« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

走り納め

今日は今年最後の「走り納め」をして来ました。

001 ←最近、手が「しもやけ」でひどいので、ハンドルカバーを付けました。 やはり、冬のママチャリは、これが基本でしょう(^^)v

002 ←「大平山」も、初詣に備えて、早くも「一方通行」になってました。

009 ←「岩船山」から「唐沢山」への途中にある「米山古墳」のところに、いつのまにか新しい「看板」が! ちょっと寄ってみると・・・

006 ←へぇ~、そうだったの! 410年ほど前に、この私が居る場所に、真田親子が居たとは(゜o゜)!

010 011 ←この薬師堂がある「米山古墳」の説明板と遠景。確かに大きいけど、この3分の1しかない「琵琶塚古墳」が国指定なのに、こんなに大きいのがなぜ県指定にとどまっているのだろう?

帰宅してから検索してみたら、どうやらその後の再調査で、「自然丘陵」の上に帆立貝型の前方後円墳があって、大きさは47mしかないのがわかったらしい。

014 ←「唐沢山」も「犬伏側」から神社までは一方通行になっていた。

018 ←で「田沼側」が降りる一方通行に。

「大平山」も「唐沢山」も初詣の時期にはメチャ混みなので、しばらくはこのコースは走れませんね。

これで今年最後の「走り納め」が無事に終了できました。

この一年、このブログを読んでくださった皆さん、そして途中でお会いしたり一緒に走ってくださった皆さん、ほんとうにありがとうございました<(_ _)>

来年が、皆さんにとって良い年でありますように(^_^)/

               

               FIN

| | コメント (12)

2011年12月28日 (水)

くだりが

今日は「エヴァ」さんからお誘いを頂いていたのですが、ちょっと用事があって、参加できませんでした。

なので、AM11時近くになってからの出撃です(^_^;)

001 ←日光連山も、本格的に冬の装い。

002 ←まずは「大平山」へ。 と・・・昨夜の飲み会で飲みすぎたお酒を抜きに来ましたという「アンカー赤白@とちたけ」さんとバッタリ!

005 ←ちょっとお話をして、その後、あっさり「撃墜」されちゃいました(T_T)。 その直後に、さらに別の2人に撃墜されたし・・・・。

007 ←「唐沢山」でも2人に撃墜されちゃいました・・・・最近は、撃墜するより、されるほうが「圧倒的」に多いんですわ~(T_T)。なので、後ろからの「音」に敏感になってます。

008 ←唐沢山の頂上Pから葛生方面をcamera

010 ←「琴平峠」の登り口で、唐沢山で撃墜されたお方に、「再度」撃墜されちゃいました(>_<)。

今日は、やや暖かかったせいで、登りで「大汗」かいちゃって、そのぶん、くだりがめちゃくちゃ寒かったです。

011 ←帰宅してから、図書館へ行く途中で、「職人」を発見! まだ、このような方法で配達してる人が居るとは・・・なんだかうれしくなっちゃいました(^^♪。

| | コメント (8)

2011年12月25日 (日)

忘年会

きょうは、チーム「ナマズ☆プラス」の忘年会の日。

001 ←その前に、ちょいと走りましょうということで、AM9:30に緑地公園に集合。

003 ←コースは、私がいつも走ってる大平山→唐沢山→琴平峠の約50km。 まずは、大平山を登ります。

006 ←と・・・いきなり「へばなさ~ん」と言うお声が! 以前お会いした「赤白アンカーさん」でした。 登りが速くて、あっという間に「撃墜」されちゃいました(T_T)

009 Untitled ←頂上で先頭グループに待っていてもらい・・・

010 ←「謙信平」へ。 ここからは「スカイツリー」が見えるのですが、意外に皆さん知らなかったみたい(^_^;)

