« 完走御礼 | トップページ | 宇400その2 »

2010年5月10日 (月)

宇400その1

前日の仕事が雨&自動車税できつかったけど、帰宅してから最後の準備をして出来るだけ睡眠時間を確保する。

自走なのでAM4:30起床で、AM6:30に家を出た。 前回の300kがDNFに終わっているので、今回は「気合」を入れて行きますよ!

001 ←森林公園にはすでに車がいっぱい。なでら男さん・masa(茨城)さん・pokkyさんとお会いして、しばし雑談。 レースではないので、こういう和気あいあいの雰囲気がいい(^^)。

003 ←AM9に受付が始まる。

004 ←人数が多いので「ウェーブスタート」方式。 ちょうどAM10にスタートしたいので、様子を見ながら並ぶ。

005 ←「取材拒否」のsakakazeさん。 直前のブルベでお尻ズリムケになってしまい、いつもの千葉からの「自走」は出来なかったのだとか(^_^;)。

006 ←で、ブリーフィング開始。 90人からの参加者はさすがにい多いな~。

009 ←こういう自転車は「ママチャリ」とは対照的ですな~、速そう!

010 ←いよいよスタートです。 400kと先が長いので、まったりとウェーブごとに走り出して行く。

013 ←鶴CC坂を登る「スプロケッツ」のmasa(茨城)さん。 「好天」だけど宇都宮ブルベでは何が起こるかわからないので、皆さん防寒着やカッパを背負っている方が多かったです(^_^;)。

この後のくだりでmasa(茨城)さんのチェーンがはずれたのは、内緒です(^^ゞ。

015 ←気持ちのいい天気の中を後ろのウェーブの人たちが抜いて行く。

P1020291 ←N293を力走する「勇姿」?(なでら男さん提供)

017 ←今回は、前方に見える「高原山」の登りを越して「藤原」のPC1までが前半の「勝負所」と読んでいたので、目一杯頑張る!

018 ←いよいよ長い登りに入る。 天気が良すぎて「暑い」(>_<)。 下着一枚になっても暑過ぎ! 水が無くなりそうなので、チビチビ飲む。

途中の急坂では、今回初の「押し」が早くも出ちゃいました(^^ゞ。でも、その写真を撮っている余裕は無い!

019 ←途中にある「豊月平牧場」を走りながら撮るのがやっと。

020 ←抜いて行く人が「頑張って~」って声をかけてくれるんだけど「ヒャ~イ」などと答えるのが精一杯(*_*;。

頑張ったおかげで、PC1にはクローズ50分前に到着! 助かった。 でもまだ「山王峠」までは登りなので、安心はできない。

あせって即出発、なのでPC1の写真撮り忘れ<(_ _)>。

021←PC1を出てすぐに、かわいい女性ライダーを守るように走る「スプロケッツ」の3人組に抜かれる・・・・と、この写真を撮った直後に彼女のチェーンがはずれた!

私が写真を撮ると、スプロケッツの方のチェーンがはずれることになってるんだろうか?

024 ←川治温泉へ向けての登り。 ゆるいけど暑いし、「向かい風」がかなり強い。 トンネルの中なんかは、びゅーびゅーでっせ~

026 ←「田島」まで50kもあんのか! もう「真夏」の暑さだね。

027 ←「五十里ダム」の奥のほう。 いつもは、このあたりの水はちょろちょろしか無いのに、今年は雨が多いってことだな~

028 ←「上三依」で抜いていったMTBの人。 私とこの人以外は、皆さんロードだったような(^_^;)。 この人は前回の300kにも、これで出ておられた記憶が。

029 ←この幟を見てよ!風強すぎ!あおられて路肩に転落しそうになったほどでっせ~(>_<)。

030_3 ←山王峠をくだって「田島」へ向かうゆるいくだりの道。 ここで飛ばして時間をかせぎたいんだけど「ギヤ」が無いので飛ばせませ~ん(T_T)。 ロードだったら50/hで巡航でしょ、楽に(←大嘘)(^^ゞ。

031 ←で・・・やっとのことでPC2(会津田島新町店)に到着したのが、クローズ1時間20分前。 お~「貯金」が増えてますがな~。

今回はなんとか「完走」出来そうかな~と思いはじめたのがこのあたりから。

つづく(前半は写真が多いけど、後半はPCとPCの間、一枚も無しなんて所も出てきますので、ご了承くださいませ<(_ _)>)。

|

« 完走御礼 | トップページ | 宇400その2 »

コメント

スプロケッツの女性ですが
車検前に「ベル」の取り付け位置が~と
ちょっとしたハプニングに
結果的にドロップの下半に取り付けてました
最近のロードバイク
ベルの取付位置に苦労します

スタートからPC1
あの山岳ステージは、ロードバイクのタイヤは
かなり不利なコースです
MTBの人ですが、間違いなく300にもエントリー
していました

MTB
上りが有利です
あのコースを「ダンシング」して上っていきました

投稿: 井坂@Pro Ride | 2010年5月10日 (月) 21時01分

井坂さんへ
・スプロケッツの女性のハンドルは変った形だったのですね。 ベルとかを付けることは予想してない物もありますよね。
・あそこの路面、特に「くだり」がひどかったですね。私も何度か穴に落ちてひやっとしました(^^ゞ。

投稿: へばな | 2010年5月10日 (月) 21時46分

今回もママチャリブルベお疲れ様でした!
輪行中にレーパンにくっついた瘡蓋が駅からの自走中にはがれてしまって涙目だったので、撮らせるわけにはいきません^^; 20時間切りをしてたMTBの方がいましたけど、写真の方でしょうかね?

投稿: sakakaze | 2010年5月11日 (火) 11時51分

sakakazeさんへ
・なんだ、そういうわけだったんですか~
・たぶんあの人でしょう。MTBでの参加者はあの方ひとりでしたから。 こんど「ママチャリ」で走りませんか?って、誘ってみようかな~

投稿: へばな | 2010年5月11日 (火) 22時17分

はじめまして。
MTBの小関と申します。
この前はお疲れ様でした。
私がMTBでブルベに出るようになったきっかけがへばなさんのブログなのでママチャリでブルベには憧れてます。
もし自分が納得のいく走りができるようになったらママチャリでブルベにチャレンジしてみたいです。

投稿: 小関 | 2010年5月13日 (木) 01時42分

小関さんへ
・コメントありがとうございます。
・そういうことだったんですか~(^^)。
・他の人のブログに、ゴールした小関さんのMTBの写真が載っていて、そのタイムからすると、そうとう早くゴールしましたね
・もう完全に「ママチャリ」で出ても大丈夫ですよ。 次回はぜひ(*^^)v。

投稿: へばな | 2010年5月13日 (木) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 完走御礼 | トップページ | 宇400その2 »