« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月30日 (日)

東大芦渓谷

今日は「アルマー」さんプレゼンツの「東大芦渓谷紅葉ツーリング」へ参加させていただきました。

002 ←AM8に「宇都宮森林公園」に集合したのは、8名。 紅一点「ブルベの女王」の「Aさん」が参加してくれて「花」をそえてくれましたlovely

011 012 015 ←「小来川」経由で、一路「古峰神社」方面へ。

022 023 ←「一の鳥居」の所で休憩。 ここで用事のある「M中」さんとは、お別れ。

032 ←ここを右折して、いよいよ「東大芦渓谷」へと入って行きます。

038 ←途中にある紅葉の絶景ポイント。 今年は色が悪くてダメ。 かわりに清流を写す皆さん(^_^;)

040 ←さらに登って行くと・・・

042 ←台風の影響で、路面が「崩壊」してました(>_<)

046 ←登りはまだまだ続きます。 「A」さんのフォーム綺麗でしょう、さすがに「yama」さんをブルベでぶっちぎっただけのことはありますね(^^)v

049 ←「最終走者」になってしまった私を、皆さんが待っていてくれました。 最近はとみに登りが遅くなってる私です(T_T)

051 ←さらに登って・・・いよいよ下りですが、落ち葉の量が半端ではなく、その中に「落石」が埋まってるので、怖い(>_<)

053 ←と・・・・先頭を走っていた「野州」さんの後輪が「パンク」! 「ゆっくり修理して大丈夫ですよ」などと言いながら、それとなく時計を気にするyamaさん(^_^;)

056 ←タイヤのサイドが切れちゃってるので、「お札」を入れなさいと言ったんだけど、野州さんは「万札」しか持ってないから嫌だとダダをこねる。

エヴァさんが「ソイジョイ」の袋が良いと本に載っていたというので、Aさんから空袋を頂き、入れてみた。

057_2 ←お~バッチリ! ソイジョイの袋は見えるけど、チューブは出ていない(^^)v たとえ「空袋」でも、捨てないで持っていた方がいいね、というのが教訓になりました。

すっかり「冷えて」しまいました。 さて、出発しましょう・・・・。

058 ←げげっ”~!「前輪」もパンクしてるの(゜o゜)!

060 ←さすがにあきれて、皆さんが「傍観」に徹する中、野州さんの孤独な戦いが続く・・・(^_^;) ここでも「ソイジョイ」の空袋が大活躍。

061 ←長いパンク修理中、車が一台も来ないなぁ~なんて不思議がっていたら・・・この大規模「崩落」が! 

「これじゃ~、紅葉ツーリングじゃなくて、崖崩れツーリングですね~」(yamaさん談)。

065 ←「滝が原峠」までくだって、さらに日光側へちょいと下った「ビューポイント」で。

再度「滝が原峠」へ登り返して、「鹿沼市」側への長いダウンヒルdash 寒っ(>_<)

067 ←途中にある「山家(やまが)」で昼食。 ちょうど雨が降ってきたので、良い雨宿りになりました。

068 ←あたたかい「天ぷらそば」。 お腹がすいていたのと、楽しいおしゃべりに夢中で、食べる前の写真撮り忘れました<(_ _)>

雨が止んだ中、「板荷」で、森林公園へ戻る皆さんとはお別れ(^_^)/

野州さん・エヴァさん・私の3人で近道を栃木方面へ。 この途中雨が降ったり止んだりでしたが、大雨にはならなかったので、助かりました。 130kmでした。

参加者の皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました<(_ _)>

| | コメント (12)

2011年10月29日 (土)

学園祭

今日は、偉大な音楽家「hiro」大先生の教え子さんが、中学校の学園祭で演奏をするというので、一緒に聞きに行きました。

002 ←着いたんだけど、プログラムを見たら、ちょっと時間有り過ぎなので、近くにある図書館で時間をつぶす。

004 007 ←戻ってきたら、ちょうど始まるところ。 「短期間の練習のわりには、まあまあの出来だ」と、hiro大先生も感心(^^♪

010 011 ←終了後、ちょっと「ポタリング」しましょうということで、最近出来た「道の駅にしかた」へ。

012 014 ←おしゃべりしながら、車の来ない裏道をのんびり走り、着きました。

016 017 ←ちょうど「お昼」だったので、ここで昼食を。 まだ新しいので、綺麗! お味も、なかなかいけます。 hiroさん、ごちそうさまでした<(_ _)>

021 019 ←デザートは、なんといっても、ここの一番人気の「とちおとめジェラート」でしょう。 イチゴの香りがすごい! なのに、hiro大先生は「アズキじゃないと嫌だ」と、駄々をこねて、おねいさんを困らせてました(^_^;)