012 ←お次は「西山田林道」を登る。

013 ←で・・・今度は「唐沢山」へ向かいます。まだ風が出てこないので、やや暖か。

016 ←「唐沢山」を各自のペースで登って、頂上で集合。 速いグループはあっという間に見えなくなっちゃったので、登ってる写真がありません<(_ _)>

017 018 ←平地を飛ばして、「葛生壱番館」で休憩。

019 ←最近脂肪が付いちゃって体が重いなどと言いながらも、さっそく「コロッケパン」を買ったS崎監督pigsweat01

022 ←「琴平峠」も、各自のペースで登ってもらい・・・

023 ←出発地点へ戻って来ました。

024 026 030 ←で、肝心の忘年会を「ポアッソン」にて開催。 おいしい料理をいただきながら、自転車談義に花が咲きます(^^)v

029 ←途中、競輪学校が冬休みで、帰郷している「K子君」の近況報告もありました。 身体が一回り大きくなってました(゜o゜)!

035 039 040 ←食事のあとは、お待ちかねの恒例「じゃんけん大会」! S崎監督のお店の品物や「I成さん」がわざわざ買って来てくれた「加須のうどん」など、豪華景品多数で、皆さん本気モード全開!

049 051 ←レースでは連戦連勝なのに、ジャンケンがからっきし弱く、負け続けで「へたり込む」S崎監督wobblysweat01

今年は良い事も不幸な事も、いろいろありましたが、来年も頑張って&楽しく走りましょうと言う決意を胸に、各自ジャンケン大会の商品を頂いて帰って行くのでありました(^_^)/

054_2 ←私は、帰宅してから、即、図書館へ行き、DVDや本を借りてきました。

| | コメント (18)

2011年12月24日 (土)

バトル

今日も、いつものコースです(^_^;)

が・・・最初の「大平山」を登り始めたら、ローディーに続いて「ママチャリ」に乗った若い衆が抜いて行くではありませんか(゜o゜)!

え~い、命知らずやヤツメ! 畏れ多くも、ここ「大平山の主」であらせられるワタクシ目を、あまつさえ「ママチャリ」で抜いて行くとは・・・なんたる暴挙!

あっさり「返り討ち」にしてくれましょうぞimpactpunch

001 ←少しづつ間合いを詰めてゆきますが、これがなかなかのスピードでして、一気には詰まりません(^_^;)

ここで負けてしまっては、「切腹」はもちろんの事、果ては、清和源氏以来の関東での名門中の名門へばな家の「家名断絶」ともなりかねませんcoldsweats02

厚着してるし、一本目ということもあり、かなり「キツイ」・・・でも、じわじわと追い上げて行き、並びました。

敵も苦しいらしく、かなりの息遣い。

ここで、一気に突き放したほうが良いのか、最後にチョイ差しが良いのか、悩む。 そうこうしてるうちに、前を行くローディーには水をあけられてしまった。

しまった! ローディーを追って、ママチャリを突き放しにかかる。

ママチャリはあっさり後退して行ったようだが、ローディーには離されてしまい、追いつけず。

頂上で振り返ったら、離れたはずのママチャリが20Mくらい後ろに来ていたから、危うかったかも(^_^;) おぬし、なかなかやるな~。 

でも大平山に、私以外にもローディーを撃墜すべく追い上げてるママチャリライダーがいるのがわかって、うれしかったです(^^)v

お互いに切磋琢磨して、これからもローディーを撃墜しましょう(^_^)/

ここで心拍を上げたせいか、「岩船山」の石段は楽勝でした(^^)v

「唐沢山」へ向かう途中で「hidecha」さんと「yちゃん」親子のトレーニング中とすれ違い・・・・ちょうど車が多くて写真撮れず(T_T)

002 ←唐沢山からくだってきたら、「M呂さん」とかわいい息子さんが散歩中でした。 M呂さんは、ナマズでも常に各地の大会で「入賞」の常連の強い人。 来シーズンは、さらなる活躍が期待されてます(^^)v

