« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

やる気が・・・

・最近、なんだか「やる気」が無くなってきてるようで、今日も午後から天気が回復してきたのに、コタツとトイレの往復で終わってしまいそうです(^_^;)

・2~3年前までは「氷雨」の中を、カッパ着て登りの練習に行ったりしてたのに、もうそんな元気は微塵もありません(T_T)

・そろそろ「ブルベ」の季節なのに、こんなんで大丈夫なんでしょうか?

・今季は、仕事上の私の班内でやめる人が多いので、ブルベのための休みが取れそうになく、そういう事からSRは無理とあきらめちゃってるので、「やる気」が出ないのかも(+_+)

・まあ、良い休養になったと「ポジティブ」に考えましょう(←って、休養って、「練習してる人」が使う言葉じゃないの?coldsweats01

| | コメント (14)

2010年2月23日 (火)

雪は有るのか?

今日は非番で休み。 天気も良く暖かいということなので、久しぶりに「遠出」。 といっても「大越路峠」までなんですけど・・・(^_^;)

20日に大越路を走られた「ひととのや」さんによると、まだ「雪」がかなりあるようなので、その偵察をかねてます。

008 ←平日なので車の少ない「裏道」をつなげて、大越路峠の登り口に到着。 さあ、雪はどうなんでしょうね~?

013 ←あれっ、ぜんぜん有りません。

014 ←それより、こうも暖かいと「花粉」の方が心配(ーー;)

015 ←が・・・登ってゆくと、雪が少し残ってる。 でもここは脇を通れば問題なし。

016 ←さらに登ると、もう一箇所雪が! ここは黒く見える所が「凍結」していて、ツルツルで、脇の雪の上を押しました(^_^;)

この二箇所だけで、あとは、無かったです。 今週は暖かい予報なので、そのうちに無くなっちゃうでしょうね(^^)

018 ←峠からの遠望。

019 020 ←お次は「寺坂峠」ですが、ここは全く無し。

022 ←ここでちょうどお昼になったので、作ってきた「サンドイッチ」を食べましたbread

025 027 ←「出流(いずる)」から「羽鶴峠」へ向かう道沿いには、何箇所か「退避壕」があるけど、ここまで石が飛んでくるのだろうか?

030 ←石灰の採石場を左手に見ながら「羽鶴峠」を登ります。 何億年も前に「フリズナ」などの死骸が海底に溜まり、それが石になったものらしいけど、気の遠くなるような時間ですね~。

032 ←で、問題の「18%」ですわ~(^_^;)

038 ←今日も道いっぱいの「蛇行運転」でしのぎましたが、あと少しというところで車が数台来てしまい、足を着いちゃいました<(_ _)>

037 033 ←ちょうど、以前から気になっていた「立木地蔵」の所だったので、じっくり見学してきました。 「弘法大師」が彫ったんですか~!

034 ←「撮影禁止」とは書いてなかったので、お堂の中の「お地蔵様」をパチリ。 う~ん、ちょっと暗くて今ひとつですね(-_-;)

041 ←最後に「琴平峠」を越えてくだってきたら、「菜の花」が咲いてました。 いよいよ「春」ですね~cherryblossom  62kmでした(少なっ)。

| | コメント (12)

2010年2月21日 (日)

ヘリウム

今日は非番。 宇都宮ブルベに知り合いが参加してるので、応援に行こうと思ってたんだけど、朝寒くてキャンセルさせていただきました<(_ _)>

で、暖かくなってきたAM11:30ごろに「フェルト」で近場の登りに出発。

001_2 ←今までのホイールがちょっと「固い」感じなので、今日はシャミセンのMasaさんから以前安く譲っていただいた、柔らかい「ヘリウム」を履かせてみました。

う~ん、少しはショックが吸収されてるような感じがするけど、あんまり良くわからないや(^^ゞ

まずは「大平山」へ。 1本やって心拍を上げる。 今日は天気がいいから、ちょっと足を伸ばして「琴平峠」へでも行ってみましょう。

004_2 ←と・・・居ました「獲物」が!

そ~と、後をつけ、敵の戦力を観察する。 「敵を知り己を知れば百戦あやうからず」のたとえ在り(^^)

敵機は「コルナゴ」。 相手にとって不足はない!

やや疲れてらっしゃるようなので、まずは止まって「ウインドブレーカー」を脱ぎ、追撃開始!

005 ←中腹で追いつき、ピタ付けで頂上まで・・・・なので「撃墜」でございます<(_ _)>

007 ←葛生側に下って、折り返そうとしてたら、またまた新手の「敵機」が脇を通り過ぎて行った。 即、追尾行動に移る。

009 ←追いついて「観察」すると、「カステリ」のジャージにフレームは「トマッシーニ」! 渋い!渋すぎる!

