« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月27日 (日)

やよい食堂へ

きょうは、チーム「シャミセン」さんと「ナマズプラス」のコラボレーション・ランとして、野田市にある「大盛り」で有名な「やよい食堂」へ行ってきました。

015_5 016

←総勢15名!「チーム・ポン」の「なかじー」さんのお見送りを受けて渡良瀬遊水地を出発。

021 ←こんな感じで進んで行きます。

023 ←Masaさんの新車「ルック585」が眩しいshine

028 ←「三国橋」を渡り。

029 ←hiroさんの、意外な(おっと)鬼引きで、快走。

030 ←「関宿城」で休憩。

034 ←その後はMasaさんの30k/hペースの引きで、着きました「やよい食堂」。 でも、すでに「満員」(T_T)。

038 039 040

←やがて、席が空き、出てきました、すごい量のオンパレード(@_@)。

041 042

←皆さんけっこう頑張りました! 中でも「大盛り」を完食したのは、こちらのJPNさん。 すごい!

045 ←帰りに「シンザカヤ」さんに寄ろうということになり。

046 047 048 051 052 054 ←まるで「トライクル」の「試乗会」みたいになっちゃいました。 「クニ」さんには、ご迷惑おかけして、申し訳有りませんでした<(_ _)>。

059 060 061 068 ←帰りは、最初はこんな感じで余裕の走りだったんだけど・・・。

やがて「ナマズプラス」の若い衆が引き始めると、40k/hペースになっちゃって、向かい風が強いこともあって、私なんか「バックアタック」の連発(T_T)。

069 ←食べた物がこみ上げてくるのを抑えながら、なんとか「三国橋」まで戻ってきました(身体に悪すぎ)(>_<)。

070

071_5 ←あらら~「シノさん」と「KCさん」! 途中で私達は「シノさん」+「KCさん」とすれ違ったらしいんだけど、必死で前を追っていたので、気づきませんでした<(_ _)>。

参加者の皆さん、お疲れ様でした。 またよろしくお願い致します。

| | コメント (18)

2009年9月26日 (土)

幸楽へ

今日は、先日「年休」にもかかわらず、出勤したので、そのかわりの「休み」になりました。

なので「シャミセン」さんの「幸楽餃子ツアー」に参加させていただくことにしました(^^)。

001 ←今日乗るのは、持っているロードの中では「最古参」の、ジャイアントです。 アルミラグのカーボンフレーム。 昔のカーボンは「重い」(^_^;)。

009 006

←参加者は6名。 Masaさんを先頭に、良いペースで進んで行く。 久しぶりに乗るロードは、スピード感があって、いい感じ(^^)。

013 ←西方と鹿沼の間あたりで、お仕事の「マスター」が離脱。 お疲れ様でした。

014 ←「幸楽」へ到着。 一番乗りだったが、開店まで30分ほど待つ。

017 ←待ってる間に、ぞくぞくとお客さんが来ちゃって、長い列が・・・・。 早く来て「正解」でした(^^)。

016 ←餃子はクセも無く、いくらでも食べられちゃう感じ。 おいしかったですgood

018 ←帰りは、「森林公園」の近くのコンビニで、食後のデザートを食べ・・・・。

020 ←JPNさんの「先頭固定」で、帰って来ました。 80kmでした。

仲間と走り、おいしいものを食べ、実に楽しいランでした。 「シャミセン」さん、参加させていただき、ありがとうございました<(_ _)>。

  

| | コメント (9)

2009年9月23日 (水)

東武鉄道矢板線

昨夜、PCで調べ物をしていたらこちらのブログに偶然出くわした。

東武鉄道に「矢板線」が在ったなんて、初耳。 ちょうど、走りに行く場所を求めていた所だったので、さっそく今日、行ってきました。

007 005

←朝5時出発で、始発駅の「新高徳」へ。

「一番線から、当駅始発、玉生経由、矢板行き、まもなく発車で~す」

008 ←駅前の東に延びる細い道が「廃線跡」です。

010 ←たしかに、線路のあとらしく「まっすぐ」です。 でも、言われなければ、ここが廃線跡だなんてわからないくらい、普通の道です。

015 ←まもなく、こんな道になり。 草をかき分けて入ってゆくと

012 ←「遅沢川」にかかる橋台跡が見えました。 その先に行くには、いったん県77号に出て、迂回しなければなりません。 が・・・出るための道がわからず、気づいたら「逆走」してました(>_<)。