025 030 ←腹ごなしに、さらに北上して「南摩ダム」建設予定地へ。 ぜんぜん工事してないから「凍結」になってるのかも。 静かな走りが出来て良かったけど。

帰り道、「B☆P」へ寄ったけど、休業でした。 「N里」さんに聞いたら、「茂木」へ行ってるのだとか。  

65kmぐらいでした。 hiroさん、今日はありがとうございました。 またさそってください(^_^)/

| | コメント (4)

2011年10月27日 (木)

土呂部峠

今日は天気も良いという事なので湯西川の近くの「土呂部峠」へ紅葉狩りに行ってきました。

002 ←「今市」から見た「日光連山」。 一片の雲もなく、快晴だけど、朝は寒い(>_<)

010 009 ←「大笹牧場」の紅葉。 なんだか、今年は台風にやられたせいか、葉も落ちちゃってるし、色も悪い(T_T)

016 ←土呂部の手前にある、「東電」のダム。 ここは、紅葉に近づけないのが難点。

021 034 035 042 ←土呂部峠への登りでは、紅葉はしてるんだけど、なんだか、いまひとつ綺麗ではない。 葉っぱも、スカスカだし(^_^;)

044 ←ここが「土呂部峠」。右に降りると「湯西川温泉」。 

今日も「ギリギリ踏める重いギヤ」で走って来たので、かなり時間が遅くなり、当初予定していた、湯西川温泉ピストンは無理っぽい。

なので、ここで折り返し(^_^;)

048 051 058 059 ←下りながらも、パチリcamera くだり、「寒過ぎ」(>_<)

大笹牧場から今市までの下りは、沢沿いだし曇ってきちゃったので、さらに「凍え」ましたwobbly  167kmでした。

| | コメント (18)

2011年10月24日 (月)

道の駅周回

今日は「KYMさん」・「エヴァさん」と3人で、道の駅周回のCRを走ってきました。

005 ←AM10時に「道の駅北川辺」に集合。 財布を忘れた私は、KYMさんから千円借りて、やっと朝のコーヒーブレークができました(^_^;)

006 ←古河から利根川左岸CR~旧4号の橋~利根川右岸CRと走ります。 月曜ということもあり、ガラガラのCRは、走りやすい(^^)v

008 ←「加須未来館」でトイレ休憩。

009 ←その先にある、この建物の自転車マークが気になり、行ってみる事に・・・・

012 ←「サイクリング・センター」でした。 今日は「休館日」でした。  トイレもあり、休憩も出来るので、良いかも(^^♪

013 014 ←「道の駅はにゅう」で、ちょうどお昼。 昼食をとりながら、いろいろとお話を。 これがまた、楽しい(^^)v

015 ←昼食後は「KYMさん」の案内で、「超マニアック」な道を走り、「JR岩舟駅」で休憩後、KYMさんとは、ここでお別れ。

「エヴァさん」と市内まで走って「ポアッソン」の近くでお別れ。

KYMさん、エヴァさん、お疲れ様でした&ありがとうございました(^^♪ 30日もよろしくです<(_ _)>

途中でメーターをいじってしまったようで、正確な距離は不明。 でも100kmは越してるはず(^_^;)

| | コメント (6)

2011年10月23日 (日)

ジャパンカップ

今日は「ジャパンカップ」の観戦に行ってきました。

002 ←早朝は霧で、雨が降ってこないか不安。 一応「カッパ」も持って行きました。 オニギリやコーヒーも持参。

005 006 ←なんとかスタート10分前に着いて、頂上で「スタッフ」としてお仕事の「N里」さん達や「F富」さんとご挨拶。 N里さんからは「プログラム」まで頂き、ありがとうございました<(_ _)>

014 018 ←人が多過ぎるので、人の居ない「秘密」の場所で見ていたら・・・・

022_2 ←「アルマー」さんと「yama」さんに見つかってしまいました(T_T)

S017 ←こんな格好で見てました(^_^;)(yamaさん提供)

024 ←3周目の「山岳賞」狙いの「ブリッツェン」の選手には、すごい声援が!

