« いつもの | トップページ | シロクマパンへ »

2011年11月17日 (木)

木曜練

今日は、「ナマズ木曜練」におじゃまして来ました。

002 ←参加者は8名と、ちょっと少なめ。 皆さんお強いので、私は「つきいち」維持で走ることを、心に誓う(^_^;)

003 ←出発しようとしたら、いきなり「パンク」! おっと(^^ゞ

013 015 ←今日は「西湖」の疲れを抜くように、ゆっくり走りましょうなどと、ナマズのブログには書いてあったけど、どうも、それでは済まないような予感が、ひしひしと・・・(^_^;)

018 017 ←それでも、鹿沼市の「上日向」交差点までは、やや押さえた走りで済みました。 さっそく「ドーピング」のS崎監督(饅頭などは、半額のやつ)(^_^;)

ここから「小来川の神社」までが「本気モード」になるんですね~。 途中でこれから仕事の「ジャンボさん」が離脱。お疲れ様でした。

で・・・K山さんとマスターが「逃げ始め」、あとの五人で追う展開に! S崎監督が先頭で追いかけるんだけど、追うスピードが速すぎ! ツキイチでも、つらい(>_<)←もっと「じわじわ」追ってよ(^^ゞ

020 ←小来川神社手前の登り坂で、お決まりの「スプリント」勝負!私は「身体が大事」なので、本当は出来たんだけど、あえて参加しませんでした(大嘘)(^_^;)

022 ←さらに「峠」を登ります。 先着で余裕のS崎監督。

024_2 ←登ってくる皆さんを撮ろうとしたら、またまたS崎監督が画面に! 「はい、じゃまじゃま」(~_~;)

025_2 ←頂上で、全員でパチリ。 民家が無いのに、バス停だけある不思議な峠(^_^;)

027 ←くだって、「今市市内」へ。 日光連山がきれいに見えました。

031 029 030 ←お昼は、「フライングガーデン」で。 この「チキン南蛮」のボリューム凄すぎ!

032 035 ←食後はゆっくり走るのかと思いきや、S崎監督が飛ばすんですわ~。 チキン南蛮が「リバース」寸前でした(>_<)

036 ←「轟」回りで、「板橋」へ抜け、ふたたび「上日向交差点」まで戻って来ました。 またまた「ドーピング」する人と、その「背後霊」(゜o゜)!

037 ←「西方町」のスプリント区間。 あっという間に離されちゃいます(^_^;)

今日は、あえて「つきいち」に徹したので、楽でした。 ほとんどの区間を引いてくれたS崎監督ご苦労様でした<(_ _)> まぁ「Sクラス」なんだから、それくらいしてもらわんとね(^_^)/   114kmでした。

|

« いつもの | トップページ | シロクマパンへ »

コメント

本日は、お世話になりました。笑

元祖なまず&○木ブラザーズと楽しいツーリングができて、ほっとしています。(なまず練にでないとなんか、しゃきっとしないんですよねー。)

山里での途中離脱で正解だったかもしれません…。(マスター&KYMさんにいじめられたかもしれない…。)

あと、店長がすごく元気でぺダリングなんかも最高でしたからね…。笑

へばなさんとロードで走ることができてよかったです。次回もよろしくお願いします。

投稿: ジャンボ | 2011年11月17日 (木) 19時38分

お疲れ様でした~。
同年代(へばなさん、C澤さん)の方が居るとそれだけで気分がちがいますね
疲れを抜くどころか 途中完全に酸欠状態になっちゃいました
へばなさんの あの素晴らしい筋肉 どこかで生かさないともったいないです(ブルベ以外で・・)