017 018

←なんとか迂回したものの、対岸にある橋台跡への道がわからない。 おなじような林道が何本かあって、行ってみると、行き止まり(T_T)。

020 ←結局わからず、「先」を急ぐことにしちゃいました<(_ _)>。

024 ←ブログの「船生駅跡」よりも、ちょっと手前に在った、駅のホーム跡らしい物。 ブログの船生駅跡はわかりませんでした。 ブログが書かれてから、かなり年月がたってますからね~。

029 ←「天頂駅跡」。 公民館があるので、すぐにわかった。

031 033

←「芦場駅跡」。こちらは、看板が出ていて、一番良く保存されている。

035 ←その先は「R461」を走る。

036 037

←途中「地蔵坂」という坂があり、線路はここを「トンネル」で越えていたらしい。 矢板側のトンネルが残っている。 50年前に廃止されたわりには「きれいな状態」だった。

039 ←「玉生」のど真ん中にある「玉生駅跡」。

041 045 ←ここからが「登り」で、ブログには、この先に「柄堀トンネル」があるって書いてあるけど、「柄堀駅跡」らしい平地の先は、けっこう急な登りになっていて、トンネルは無かった。 トンネルを埋めて、その上に道を造っちゃったのかな?

043 044

←熊をつかまえる「檻」には、びびりましたね(+_+)。

048 ←「幸岡駅跡」付近。

049 ←矢板の直前の「宮川」にかかる「橋台跡」はこのあたりにあったらしいが、ブログに書いてあるとおり、今は無かった。

052 053

←が・・・その先の「富田」交差点のすぐ先に、こんなものが! 当時の線路はこの高さを走っていたのかな? 間に小川があったから、そのための橋台だったのかも。

056 054 ←で、終点「矢板駅」に到着。

「ご乗車、ありがとうございました。 終点、やいた、矢板で~ございま~す。 どちらさまも、お忘れ物なさいませんように、もう一度お手回り品お確かめください。 終点矢板、やいたで~す。 JR東北線はお乗換えで~す」。

063 ←155kmでした。 いや~、こういう走り方も「楽しい」ですね(^_^)/~。

| | コメント (10)

2009年9月22日 (火)

大平山

昨日は仕事で、今日と明日が休み。 連休なので、このあいだ行った「林道小平ー座間線」を逆に走ってみようと考えていたんだけれど、「天気」がいまひとつらしいので、中止。

結局、ダラダラしていて、11時頃に、近場の「大平山」へ。 途中ですれちがったロードの方から「ブログ見てますよ~」という声援を受ける(ありがとうございます<(_ _)>)。

ここのところ「休み」をとってないので、今日は「軽く」流すつもりだったんだけれど・・・・。

004 005

←この間のTVで「栃木市」が紹介された影響なのか、観光客がたくさん来てる。

で、「ギャラリー」が多かったので、いつも以上に「頑張っちゃいました」(^_^;)。

003 ←1本か2本で帰る予定が・・・・いつもの10本に! 本数がわからなくならないように「洗濯バサミ」で数を数える。 1~5+また1~5と。

ギャラリーが多かったせいなのか、先日の「平地練」が良かったのか、10k/hの後半維持で10本行けた(普段は9k/h台なのに)(^^)。

007 ←やはりTVの影響なんだろうな~、うちの近所の、このお店にも、普段とは違って行列が出来てました(ビックリ)(^_^;)。

| | コメント (12)

2009年9月20日 (日)

トライクル

今日は、この間の「年休」取りやめで行きそこなった「南方面」へ。 あわよくば「シンザカヤ」さん御夫妻と途中でお会い出来れば・・・と思って出発。

037 ←久しぶりに「MTB」に乗ってゆきます。 前回乗ったのは、何時だったか忘れたぐらい、乗ってない(^_^;)。

004 ←見てください、この「真っ青な空」を! 雲ひとつ有りません。 山は「お彼岸」らしく、日本三大地蔵の「岩船山」です。

010 ←「渡良瀬遊水地」通過。 自転車乗りの「メッカ」らしく、大勢走ってますな~(^^)。 遠くにうっすら見える山は「筑波山」です。

Dw_m ←突然ですが「週刊ダイヤモンド」にすら、こんな「特集」がくまれるくらい「自転車ブーム」なんですね~(^^)。

011 ←振り向けば遠くに「男体山」など、日光連山が見える。 気持ちいい~。 こういう「広々」とした所に居ると、「ストレス」が消えて行くのを感じます(えっ、そもそもストレスなんか有るのか?って・・・・)(^_^;)。

021 ←サイクリングロードにも自転車乗りが「わんさか」走ってます。 バンバンすれ違う(^^)。

026 ←オートバイではないですよ。 こんな太いタイヤはいてるけど「自転車」でした・・・・すごい!