029 037 ←選手とチームカーが通り過ぎると、この人の波! ふだん閑散としている、この場所を知っている者としては「なにこれ!」状態(゜o゜)!

去年も「女性」が多かったけど、今年はさらに多いような感じ。 以前は、彼氏に連れられて、「興味が無いけど付いて来ました」状態の女性が多かったけど、最近は、「自転車やってます」って感じの女性がほとんど。

女性に流行ると、ブームは「本物」と言われるけど、自転車ブームは本物かもね(^^)v

039 057 046 ←とにかく人が多いので、前の周回から「場所」を確保しておかないと、写真撮れませ~ん(^_^;)

055 076 ←先頭グループとの時間差を知らせるボードを持ってる女性がかわいかったので撮ろうとしたけど、速過ぎて撮れず(曇りの日は、ダメだね)。

044 ←黄色い「マビックカー」は、人気者。

061 ←おっと、あなたは「山岳賞」?

078 ←残り周回が少なくなると、いよいよ「本気」になって来て、登りでもスピード上がりまくり(゜o゜)!

068 069 ←頭上には「ヘリ」が滞空していて、その轟音&歓声が入り混じり、「新城選手」がトップ通過ということもあり、ものすごい興奮状態のラスト周回!

090 ←前半頑張って、ちぎれてしまったブリッツェンの選手にも、トップの選手と同じくらいの声援が飛んでました。

日本の選手は優勝は出来ませんでしたが、2位と3位に入りました。

レースを見た後なので、帰りのママチャリも、けっこう良いスピードで走りました(^_^;)

| | コメント (18)

2011年10月21日 (金)

石段Ⅱ

今日も、天気がいまひとつなので、昨日と同じ50kmコースへ。

019 ←そろそろ「大平山」の紅葉祭りか~。 まだぜんぜん紅葉してませんけど、今年はいつごろが見ごろになるのだろう? この期間中は、「お団子」一皿半額になるそうです(^^)v

「岩船山」の石段登りは、今日も一段飛びで! 昨日の疲れが残ってて、キツイ(>_<) 頂上ではキツ過ぎて、かがみ込みそうでした。

「唐沢山」を、なんなくこなし・・・・(←大いに誇張あり)

020 ←「琴平峠」の途中で「S木(藤岡)」君に追いつかれた。 いつも明るいS木君と、ちょっと立ち話(^^)v

021 022 ←そのあと、一緒に登ったんだけど、S木君の「お尻から太もも」にかけての筋肉が良い感じ。 フロント、アウターのままだし・・・・さすがに先日のJCR群馬2位入賞のことだけはあるな~(^^)v

くだって、高速走行になったところで、あっというまに「ちぎれ」ました(T_T) でも、おかげで、良い練習になりました(^_^)/

今日は「図書館」は休みなので、帰宅してからは、まったりと(^^♪

| | コメント (10)

2011年10月20日 (木)

一段飛び

今日は天気が曇りなので「紅葉」見物には適さないと判断し、近場の50kmコースへ。

001 ←AM10時出発と言う遅さで、まずは「大平山」へ。 このあいだの「古峰神社」へトップギヤのまま登れたので、自信がつき、今まで無理だったのに、今日は「トップギヤ」のまま登りきれました(^^)v

003 ←「岩船山」の石段。 今日は調子に乗って「一段飛び」で登ってみました・・・・・が、駆け上がれたのは半分くらいまで。 太ももがつらい! そこからは歩くようなスピードになっちゃいました(>_<)

でも、一段飛びは、タイムが早い。 あっという間に頂上へ。 心拍も180近くいってました。 けど、疲れるわぁ~(T_T)

004 ←一段飛びで疲れちゃったので、「唐沢山」では、一段ギヤを落としてのHC。 神社の入り口に旗が立っていたけど、なんて書いてあるのか不明(^_^;)

005 ←「琴平峠」では、例の工事やってました。

007 ←くだってきたら「がけ崩れ」が! 工事やるなら、こちらが先なんじゃないでしょうか? 上のほうから崩れてるから、かなり怖いよ。

008 ←毎年見られるコスモス畑。 かなり大がかりで、綺麗(^^♪

012 ←こんな「晩秋」の風景が好きです(^^)v

013 ←帰宅して、速攻で飯&着替えて、今度は「図書館」へ。 まず自転車雑誌でも見ましょうかね・・・・・あれれ~、自転車雑誌は置いてない。これだけブームになってるのにね~(^_^;)