帰宅してから、「ビアンキ」の後輪が減ってるので、前後輪とも新品に交換。 以前買ってあった「1.25」があったので、「1.5」から1.25に変えちゃいました。

でも1.25のチューブが無いので、1.5のチューブを無理やりはめ込みました・・・大丈夫なのか、すごく不安(^_^;)

| | コメント (12)

2011年12月17日 (土)

強風

家が市街地にあるので、わからなかったんだけど、ひらけた所へ出たら凄い強風dash

AM11に出たのに、凄く寒いし(T_T)

それでも土曜日ということもあり、何人かのローディーに会いました。

001_2 ←「西山田林道」では、トレイルラン中の「野州さん」とバッタリ!「大平山系」尾根道コースを走ってきた帰りなんだとか。 起伏のあるコースなのに、凄いですrun

D5b72e0f ←野州さんに撮って頂いた私。

002 ←先日のフルマラソンが不本意なタイムだったせいか、哀愁の漂ううしろ姿(^_^;)。 次の「勝田」でリベンジしてくださいね(^_^)/

005 ←強風のせいで、開けた農道では、何度も畑の中へ落ちそうになりました。 脇を車が通ると、凄く怖いし(>_<)

007 ←帰宅してから「図書館」へ。きょう借りてきた本は、これ。東京に居た頃、聞いたり見たりした坂のことが簡略に書いてあって、おもしろい。

最初は「宗教」や「歴史」や「科学」などの、もっと「教養」っぽい本を借りようとしたんだけど、中身見たら、字は細かいし、内容がぎっしりで、借りる気無くなっちゃいました(^_^;)

| | コメント (4)

2011年12月16日 (金)

ブリッツエン

きょうも寒いので、いつもの周回コースへ。

Photo ←「西山田」の農道で、前方から来る集団は! そう宇都宮「ブリッツエン」でしたthunder

「栗村監督」の運転するチームカーと共に走る集団は、ヨーロッパのプロチームみたいで、かっこよかったです(^^)v

シーズンオフなので、話ししながらのLSDだったようです。

010 ←なんだか北の山方面では「しぐれ」てるような雲がsnow

「唐沢山」への登りで、クロスバイクのおじさんと一緒になりました。 夏に20数泊しながら「四国霊場」を全部走ってきたのだとか・・・すごい(゜o゜)!

003 ←「唐沢山」に残ってる紅葉・・・・トイレの裏ってのがちょっと(^_^;)

| | コメント (9)

2011年12月11日 (日)

面食いランのはずが・・・

きょうはK山さんプレゼンツの埼玉県加須市方面「面食いラン」の日。 

昨日の「皆既月食」を見てたので、寝るのが遅くなり、第一集合地点に「遅刻」(T_T)

単騎で、第二集合地点へ向かう。めちゃくちゃ「寒い」(T_T)

003 ←途中、仕事前の朝練中のS木(藤岡)君に遭遇。早朝から練習してるとは、さすがですね~(^^)v

007 ←さらに新開橋の所で、「アンカー@古河」さんのグループと遭遇。 皆さん寒くても走ってるんですね。

なんとか第二集合地点の「道の駅はにゅう」に間にあった。

が・・・メンバーを見たら、ほとんど「ナマズ練」と同じ(゜o゜)! S崎監督や高校生のH原君まで居るじゃないの!

予想では4~5人で、のんびり走るのかと思っていたから「ビアンキ」で来たのに・・・(^_^;)

009_2 ←このあいだ「行田方面ラン」で食べた「ゼリーフライ」をこの道の駅でも売ってました。 これで100円。 「エヴァ」さんと「アルマー」さんが食べてた(^^)v

011 013 ←「K山」さんのブリーフィングのあと、記念撮影camera

018 021 ←で、出発ですが、S崎監督何かたくらんでますね。 案の定、このあと要所要所でH原君とロングスプリントの練習をしてました・・・速っdash

022 ←途中、ウインドブレーカーを脱ごうとしていたH原君が、あやうく落車しそうになるアクシデントが! もう完全に落ちたと思っていたけど、抜群のバランス感覚で持ち直してた・・・凄い!(で、集団から遅れて、追いかけるの図)。