024 ←ロードの方に「引いて」頂く(^^)。

027 ←千切れても、次々に「新手」が来るので、大丈夫(^_^)/~。

034 ←で・・・「シンザカヤさん」へ着いた。 途中ではお会いしなかったので、ここの自販機で水を買って帰ろうとしたら「シーさん」が出てこられた・・・・「クニさん」もいらっしゃるってことなので、久しぶりにお会いできました(^^)。

031 ←さっそく「トライクル」を出していただいて(オイオイ、これに乗りに来たのかよ~(^_^;))

029 ←「試乗」させていただく。 重い・ハンドルがF1並に切れすぎる(F1に乗ったことはないけど)・腰がすぐに痛くなる・・・なんだか、すごく「大変な」乗り物でした。

これをあやつってる「クニさん」はすごいですよ。 クニさんが普通の自転車に乗ったら、かなりのスピードで走れちゃうかも(^_^;)。

032 ←お店の前で、説明を聞いていたら、通りかかった「モールトン」のお方も、興味津々で・・・

033 ←やはり乗ってみることに(^_^;)。

そんなことをしている間に「シーさん」が「昼食」の用意をしてくださっていて「あつかましくも」お昼ご飯までごちそうになっちゃいました(手ぶらで行ってのこれは、ズ~ズ~しいにも程がありますね~)<(_ _)>。

こんどお二人が栃木方面に来られた時には、私が「お昼」をごちそうしますね(^_^)/~。

   127kmでした。

| | コメント (10)

2009年9月16日 (水)

電話が・・・

今日は「年休」。 しばらく行ってない「南方面」へでも行ってみようかな~などと思い、「渡良瀬遊水地」→「関宿城」方面へ出発しようと、家を出ようとした瞬間に電話が鳴った・・・・ルルルル~telephone

時間的に「いやな予感」がしたけど、出てみたら・・・・・「突発が出ちゃったので、出勤してもらえます?」

「突発」=急な「欠勤」。

電話してくるぐらいだから「物量」は当然多いはず(>_<)。 電話に出ちゃった以上は「イヤです」とは言いづらく・・・「すぐに行きます」ってことになっちゃいました(T_T)。

ものすごく良い天気の中を「あのまま出発していたら、今頃はどこらへんを走ってたかな~」などと考えながら「配達」しましたweep

結局「残業」までしちゃいましたclock

| | コメント (6)

2009年9月14日 (月)

半日ポタ

今日は「非番」。 本来なら、身体を「休める日」なんだけど、昨日の距離が短かったのと、今日の天気があまりに良いので、半日だけ「ポタリング」することにした。

002 ←まずは「大平山」へ。 見晴台から藤岡の「渡良瀬遊水池」を望む。

009 ←お次は、車の少ない所ということで「琴平(長坂)」へ。

011 013_2 ←「葛生」側へ降りたところで、すぐ近くに「化石館」があることを思い出し、行ってみたら・・・・「休館日」でした(T_T)。

012 ←前庭には、こんなすごい物が置いてある(石筍)。 「1センチ」伸びるのに「500年」とは・・・・壮大なスケールの「時の流れ」ですね~。 

016 015

←また、このような「貴重な物」も展示してありました。 そういえば、以前「hiroさん」に葛生の町を案内してもらった時に、この機関車の事を聞いたような記憶が・・・。

019_3 ←今日も快晴の中を「気持ち良く」走ることが出来ました。

  44kmでした。

| | コメント (7)

2009年9月13日 (日)

ナマズ練(Bクラス)

いつも「ひとり」で走ってるので、今日は久しぶりに「ナマズ練」に参加してきました。

なんでも、AとBとに「クラス分け」して、Aは速い人、Bはツーリングな人ということなので、Bクラスなら「走れるだろう」という「もくろみ」です(^_^;)。

001 ←第一集合地点の「ポアッソン」に行くと・・・・なんと「骨折者」の「野州さん」が居ますよ!