じゃ~、自転車関係の本でも読みましょう・・・・。

014 ←あったのは、この一冊のみ・・・・悲惨(T_T)

照明も暗くて、目が疲れるんだけど、家の「光熱費」削減のために来てるので、我慢して80ページまで読んできました。 残りは明日読みに行きましょう。

018 ←DVDも、もちろん自転車関係は無いので、これだけ一枚借りてきました。

自転車置き場には「屋根」も無いし、まったく自転車には無関心な図書館ですわ(T_T)

| | コメント (8)

2011年10月16日 (日)

36×14

今日は、天気の回復が以外に遅く、遠出は出来なくなり、路面状況が良くなったAM9:30出発で「古峰神社」→「粕尾峠」周回へ。

「トップギヤ走行」も、今までは「平地」オンリーだったので、今日は「登り」をやってみようという趣向なんですね(^^ゞ

001_3 ←天気は回復してきたけど、目指す方面には「雲」が(^_^;)

009 ←いきなりですが「古峰神社」到着です。 秋の行楽シーズンということもあり、なかなかの賑わいでした。

010 ←家から神社まで、「36×14」のトップギヤ固定で走りきりました。 坂がキツクなってきてからは、メーターのスピードが時速3.9kmまで落ちました(>_<)  でも、蛇行も立ち漕ぎも無しで、ここまで頑張れた自分をほめてあげたいです(^^)v

最近は、帰宅してから30分、TVを見ながら、回せるぎりぎり重いギヤでエアロバイクを踏んでいるのですが、その効果が出たのかも(^^)v

一応、目標は達成したので、この先の県道58号線は、ギヤを2段落として登りましょう。

012 ←観光シーズンということでか、狭い道なのに、大型観光バスまで走ってました(^_^;)

016 018 ←途中、キツクなってきて、さらに1段ギヤを落として、やっと「古峰ヶ原峠」へ到着。 まだ「紅葉」は始まったばかりと言う状況でした。

031 033 034 035 039 041 ←峠から「粕尾峠」へ向かう所で、何本かが紅葉してましたが、今年は台風で痛めつけられたせいか、いまひとつでしたね。

044 ←「粕尾峠」。 ここからは長い下りなので、ヤッケなどを着込みましたが、そんなには寒く無かったです。

046 ←人家のある所まで下ってきたら、台風の影響なのか、路面がボコボコ(振り返って撮ったもの)。

048 ←さらに下って、この先は・・・

201109_30_78_c0006278_14454535 ←以前通過された「hitotonoya」さんの画像によると、道が流されちゃってて、川みたくなっていた所。

050 ←かなり良く、仮復旧されてました(^^)v

053 ←川の中に黒く見えるのは、流された土手の一部でしょうね。 上流から流されてきた丸い石がたくさん見えました。

055 ←さらに下流でも、川の中に斜めに見えるのは土手をなしていたコンクリートの構造物が流された物です。

このほか、あちこちで橋や土手が壊されていたり、流れてきた木や草が山になっていたり、道路を越えて田んぼにまで、ドロやゴミが散乱してました。 まるで、ちいさな「津波」が押し寄せたような光景でした。 台風直後は、そうとうひどかったんでしょうね(>_<)

057_2 ←ほぼ平地になった「粟野町」の市街地入り口でも、このありさまですから・・・・(゜o゜)!

108kmでした。

| | コメント (12)

2011年10月 9日 (日)

川越へ

今日は、「川越市」へ行って来ました。 親戚の「ママチャリ」の具合が悪いというので、その「修理」に出張です(^^ゞ

002 ←AM3起床でAM4出発。 「藤岡町」の新開橋まで来ても、まだ暗い。 ここから「渡良瀬川CR」に乗ります。

009 ←県道も走って、道の駅「はにゅう」で、トイレ。

011 ←ここから先は、知らない道を行くので、「地図」持参です(^_^;)

012 ←県道7号線から県道364と走り・・・

015 ←行田市の古代蓮の里前を通過し・・・

017 ←「さきたま緑道」というCRを行きます。

056 ←その先を「武蔵水路」沿いに走っていたら、「高崎線」の「北鴻巣駅」の所で、線路に通せんぼされちゃって、うろうろ(T_T) 

田舎の道や山道なら「感」が働くのですが、「都市部」では、ぜんぜんダメですわ(>_<)

018 ←で、迷って出た所が、なんと「旧中山道」。中山道って、こんな所を走っていたんですね~。

020 022 ←「荒川」にかかる「糠田橋」を渡ろうとしたら、河川敷でこんな光景が! スタッフという人に聞いたら、「花火大会」の後片付けを中学生が手伝ってくれてるのだとか。 それにしても、すごい数の「ブルーシート」(゜o゜)!

