« フェルトで | トップページ | 寒い »

2011年8月17日 (水)

心拍

今日は「年休」。 本来なら「徹夜走行」するために、連休にしたんだけど、このあいだの「救急車事件」以来、徹夜で走るのが怖くなってしまいました(^_^;)

なので、今日は「休養日」とする予定だったのですが、どうも最近「心拍」が上がらないのが不安なので、急遽、大平山へ「石段登り」に行くことにしました。 

AM10:30頃出発なので、「暑さ」が不安。 この「猛暑」の中の石段登りは、ちょっと危険かも(>_<)

001 ←「錦着山」のところで、朝練帰りのポアッソンの「マスター」とバッタリ! よく走られてますね~。 聞いたら、「C澤さん」も、すぐ近くを走ってるらしい。 皆さん練習の「鬼」ですな~(^^)v

002 ←「隋神門」も、久しぶり。

009 ←6段ギヤ付きのママチャリで登ったんだけど、いやぁ~ロードに比べるとものすごくキツイ! 昨日が「フェルト」だっただけに、その差をものすごく感じました(^_^;)

004 ←いったん下って、「六角堂」のところからスタート。 途中で倒れちゃうかもしれないので、このあいだ運ばれた「病院」の「診察券」持参です(^^ゞ

久しぶりだし、また倒れたら大変なので、入りは「ゆっくり目」で。 が・・・なんだか、調子が良い。

007 ←この「隋神門」からがキツイんだけど、「若い女性達」が見て居たので、ペースは落とせず(←これが危険なんじゃないの!)、暑さの中、必死で駆け上がる  (写真は下りながら撮ったもの。以下同じ)

006 ←ここまで来ると、もう「限界」に近く、このまま倒れちゃうかもしれないという「不安」との戦いになる。

005 ←で、なんとか倒れることなく、頂上の神社へ到着! 死なないでよかった(^_^;) 即、心拍を計ると、ほぼ180近くまで行っていたので、安心しました。 でも、止まったら、ものすごい「汗」でした

今日は、これで終了です(短っ)。

|

« フェルトで | トップページ | 寒い »

コメント


へばなさん、こんばんワニ!

今日はお休みでしたか~。

kymさん企画の峠三昧ツーリング@佐野にお誘いすれば良かったですネ!

は超~涼しかったどぇ~す。

注:今日も猛暑日で、運動してはいけない日です。

投稿: エヴァニョ~ロ | 2011年8月17日 (水) 18時44分

危うく撃墜されるところでした。遭遇しなくてよかった。って、後ろにいたりして。以前、その階段登りをしていたら、「ばあさん」に「おじいちゃん、元気ね」なんて言われて、元気なくしてしまいました。お互い、いいお年頃なんですけどね。頑張りましょう。

投稿: C澤 | 2011年8月17日 (水) 18時56分

エヴァさんへ
今日も100k超走っちゃったんですね~! その「元気」はどこから?・・・まさか「山田屋」の氷ではないですよね(^_^;)

私は、今日は「休養日」としました・・・って、休養ばかりしてますが(^^ゞ

投稿: へばな | 2011年8月17日 (水) 20時59分

C澤さんへ
今日は暑い中、唐沢→琴平の時計回りだったんですね~。 もう少しで私のほうが「撃墜」されるところでした(くわばらくわばら)(^_^;)

心拍あげるには「石段登り」が最適ですね。

大体の人は、自分の「実年齢の7掛け」ぐらいの体力が有ると思ってるそうですから、私たちは40代前半というところでしょうか?・・・そんな感じで頑張りましょう!

投稿: へばな | 2011年8月17日 (水) 21時09分

暑い中お疲れ様です。

心拍180ですか。(◎o◎)

自分のコソ練では絶対有り得ないですよ~。

その心拍数の高さが若さと走りに表れているのですね。

ん~。妙に納得してしまいました。

投稿: ロンリーH | 2011年8月17日 (水) 22時59分

ロンリーHさんへ
・心拍は「石段登り」だから、上がるのでして、自転車では、とてもここまでは上げられません。

・時間にすると、わずか7~8分間なので、「練習」にはなってません。 でも、やったあとは、なぜか「爽快」な気持ちになります(^^)v

投稿: へばな | 2011年8月18日 (木) 07時21分

石段登りが出来ると言う事はほぼ100%ですね?
くれぐれも“熱中”し過ぎない様に…。

投稿: アルテアルマー | 2011年8月18日 (木) 08時29分

アルテアルマーさんへ
・はいっ、石段駆け上がりが出来たので、なんとか「自信」がもてました。

・もう少し涼しくなったら、週に2回くらいはやりたいですね(^^)v

投稿: へばな | 2011年8月18日 (木) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェルトで | トップページ | 寒い »