でも、ナマズ練ではなく「大平山TT」に行くのだとか。 骨、まだくっついてないのに、すごい根性ですな~(^^)。

005 ←第二集合地点の、S崎店長のお店「バイクプラストチギ」。

あれれ~、皆さん速い人ばかりで、Bクラスは私ひとりじゃないのcoldsweats02。 のんびり走ろうと「クロスバイク」で来たのに・・・。

総勢9人でスタート。 と・・・私の後輪が「パンク」ですわ(T_T)。 皆さんに手伝っていただき、チューブ交換。 貴重な時間を無駄にしてしまい、申し訳有りませんでした<(_ _)>。

020 ←本格的なスタート地点までは「のんびりと」行きます。

で、県道32号(栃木粕尾線)に出ると、いきなり「高速」に! もう、最後尾でも、ついてゆくのがやっと。 「写真」を撮ってる余裕ぜんぜんなし!

ゆるく「登って」いるのに、メーターは40k/hを越えっぱなしsweat01。 最近の「ナマズ練」はかなり高速練になってますね~。 金子君が引きまくるからね~(^_^;)。

で、Bクラスとしては、当然ながら途中で「バックアタック」決めてやりました!

024 ←「大越路峠」を越えるつわものが2名ほどいたので、「トンネル」通過組みは、田舎に在るのに「町の駅」などという変な名前のお店の所で休憩しながら待ちます(あっ、だから待の駅なのかな?)。

023 ←「ノスモキンズ」の方が乗っておられた「エバディオ」。 実物は写真で見るよりかなり「キレイ」good

025 ←で、「後半」の開始ですが、私は「バックアタック」連発です(T_T)。

027 ←「赤信号」に救われたり、待っていていただいたりしますが・・・・。

030 ←即、千切れちゃいます・・・・(>_<)。

これでは、ちょっと「あれ」だろう、ということで、2周目の前に皆さんは「コンビニ」で休憩するんだけど、私は休憩「無し」で、そのまま2周目に突入!

ひたすら「逃げ」ます! どのくらいの時間休憩するのか、わからないけど、金子君が引けば40k/h台で追ってくるだろう。 どこまで「逃げ切れ」るか・・・・時々後ろを見ながら走ります!

033 ←頑張った甲斐あって、頂上のトンネルが見えてきた。 後ろには誰も見えない。 とりあえず、ここまでが目標だったので、一安心(^^)。

その後も休まず逃げ続け、結局最後まで追いつかれませんでしたscissors

皆さん休憩時間が長かったのか、パンクでもしたんでしょうか?

037 ←「北関東道路」の下で待ったけど、来ないのでお店にも行ってみたが、誰も居ませんでした(写真はパイプで作った自転車掛け。 アイデアですね)。

035 ←今日も気持ちのいい天気の中を走ることが出来ました(風強すぎだったけど)。 参加者の皆さん、お疲れ様でした。 90kmでした。

| | コメント (8)

2009年9月 9日 (水)

林道 三境線&小平座間線

今日は「年休」。 この間は「梅田ダム」までだったので、今日はその先まで足を伸ばしてみました。

008 ←AM5:40出発で、「琴平」を越え、「老越路」を越えて、梅田ダムへ到着。 遠くに見える山を巻いて「三境線」が有るんですね。

021 ←ここらへんには「庚申」の石碑が多い。 「根本山」の信仰と関係があるのかな?

027 ←こんな感じの道を登って行きます。

031 ←ここを左折すると林道「三境線」が始まります。 直進は「根本山」への登山口ですね。

038 ←天気が良いので「気持ちいい」(^^)。 車はぜんぜん来ません。 路面良好!

045 ←おっと! 心配なので「鈴」をつけて走りました(^_^;)。

048 ←頂上の「トンネル」を通過。

052 ←くだりは、さらに「気持ちいい」(^^)。

059 ←くだりきって、今度は「草木ダム」沿いの道を走る。

068 ←ダム管理棟のところにある「慰霊碑」。 7名もの尊い命が犠牲になったんですね<(_ _)>。

070 ←慰霊碑から見た「草木湖」。 一番きれいな景色の所に碑を建てたんでしょうね。

073 ←お次は林道「小平・座間線」。

074 ←「ふるさと童謡館」の角から入ります。 こちら側が「終点」です。

076 ←またまた「鈴」を付けて走らなければ・・・(+_+)。

098 ←途中、「草木ダム」が見えるところがあります。

101 ←ここが「頂上」。 ここからも「草木ダム」が見えます。

112 ←ものすごく「寒い」中を我慢して下って、これが「小平の大杉」。 樹齢千年とかで、ものすごく大きい(@_@)。

127 ←小さな峠を越えて「桐生」市内に入り、「梅田湖」方面を目指すが、車多過ぎでイヤになり、「群大」の先で右折して「白葉」→「猪子」→「藤坂」→「須花」とショートカット。