025 028 ←「吉見運動公園」の所から、「荒川」沿いのCRに乗ります。

029 030 031 ←途中、「鳥羽井沼」のすぐ北で、この人出に遭遇! なんだろう? 聞いてみたら、ノゴマというめずらしい「野鳥」を見に来た人たちなんだとか(゜o゜)!

036 ←ローディーもたくさん走ってました。 特に、チーム練習中の「女性ローディー」は、みなさんカッコ良過ぎ(^^♪

039_2 ←「入間大橋」でCRを降りて・・・

043 ←「川越」市内に入ったら、この立看! 川越祭りですか~、来週だったら、めちゃ混みだったでしょうね。 今週来て良かった。

044 ←川越祭りは、この「氷川神社」の例大祭なんですね。

045 046 ←祭りの準備が整いつつある、商店街と市役所。

049 ←せっかく来たのだから「時の鐘」ぐらいは、見ておきましょう(^^)v

052 ←で、肝心のママチャリ修理を。 後輪の動きが渋いということだったので、ブレーキ・チェーン引き・ハブの調整とやって、なんとか上手く行きました(^^)v  BSの商品なので、調整したら、さすがに良く走ります。 やっぱり「メーカー品」は違うわ(^^♪

お昼をごちそうになり、お昼ちょい過ぎに、親戚を出発。

051 ←帰り道を案内してもらってるときに見かけた仙波東照宮! ここにも東照宮があったか。 時間が無かったので、次回のお楽しみとしました。

帰りは往路をそのまま戻りました。 170kmでした。

| | コメント (32)

2011年10月 2日 (日)

いつもの

今日は、天気がいまひとつ良くなく、曇りがち。 予報では晴れのはずだったのに(^_^;)

つ~ことで、行く当てが無い時に走る、いつもの近場50kmコースへ、AM10時ごろ出発。

002 ←大平山の手前で、大集団に遭遇。 年配の方たちばかりだったので、もしかしたら、日曜に行われている「おはようサイクリング」かも。 でも、それにしては、ママチャリが少なかったな~。

最近の「自転車ブーム」の影響なのか、人数も多かったし、自転車もクロスバイクが多かったです。 モールトンっぽいのもあったな~(゜o゜)!

004 ←「岩船山」石段登りをやろうとしたら、なんと「小学生」が駆け上がってゆきました。 私には低めの石段も、小学生には高く感じるんでしょうね。でも、頑張ってましたよ(^^)v

007 ←石段の両側には、彼岸花がいっぱい。

008 009 ←すぐ近くから、歌声が! そうなんですね、今日は「岩船山クリフステージ」が行われています。 石段からも、ステージ関連施設が見えました。 あの歌声は「島谷ひとみ」さんだったかも(^^)v

010 ←最近は、どこを走っても「キンモクセイ」の良い香りがただよってきますね。 私は、この香りが一番好きなんです(^^♪

012 ←今日の「補給食」は、このクラッカー。 8袋入りで100円。 原産国はフィリピン。 甘さとしょっぱさが、絶妙でおいしい。

015 ←「琴平峠」の工事現場。 ここは「鹿沼土」みたいな、粘土質の土壌なんですね。 テカテカに光ってました。

016 ←峠の頂上で「シックス」さんとばったり! いつものことながら、ウエアーも自転車も、ビシッと決まってますね~(^^♪ しばし、自転車談義をして、お別れ。

018 ←くだってくると、「永野川」の土手が、このあいだの台風で、かなりやられてました。 川幅いっぱいまで水が来てたようだ。

今日も踏み込める限界まで、ギヤを重くして走りました。 膝の「リハビリ」だと思って、頑張ってます。 このおかげか、最近、膝は絶好調なもので(^^)v

| | コメント (14)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »