« 「つーるど佐野」試走 | トップページ | ドーナツ »

2009年5月26日 (火)

閑話

020 ←昨日の「つーるど佐野」試走のときに、足利市の「月谷町」までおりてきたら、こんな石碑がありました。

「厳華園」(がんかえん)と読むらしい。 なんとなく、感じとして、「庭園」が見られるのかな~と思い、時間があったら入ってみたいな~、なんて考えてましたが・・・・。

帰ってきてから「検索」してみたら、「旅荘」とか。 旅館だったんですね。 なんでも「中島家」という「名門」のお宅で、庭園がすばらしく、昔から「文人墨客」が逗留されてたみたい。

今まで幾度となく、ここを通過してるのに、ぜんぜん気づきませんでした(^_^;)。 歴史の街、足利には、まだまだ見るべきところが多くありそうです。 そんなところを「発見」してあるく「ポタリング」もいいですね~(^^)。

そういえば、「つーるど佐野」のコース沿いには、たくさんの「石碑・石仏」が有ったな~、あういうのを、ひとつひとつ、じっくり見てまわるってのも、やってみたいです(^^)。

|

« 「つーるど佐野」試走 | トップページ | ドーナツ »

コメント

車とは違って、自転車であるくと道路沿いで様々な発見をします。それはとっても楽しいことで、ついつい寄り道を繰り返してしまいます。ところが、とても気になる矢印があったりするのですが『ここから何キロ』とか具体的な距離を書いていないモノも少なくありません。どうしても見たいときには、通りすがりの人や近くのお店などで聞いたりしますが、そうでない時には諦めてしまいます。是非距離を書いて欲しいものだと思います。“へばなさん”と同様、自由で小回りの利く自転車は、沿道添いを見て歩くには最高ですよね。そういえば足利市には藤で有名なフラワーパークもありましたね。

投稿: koji | 2009年5月27日 (水) 05時37分

kojiさんへ
「気になる」矢印などがあっても「情報」が不足してると、ついつい通過してしまうってことは、私もままあります。
 性格的にも「停車」するのが苦手なほうなので・・・(^_^;)。
 でも矢印などに詳しい「情報」があれば、見に行くでしょうから、kojiさんの言う「距離」ぐらいは、書いておいて欲しいですよね。

投稿: へばな | 2009年5月27日 (水) 07時09分

名門だったんですねぇ!

投稿: Masa | 2009年5月28日 (木) 20時42分

Masaさんへ
「清和源氏」って言うのだから、おそれいっちゃいます(^^)。

投稿: Oです | 2009年5月28日 (木) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「つーるど佐野」試走 | トップページ | ドーナツ »