おかげで「琴平」の登り口にはPM5着で、明るい内に家に着けました。

169kmでした。

| | コメント (10)

2009年9月 6日 (日)

梅田湖ポタリング

この間、ロードで大平山やったら「反響」が大きかったので、今日は久しぶりに「ナマズ練」に出てみようかと思っていたが、目が覚めたらAM7。 間に合わない(T_T)

なので、急遽「ポタリング」に変更。 地図を見て「梅田湖」を目標に設定。

またまた「久しぶり」に「ビアンキ」で行きますよ(^^)

002 042

←「秋」の風情がいっぱい!

005 ←まずは「琴平峠(長坂でも可)」を登る。

006 007

←頂上で「ナマズ&プラスα」の方々とバッタリ! 今日は、こっち方面を走ったんですか~(^^)

016 017

←その後「須花坂」を越え、「藤坂峠」に向かうと、「名草」で「フラワーフェスティバル」とかをやっていて、すごい人出でした。

で、「藤坂峠」を越えて、梅田ダムから「長坂林道」へ行こうとしたら・・・

020 ←こんな表示が! 今日は日曜なので大丈夫みたいでホッ(^_^;)

021 ←お店の先にあった「道標」。 右手の「やまみち」って、どこへ抜けるんだろう?

023 024

←登ってゆくと、かなり上のほうで、バーで閉じられてたけど、脇から「進入」(^_^;)。 舗装を修理してるみたい。

025 ←くだって、梅田湖へ行く途中の「水場」で給水。

027 029

←梅田湖へ到着。 ここで、「おにぎり」を食べて即、折り返し。

031 ←帰りがけに見た「念仏」の説明版。 梅田湖から小さな峠を越えたところの「集落」にあります。

033 034

←こちらは「老越路峠」への登りの途中にあった「石碑」。 幾度となく通ってる道なのに、今まで気づきませんでした。  掘ってある文字は、残念ながら読めない(T_T)。 なんの石碑なんだろう?

035 036

←「須花坂」の近くにある「名馬磨墨のひずめ跡」とか。 草に覆われてて、わからなかったけど、昔はこのあたりは名馬の産地だったんですかね~?

037 ←「田沼」の「あぶり屋」さんの所で、初めて「ブリッツェン」の自販機を見ました(^^)。 もう少し「明るい色」の方が、目立つんじゃないかな~(^_^;)。

040 ←再び「葛生」側から「琴平」を登り、頂上のすぐ下から「栃木市市街」を見下ろす。  今日は天気も良かったせいか、かなりの数の「ローディー」とすれ違いました(^^)。 106kmでした。

| | コメント (12)

2009年9月 1日 (火)

久々の

この間の「なまず・プラス練」との合流で、私のママチャリをチーム員が試乗してるときに、変わりに私が「ロード」に乗ったら、その「軽さ」にびっくり!

なので、今日の非番は、「ロード」で走ってみました。 ほんとうに「久しぶり」で、前回乗ったのが、いつだったかも思い出せません(+_+)。

出発時間が遅かったのと、山方面は「台風」で荒れてるかもということで、近場の「大平山」にしました。

002 ←ロードの中でも、今日乗ったのは「CAAD9」。 チューブラーなので、リムセメントが古くて、ちょっと危険。 くだりはゆっくり下りました(^_^;)。

004 ←ゴルフ場の終わった所から、駐車場まで1.4kmを登る。

2本目が「快調」で、14k/hで登れた。 が・・・その後は、スピードが落ちちゃって12~13k/h台。 計10本。

帰りのくだりで、登ってくる「ブリッツェン」ジャージの1人とすれ違った。 「本物」?

くだりは、向かい風にもかかわらず、43k/hで上人橋まで楽に走れた。 CAAD9ぐらいになると、このスピードあたりで安定してくるみたい。 平地でこのくらい出せないと「乗る資格」がないのかな~(^_^;)。

ギヤはママチャリとほぼ同じくらいだったのに、「膝」がなんともない。 ロードとママチャリでは使う筋肉が違うんでしょうかね~(・・?。

006_2 ←平日なので、誰も居ないゴルフ場は静かでキレイ。

| | コメント (28)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »