« BRM600 NO2 | トップページ | BRM宇600 NO4 »

2009年7月 1日 (水)

BRM宇600 NO3

066 ←「亘理」からは、海岸線沿いの松林の中を走る。 この松林が実に立派な松で、すばらしい。

067 ←「仙台空港」をぬけ・・・

068 ←真ん中に「切り株」のあるサイクリングロードを走り(以前は立ち木のまま、ここに有ったらしい(@_@;))・・・

069 ←「ゆりあげ港」の橋を渡り・・・

070 ←折り返し地点の「働く婦人の家」に到着! ここで「AJ宮城」のスタッフの方に、チェックをしていただく。

071 ←仮眠から起きた「おいちゃんさん」と、まだ「お亡くなり」状態の参加者の皆様<(_ _)>。

073 ←「ままちゃり」部隊の辞書には「仮眠や休憩」という言葉はないので、仮眠された「おいちゃん」さんと「キャノン」さんとともに、復路へ即出発!

075 ←「無常にも」アッという間に、私をちぎって行っちゃう、おふたり(T_T)。

077 ←轟音とともに、仙台空港を飛び立ってゆくジェット機。 双発機ですら、この轟音なんだから「ジャンボ」だったら、たまらないね~、騒音被害が問題になるのがわかる気がする。

078 ←暮れなずむ「亘理大橋」。 なんだか、去年と全く同じ時間、同じ景色(^_^;)。

081 ←と・・・「se7en」さんのペアに再度抜かされる。さっき、すでに私を抜いていったのに・・・どこに居たんだろう?

083 ←信号ストップで追いついたので、聞いたら、コンビニで「夕飯」食べてたんだとか・・・・それにしては「速い」!・・・つ~か、私が遅すぎ(^_^;)。

085 ←だんだんと暗くなり、PC7の「相馬松川浦店」にはPM8:05着。 いよいよ二晩目の夜間走行に。 眠気との戦いになるので「リポビタン」で気合を入れる!(でも、一番安いやつってのが泣かせる)。

          つづく

|

« BRM600 NO2 | トップページ | BRM宇600 NO4 »

コメント

ここのコースはセンチュリーで走ったコースですから自転車道の真ん中の切り株も覚えています。しかし、センチュリー(160キロ)の4倍もの距離を走るのですから、考えただけでも気が遠くなりそうです。ああ・・・(いま、頭がクラッとしました)
“へばなさん”はほとんど休まずに走るのですから本当に驚きなんです。まだ後半が始まったばかり、次が楽しみです。

投稿: koji | 2009年7月 2日 (木) 19時35分

kojiさんへ
私も、ブルベを始める前は、200kのコースを見ただけで、こんなに走る人が居るなんて、信じられませんでした。
 でも実際に走ってみると「意外と」走れちゃうのもなので、自転車の「走破力」には、驚いた記憶があります(^^)。

投稿: へばな | 2009年7月 2日 (木) 20時55分

阿武隈川河口の夕日はきれいでした.
自分も止まって写真撮っちゃいましたよ.

投稿: μ-Tha:キャノン | 2009年7月 3日 (金) 11時25分

キャノンさんへ
やっぱり「撮り」ましたか~。 あそこは「撮影」ポイントですよね(^^)。

投稿: へばな | 2009年7月 3日 (金) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BRM600 NO2 | トップページ | BRM宇600 NO4 »