« 基幹林道前日光線 その1 | トップページ | 石裂神社へ »

2010年9月 7日 (火)

基幹林道前日光線 その2

073 ←「ザゼンソウ」自生地を過ぎ

075 076 ←ここらあたりから「林道」っぽくなって来る。 途中で水を補給しながら、たんたんと沢沿いを登る。 この林道は長いからね~。

080 ←後半の急坂を、立ち漕ぎでしのぐ「へばな大先生」!

「今回は押さずに全線走りきる事を「公約」といたします」(へばな大先生談)

081 ←で、ここが頂上。暑さのせいか、そんなに涼しくはなかった。 くだりでは「こけ」が生えている所があって、最近「ヒトトノヤ」さんがそこで大落車しているので、慎重にくだる。

085 ←ここが出口。 右に見える登りは「粕尾峠」への道。 ここは手前の方へくだります。

086 ←ちょっとくだって、橋を渡ったすぐ先のここを左折して「林道前日光線」へ入ります。

088 ←基幹林道と名前が同じなのがややこしい。

089 ←おっと、「鈴」を付けないと!

092 ←最初は急だけど、だんだんゆるくなってくる。

091 ←水が出ていたら、早めに補給を心がける。

094 ←後半は、こんなにすばらしい道になって来る。 自転車乗りにはうれしいけど、税金の無駄遣いでなければよいが。

104 ←トンネルを越えると「古峰神社」に突き当たって、この林道は終点。

ここからは県道を、大きな「一の鳥居」までくだります。

106 ←で、橋を渡ったところを左折。 

108_2 109_2 ←ここから「林道河原小屋三の宿線」へ入ります。 

渓流沿いなので、かなり奥まで釣り人や川遊びの人たちが居ました。

115 ←ここにもこんな表示が出てますが、皆さん平気です・・・・。

116 ←おっと、水場が! ボトルにつめ、身体にもかける。 冷たくて気持ちいい~。

122 ←うわぁ~出ました。恐怖の横線急坂!

121 ←「今回は押しません!」などと言っていた「公約」など、あっさり「ホゴ」にして、即押しの体勢に入る、変わり身の早い「へばな大先生」(どこかの政党にそっくり)。

124 ←くだりの途中から見た「滝ケ原」方面。 山間にわずかに平地っぽく見える所が滝ケ原の集落あたり。

139 ←ここが出口の滝ケ原峠。 右から登ってきてる道が「滝ケ原」からの道です。 前方が、最後の林道「和の代線」になります。

134 ←この林道はくだり一方なので、楽勝。 「田母沢」あたりの日光市街を見下ろせる。

127 ←ここが「和の代線」の出口。 基幹林道前日光線の旅もここで終点を向かえます(但し、表示板では、こちらが始点で、足利市の松田側が終点となってます)。

132_2 ←残念な事に、この林道だけ、林道を示す「標識」が見当たりませんでした。 なのでそのかわりに、バス停を撮ってきました。

140 ←再度、滝ケ原峠まで登り返して、あとは猛暑の中をたんたんと漕いで帰宅しました。

Photo ←途中、近くのスーパーで買い物をして出てきたら、後ろからローディーに「へばなさん」と声をかけられました。 このブログの読者の方で、自転車を買ったばかりのときに「大平山」で私に「撃墜」されたのだとか。 同じく「日光」へ行ってきた帰りとおっしゃってました。

近くにお住まいなのですね。 私の入ってる(名前だけですが)チームが日曜日に朝練やってますから、ぜひ参加してください。 和気藹々の良いチームですよ(*^^)v

                 FIN

|

« 基幹林道前日光線 その1 | トップページ | 石裂神社へ »

コメント

こんにちは!
日曜は思わぬ所でお逢いできて、とても嬉しかったのですが
ボトルに水が一滴もなくダウン寸前!
早くシャワー浴びたかったので殆どお話しできませんで
大変失礼しました。

しかし凄いルート走ってますね。
鯰さんはよく見かけますよ〜 実力付けておきます。

投稿: Bianjin | 2010年9月 7日 (火) 18時32分

自己責任ルートなので、無事完走おめでとうございますm(_ _)m 林道って工事が多いですよね~

投稿: sakakaze | 2010年9月 7日 (火) 19時33分

Bianjinさんへ
・こちらこそ、失礼しました。 あそこで偶然お会いするとは、これも何かの縁かもしれません。 今後もよろしくお願いいたします<(_ _)>
・「ナマズ練」は参加者が多いので、実力もいろいろですから、ぜひ一度参加してみてください。 多勢で走るのも楽しいですよ(*^^)v

投稿: へばな | 2010年9月 7日 (火) 19時40分

sakakazeさんへ
・ちょっと「無茶」をしてしまいましたが、距離が長いので、全線を「工事箇所なし」で走るのは、ほとんど不可能と思われます(^_^;)

投稿: へばな | 2010年9月 7日 (火) 19時44分

いきなりザゼンソウ(座禅草)の群生地ていうのがいいですね。黒っぽいミズバショウのようなものですからやはり葉っぱも黒っぽいんですね。
話は変わってタイマー撮影もとても上手で“へばなさん”の独壇場といっても言い過ぎではありません。いえ、そのママチャリでのガンバリももちろん“へばなさん”の独壇場です。わたしは写真を見ているだけで汗をかいてしまいました。“へばなさん”お疲れさまでした。ますます強化されましたね!