これはうかつに攻撃にかかると、手厳しい「反撃」にあいそうなので、追尾のまま登り続ける。

けど、私を先に出したいらしく、ゆっくり登ってる。 追い抜きたいけど、逆に「追尾」されたらいやなので、どうしようか迷う(ーー;)

でもスピードが落ちすぎなので、挨拶して「先行」させていただく。 うしろにピタ付けされたらいやなので、もう「全力」で振り切りにかかるsweat01

だけどマイペースで登ってらっしゃったみたいで、後ろには居ませんでした(^_^;)。

010 ←ところで、こうして横から見ると、このフレームはフロントホークが寝ていて、シートチューブが立ってるように見えないですか?

013 ←3往復目の葛生側の登りの途中で、くだって来たkymさんと遭遇。 お互い「アラ還」なので年金の話で盛り上がる(^_^;)

その最中に「シゲパパさん」が通過。 今日はお一人なんですね。

015 ←その後、頂上からくだったらすぐの所でシャミセンの「Masaさん」と「hiroさん」にバッタリ! お久しぶりです。

Masaさんは「風邪」がまだ完治してらっしゃらないようだけど、それでも自転車に乗っちゃうところがすごい。

hiroさんは「新車」を買おうか迷ってらっしゃった^^;

67kmでした。

PS シャミセンのMasaさんから「ロードでは撃墜にならないのではないか」との「物言い」がつき、現在審議中でございます<(_ _)>

| | コメント (16)

2010年2月16日 (火)

エアロバイクで

今日は非番なんだけど、寒い曇り空で「やる気」が出ません。

なので

003 005 ←TVでオリンピックを見ながら、軽いギヤで「エアロバイク」を漕ぎました^^;

500mで日本選手が銀と銅、すごい! 500mをだいたい35秒くらいで滑るから自転車の1000TTと同じ位のスピードなんですね~!

出場を待つ選手も「エアロバイク」を漕いでるのは笑えた(^^)

| | コメント (8)

2010年2月14日 (日)

昨日は「雪」だったので、今日は走れないかな~って思ってたけど、春の雪らしく、あっというまに溶けてしまい、今朝見たら道路には雪は無い。

でも、さむ~いので、TVで「オリンピック」を見てたら、あっという間にお昼近くになってしまった。

天気が良いので、もう少し早く出発するはずが、「女子ショートトラック」にはポニーテールの可愛い選手が次々と出てくるので、つい見てしまった(ポニーテールは好きなんですね)(^_^;)

で、終わった所でやっと重い腰をあげる。

004 ←寒い日「恒例」の、手袋にカイロを入れて出発。 さむ~い!

009 ←あまりの寒さに、遠出する気力はなくなり、近場の「大平山」でお茶を濁す。 工事はやってなかったので助かったけど、路面に「泥」があって、帰ってからの掃除が大変な予感が・・・(T_T)

010 ←天気はいいんだけど、路面が濡れてるし、木の上の雪が溶けて落ちてくるのがちょっとアレ^^; まあ凍ってないだけでも良しとしましょう。

012 ←「大曲」の駐車場の所に、こんな立看が! えっ、「ウソ」って害鳥なの? どんな鳥なんだろう、見たことないような気がするけど。

013 ←「枯れ木のこらず花が咲く」って歌があるけど、ほんと、そのとおりですわsnow なんか画像が「白黒」っぽく写ってるけど、気のせい?

014 ←3本目で、お待ちかねの「ローディー」が3名来ましたよ。 即追撃に移ったのはいいけど、この3人は「速くて」次第に見えなくなっちゃいました(T_T)

015 ←こんな路面でも、けっこう走りに来てる人は多い。 でも、全部対向。 獲物の無い中をたんたんと消化してた8本目に、こちらのMTBの方がやってこられた。

かなり疲れてらっしゃるようだったけど、今日は他に「獲物」がないので、かわいそうだけど「撃墜」させていただきました<(_ _)>

017 ←9本目には、なかなか良い走りのランナーがやって来られたので、追走させていただこうと思ってたら、森の中へと入って行かれた! 「トレイルランナー」だったのね~run

で「恒例」の10本消化です。

あっ、そうそう、例の「AJ静岡」の「ママチャリブルベ」のリザルトと写真がこちらに載ってます。 sakakazeさんが教えてくれました。

皆さん楽しそうに走られてるでしょう。 そうなんです、ママチャリには「遊び心」があるので、つい楽しくなっちゃうんですよね~。

こういうイベントがもっともっと広まって、ママチャリ愛好家が増えるといいな~(^_^)/~

| | コメント (18)