投稿: kym(若爺) | 2011年11月17日 (木) 19時41分

ジャンボさんへ
お疲れ様でした。

お仕事とはいえ、途中離脱は残念でしたね。ジャンボさんが引いてくれると、後ろでは「無風状態」になるので、安心して走れました(^_^)v

パナの「クロモリ」いいですね~、ヘッドのワンを交換すればまだまだ乗れますね(^^♪ 

またよろしくお願いいたします<(_ _)>

投稿: へばな | 2011年11月17日 (木) 21時21分

kym(若爺)さんへ
お疲れ様でした。

S崎監督をもおびやかす、あの「瞬発力」はどこから出るのでしょう! とても、同じ年齢とは思えません(^_^)v

私の筋肉は「見掛け倒し」ですから、無視してくださいませ<(_ _)>

投稿: へばな | 2011年11月17日 (木) 21時25分

へばなさんは、余裕ありすぎなんじゃありません?
S崎監督よりも先回りして写真撮ってるし・・

投稿: シー | 2011年11月17日 (木) 22時12分

バス停については多分登山道の入り口ではないかと思います。(以前、私がコメント欄で指摘したんですけど…)
その付近に電話ボックスがあると以前書いていました。「通電しているか今度確かめてみます」とコメントされていましたが、どうでしたか?

投稿: kuichaer | 2011年11月17日 (木) 23時43分


お世話になりました。

なんだかんだ言っても「へばな」さんは余裕の走りでしたよねぇ~
私はドーピング2本じゃ足りませんねぇ。
西湖レースより辛い辛いNAMAZU練でした~(S崎死亡)。

投稿: NAMAZU PLUS TOCHIGI 監督のS崎 | 2011年11月18日 (金) 08時17分

シーさんへ
・いえいえ、先着はS崎監督なんです。 いつもそうなのですが、後半私を「泳がせておき」頂上が見えると、いっきに「まくって来る」戦法なんですよ(^_^;)

投稿: へばな | 2011年11月18日 (金) 19時22分

kuichaer さんへ
・そうでしたよね。でも、よく見たのですが「登山道」らしき入り口は見あたりませんでした。 ただ、頂上の所の道路が、なぜかかなり広くなっているのも不思議なんです(^_^;)
 地図にも登山道は載ってないです。

・「電話ボックス」は、ちょうど下りの所に有って、皆さん飛ばしていたので、調べられませんでした<(_ _)>
 通過しながら見た感じでは、きれいに清掃してあったような・・・こんど、一人で行った時に調べてみますね(^^ゞ

投稿: へばな | 2011年11月18日 (金) 19時29分

S崎監督さんへ
・余裕など、ぜんぜんありませんでしたよ! 「つきいち」オンリーなので、なんとかもちましたというレベルです・・・(^_^;)

・「西湖」は、招待のBSの選手を除外すれば、立派な「入賞」ですからS崎監督はやはり「すごいです」! そういうお方と一緒に走れるのは「光栄」以外の何ものでもありません。 またよろしくです<(_ _)>

投稿: へばな | 2011年11月18日 (金) 19時36分

せっかくですから関東バスに電話して、その存在理由を聞いてみるというのはいかがではしょうか。理由も無くバス停が存在することはありませんから、何かしらの意味があるのだと思います。

鹿沼駅から小来川までバスが走っています。このバス相当距離を走るのですが、運賃が非常に安いんです。確か端から端まで乗っても500円です。

一方、日光市の栗山地区のバスは鬼怒川駅から女夫淵まで1500円もします。(高くてちょっと気軽に乗れないですね。)

まだ今の日光市栗山地区が栗山村だった頃、このバスは栗山村村営バスの運行だったのですが、女夫淵は栗山村、鬼怒川駅は藤原町でした。自治体のバスは自治体を超えて運行してはならないという規則が国土交通省で定められています。なので以前の栗山村村営バスは例外扱いということで全国的にも珍しい存在だったのです。

また路線バスのくせに途中で休憩があるんですね。約10分間程度。場所は昔の栗山村役場の前のバス停で。これも結構珍しいんですよ。

たまにはバスの旅もどうですか?

投稿: kuichaer | 2011年11月18日 (金) 21時20分

kuichaerさんへ
・いや~kuichaerさんは、物知りですね~。ここまで知ってらっしゃるとは、驚きです(^_^;)

・「バスの旅」はですね・・・実は私は子供の頃からバスに「酔う」ので、ダメなんですわ(T_T) 酔い薬飲むと、眠くなっちゃうし(>_<)

投稿: へばな | 2011年11月18日 (金) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつもの | トップページ | シロクマパンへ »