投稿: koji | 2010年9月 7日 (火) 21時41分

こんばんわ ペコリ(o_ _)o))

どうしても、確認したいことがありまして。
あの~っ。ママチャリ変速ないですよね?
後ろギア一個で峠登ってるんですよね。
確認だけしたいのです。
後一つ教えて下さい。ペコリ(o_ _)o))
前のギアって、ママチャリのまんまですか?
どう見ても、そのままだと思うのですが・・
あああっ 答えはわかってんですが・・
凄すぎて、確認しないと。これからが辛い。
頑張るど~って自分に言い聞かせたいので。ペコリ(o_ _)o))

投稿: スキンヘッド | 2010年9月 7日 (火) 21時42分

kojiさんへ
・「ザゼンソウ」の花が咲いてるのは、実は一回も見た事ないんです。私がここを通過するときは、いつもこんな感じでして(^_^;)
・「タイマー撮影」は、そんなに難しくはないです。ただ10秒ってのが、意外と短くて・・・30秒とかがあれば、いろんなポーズがとれるんですけど・・・(^^ゞ

投稿: へばな | 2010年9月 7日 (火) 22時01分

スキンヘッドさんへ
・こんばんわ。
・ママチャリは「シングルギヤ」で、前も買ったときのままです。
・基本的に「いじらない」ことにしてるんですが、24インチなのでちょっと小さすぎるので「シートピラー」を長い物に変え、さらに「ハンドルバー」をフラットにしてバーエンドを付け、それに合うブレーキ補助レバーをつけてます。
・それ以外はまったく買ったときのままです。

投稿: へばな | 2010年9月 7日 (火) 22時07分

林道三昧の187キロ、お疲れ様でした。
山好きの「楽山」としては、すぐに真似したくなるようなルートでした。洗濯板のような横線急坂の写真、味があっていい質感です。走るのは大変ですが。
それにしても、栃木ってけっこうな「山国」ですなあ。

投稿: 楽山 | 2010年9月 7日 (火) 22時09分

楽山さんへ
・いつか全線を走りたいと思っていたのですが、いつもどこかの林道が工事中で、ダメでした。
・今回はしばらく閉まっていた「近沢林道」が開いたとの情報を得たので行ってきたのですが・・・やはり工事中が多かったです。 でも完走できてほっとしてます(*^^)v

投稿: へばな | 2010年9月 7日 (火) 22時21分

いやあ、ついに全線走破する人が現れてしまいましたねぇ。
あの看板を見るとやりたくなりますが実行力が素晴らしいっ…
感動したので近いうちに三の宿線の洗濯板を拝みにいこうと思います(笑)

投稿: 木熊 | 2010年9月 8日 (水) 01時03分

木熊さんへ
・なんとか完走できました。
・やろうと思ったのも、「木熊」さんのブログの影響(河原小屋線の)が大きいです。 ありがとうございました。

投稿: へばな | 2010年9月 8日 (水) 06時55分

いや~ 凄いとしか言いようがないですね
せめても マウンテンならいざ知らずママチャリですもんね 
一人での山道ですので体調には充分気をつけて下さいね。

いつも 写真がたくさんあり楽しませて頂いてます

投稿: kym(若爺) | 2010年9月 8日 (水) 09時42分

kymさんへ
・ありがとうございます。「進入禁止」の山の中で何かあったら大変ですからね。これからも、充分気をつけたいと思います。
・聞きましたよ~例の「ファイアーバード」kymさんが買ったんですネ。今度見せてくださいね

投稿: へばな | 2010年9月 8日 (水) 18時10分

あーあ、先を越されちゃった。それも、ママチャリで。(驚)
近沢峠が通れるようになったので、この秋にでもと思ってましたが、牛の沢がダメじゃねえ。
来春の楽しみにとっておきます。
お疲れ様でしたー。

投稿: ふつうのパパ | 2010年9月 8日 (水) 20時57分

ふつうのパパさんへ
・ブルベ600k完走、おめでとうございます。
・わっはっはっ。そんなことだろうと思い、パパさんが「千葉600k」で留守なのをねらって、行ってきましたよ。
・「牛の沢林道」はしばらくダメですネ。春になったら走ってみてください

投稿: へばな | 2010年9月 9日 (木) 06時45分

へばなさんは、走りの凄さもさることながら、山道も麓もレポートが詳細ですよね。それだけいつも周囲にアンテナを張っておられるということは、危険予知もばっちりということにも繋がってくるんでしょうね。
しかも、明るいうちに帰ってこられるのが、いやはやなんとも....。

投稿: イマキュー | 2010年9月11日 (土) 10時10分

イマキューさんへ
・え~とですね、最近は「ブログ」のために走ってるって感じでして、常にブログの記事を「どう書こうか」考えながら走ってます・・・・なんか「本末転倒」のきらいが(^_^;)・・・なので「危険予知」は皆無ですわ

投稿: へばな | 2010年9月11日 (土) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 基幹林道前日光線 その1 | トップページ | 石裂神社へ »