2010年2月11日 (木)

天気が

001 ←せっかくの休みなのに、こんな「空模様」で、走る気なし(^_^;)

雨は午後からという予報なんだけど、どうも「やる気」が出ません。

002 ←なので、出るかどうか迷ってる3月14日のブルベ「宇200k」のコースを見てみた。

「那珂川」ぞいの登りがまずキツく、そのあと「道祖神峠」、「上曽峠」と、キツイ登りがある。

「上曽峠」はカミソだと思ってたらウワソって読むんですね。 ここは去年のBRM200kで全部「押し」て登ったところ(T_T)

200kは8月のやつに出るつもりでいたんだけど、そうなるといきなり300kからの参加になっちゃうので、それもどうかな~というところ。 3月14日に出ておくかな~(^_^;)

004 ←それはともかく、どうせ時間があるんだから、去年からの懸案だった、ママチャリのタイヤ交換をやっときましょうかね。

ママチャリの特に「後輪」のタイヤ交換は面倒なので、なかなかやる気になれませんでした(^_^;)

乗らないのに自転車の台数ばかりあるので、いよいよ「場所」がなくなり、玄関の廊下での交換とあいなりました(T_T) 

けっきょく2時間以上かかって、やっと完了wrench

005 007 ←その後、今日は「ドーナツ」ではなく、油を使わない「干しぶどう入りのクッキー」を焼きました。 ちょっと固すぎた感じが・・・・^^;

寝る前に「エアロバイク」漕ぐ予定ですが、99%やらないで寝ちゃうと思います<(_ _)>

| | コメント (14)

2010年2月 7日 (日)

偵察

今日は、以前「ふつうのパパ」さんから頼まれていた、コースの「偵察」に行って来ました。

001 ←AM9:30という遅い出発だけど、寒いので「カイロ」を手袋の中に入れて行きます^^;

025 ←天気は良いけど、「台風」並の向かい風の中をヨロヨロと進む(>_<)

006 ←路傍の「石仏」に癒されながら・・・・

009 ←やっとのことで「大越路峠」の登り口に到着。 こういう看板は、だいたいひと冬出しっぱなしのことが多いので、あてにはならない(^^)

012 013 ←と思っていたら・・・・いきなりこの「雪」ですわ~(>_<)

014 ←このぐらいは、まだ「かわいい」方で・・・・・

016 ←だんだんと、深くなって行く(T_T) 雪の下が凍ってるので、足が滑って危険! 慎重に押す。

020 ←数年前に私が「大落車」した所。 ここが一番深かった。 スニーカーが濡れちゃって、足が冷たい(>_<)

017 ←日が当たってる所はこのとおりで、乗れるんだけど、わずかな部分しか無く、ほとんど「押し」ました。

022 ←くだりは「南面」なので、雪は無いけど・・・・

023 ←日陰はこのとおり。でもなんとか乗ったままくだれました。

026 ←お次は「寺坂峠」。 ここは樹林のおかげか、雪は少なかった。

032 ←せいぜいこのくらい。 ロードかクロスに乗った「先客」のタイヤ痕が有った。わざわざ雪の上を走ってるのがすごい!

033 ←寺坂の頂上。 全部乗ったまま登れました。 ここにこの看板が有るってことは、南面が凍ってるってこと?

035 ←でも、せいぜいこのくらいで、乗ってくだれました(^^)

037 ←お次は「羽鶴峠」。 ここは雪はぜんぜん無かったです。

040 ←でも、ここには「これ」があるんですよね~。 対向車が来ないことを祈りながら、大きく「蛇行」してなんとかクリアー(^_^;)

041 ←この後のコースは「野州さん」が確認してくれてるので、ここで終了。 「琴平峠」を越えようとしたら、このブログを見てくださってると言う「S藤」さんに声を掛けられました(^^♪

いろいろと立ち話をしながら、自転車を見せていただくと、ジャイアントの「アライアンス」! 現物を見るのは初めてだったけど、なかなかすばらしい!

043 ←下りの途中から見た「筑波山」。 65kmでした。

| | コメント (14)

2010年2月 2日 (火)

今日は非番なんだけど・・・・

002_2

←昨夜からの雪が・・・(T_T)

走って走れないほどではないけれど、午前中はめんどうな用事が出来ちゃったので、それに時間を取られる(今日で完了・・のはず)。

なんとか午前中で終わったけど、なんだか走りに行く「気力」が無くなってしまった(^_^;)。

寝る前に「エアロバイク」でも漕ぎましょうかね~(思うだけで、やらないことが多いけど ^^;)

| | コメント (9)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »