« 土呂部峠 | トップページ | 葛生化石館 »

2009年10月25日 (日)

ジャパンカップ

061 ←きょうは「ジャパンカップ」を見に行ってきました。

030←この人の多さ! 選手が見えませ~ん。 自転車ブームのせいか、毎年多くなってますね。 「女性」も多いので、ブームは本格的なのかも

   

 

093

082

095

046

060079066←地元のプロチーム「ブリッツエン」の選手が通過する時には、ひときわ大きな声援が

062←その声援にこたえて、廣瀬選手が見事に「山岳賞」ゲット

雨予報だったけど、なんとかもってくれました。 たくさんの「知り合い」にお会いできて、その意味でも行って良かったです。 67kmでした

|

« 土呂部峠 | トップページ | 葛生化石館 »

コメント

情報、ありがとうございます。
映像、たのしく拝見しました。
薄ら寒く無かったですか?
体、ご自愛を!

投稿: hiro | 2009年10月25日 (日) 19時44分

hiroさんへ
曇りだったので「底冷え」はありませんでした。 そのうえ、「ももひき」を履いて行ったので寒くはなかったです

投稿: へばな | 2009年10月25日 (日) 21時38分

凄い人垣ですね
自転車ブームは、確かでしょうね。

投稿: シー | 2009年10月25日 (日) 23時34分

すごい人ですね。

デュアスロンの帰りに宇都宮駅の近くを通ったらバイクがいっぱい走ってました。
輪行で応援に来た人も多かったようです。

投稿: hidecha | 2009年10月26日 (月) 01時23分

“へばなさん”は毎年観戦に行ってらっしゃるのですね。日本の自転車熱がこんなだったなんて、自分が自転車を始める2、3年前までは全く知りませんでしたし、ましてやこれがあの宇都宮森林公園で行われていることなど知る由も有りませんでした。
“あの宇都宮森林公園”なんて言える自分が不思議です。来年もあの宇都宮森林公園にぜひ行きたいものです。

投稿: koji | 2009年10月26日 (月) 02時26分

シーさんへ
そうなんですよ! 写真撮るのにも、早くから「場所取り」してないと、前の人の頭しか写ってません

投稿: へばな | 2009年10月26日 (月) 06時45分

hidechaさんへ
「輪行」で来た人も多かったでしょうね。 車のナンバーも、かなり「遠く」からのものがたくさん見かけられましたから

投稿: へばな | 2009年10月26日 (月) 06時48分

kojiさんへ
「自転車ブーム」は本物みたいです
「宇都宮森林公園」は、90年の世界戦以来、自転車乗りの「メッカ」となってますからね~
来年も、メッカでお会いしましょう

投稿: へばな | 2009年10月26日 (月) 06時53分

お疲れ様でした
それにしても凄い人でしたねぇ~。今までで一番多かったです。
あんまり寒かったので、焼酎の四合瓶があっと言う間に終わっちゃいました。やっぱり、寒い時はお湯割りに限りますな

裏からママチャリで、あの上りを上ってくるのも、選手達に負けずに凄いですよ

投稿: Masa | 2009年10月26日 (月) 08時24分

Masaさんへ
お疲れ様でした
てっきりかと思ってましたら焼酎でしたか
私は「コーヒー」を魔法瓶に入れてゆきました
 自転車ブームを証明するような「人出」でしたね
 登ってる途中でスタートの時間になっちゃったんですが、頂上に着いた時には「選手達」は通過した後でした(負けました)

投稿: へばな | 2009年10月26日 (月) 21時27分

ああ、へばなさんもいらしていたのですね!!

7 も古賀志の山頂までは登りましたが、あのひとのなかでは見つけられませんでした…。

でもいいレースでしたね。来日した選手も、レースのオーガナイズや観客の情熱とマナーに感銘を受けていたようです。

投稿: se7en | 2009年10月27日 (火) 09時25分

se7enさんへ
あれれ~、やっぱり! たぶんいらっしゃるだろうと、法面の上から見渡しておりましたが・・・やはりあの混雑の中では、発見不可能でした
 そうですか~我われの「情熱&マナー」がね~、うれしいですね

投稿: へばな | 2009年10月27日 (火) 20時06分

いい写真ですね~
廣瀬山岳賞を目の前で見れたんですねうらやましい!
自分はスタート会場で実況聞きながら巨大モニターで応援してました。
来年こそはお会いしたいですねえ~

投稿: ノコノコ | 2009年10月28日 (水) 18時16分

ノコノコさんへ
スタート地点のモニターの前こそ「最高の場所」ですよ。 全部見られるんですものね~
 「頂上」もいいんですが、なんせ再度通過するまでの30分弱が手持ち無沙汰で・・・
 来年は頂上でお会いしましょう・・・・でも人が多くて見つかるかどうか

投稿: へばな | 2009年10月28日 (水) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土呂部峠 | トップページ | 葛生化石館 »