報が他になかったため大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿: KEYBOW | 2009年4月13日 (月) 23時14分

KEYBOWさんへ
はじめまして。コメント有難うございます。
「つたない」内容ですが、少しでもお役に立てたならうれしい限りです。
これからも、よろしくお願いいたします<(_ _)>。

投稿: へばな | 2009年4月14日 (火) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カメラが | トップページ | 大平山石段 »