025 027 ←で、たんたんと走って、「加須はなさき公園」でトイレ休憩。 ここでは大規模なフリマが行われていて、トイレに行っている間に、あやうく私のビアンキがS崎店長によって「5千円」で売り飛ばされる所でした・・・かんべんしてよ~(>_<)。

029 031 ←今回のもうひとつの目的地の「クリテリューム」会場に到着。 ナマズメンバーが参加するそうです。

034 ←と・・・大きな「一輪車」に乗ったサイクリストが通過(゜o゜)!

035 ←30分ほど、思い思いのペースでコースを周回。 直角コーナーと向かい風区間の処理が難しそう。 単独&少人数の逃げは難しそうなので、スプリント勝負になる予感が。

037 ←お昼になったので、いよいよメインの「うどん屋」さんへ向かいますnoodle

このままでは、たいした「ブログねた」もなく、つまらないな~って思っていたら・・・・・

040 042 ←はい! 「アルマー」さんがやってくれました・・・パンク! こうこなくちゃね~(^^♪ うれしそうに「ソイジョイ」の空袋をさしだす「エヴァ」さん(^_^;)

043 ←パンク修理も無事終わり、お目当てのうどん屋さんへ到着。 お昼はとっくに過ぎてるのに、かなりの混雑。

044 046 ←頼んだのは、埼玉県B級グルメ大会で優勝したという「白味噌肉うどん」。 温かいうどんに半熟卵と白味噌仕立てのタレが乗っていて、かき混ぜて食べる(620円)・・・・さすがにうまい(^^)v

047 ←食べ終わった後、帰り道は二手に分かれることになりました。 S崎監督とH原君の「新幹線組」はR4号で、残りのメンバーの「各駅組」は往路を戻る事に。

048 ←ブリッツェンジャージの「走れば愉快だ宇都宮」ってキャッチフレーズがおもしろい(^^♪

053 055 ←「各駅組」なので、「道の駅はにゅう」で休憩。「エヴァ」さんが飲んでた抹茶入りコーヒーって・・・どんな味?

056 ←「邑楽用水」沿い&「東北」沿いを走り・・・・ここでは各駅ではなく「区間快速」になっちゃったけど(^_^;)

057 ←「渡良瀬CR」にぶつかった所で、佐野方面行きと栃木方面行きに連結解除。 お疲れ様でした。

栃木方面行きは、私がいつも通るルートで帰ります。 途中「岩舟駅」で休憩をはさみ、家に着いたのが薄暗くなったPM5時ちょい前。 153kmでした。

PS S崎監督とH原君の「新幹線組」は、向かい風の中、R4号を時速40kmで飛ばし、PM3時には到着してたんだとか・・・速過ぎdash

| | コメント (24)

2011年12月10日 (土)

撃墜・・・された

ここのところ寒くて、やる気うせてます(^_^;)

家を出るのが次第に遅くなってきてて、きょうはAM11時。 いつもの50kmコースへ。

002 ←「男体山」も雪化粧で、冬らしくなってきました。でも、風もなく日向は暖かいsun

003 ←最後を飾る紅葉がきれいmaple

005 ←大平山を登っていたら、いきなりローディーに「撃墜」されちゃいました。 そのお方は、なんと、ナマズの「野州さん」! しまった、後ろを見ないで登っていたので、無用心でした(^_^;)

野州さんは、明日マラソンのレースがあるので、軽く流しに来たのだとか。 「流し」に来たのなら、撃墜しないでほしかったな~(~_~;)

Cd110929 ←買って3日目という「スマホ」で撮っていただいた、私の「撃墜」された直後の残骸(T_T)/~~~

006 ←野州さんと一緒に、おしゃべりしながら「下皆川林道」をくだる。 ここでお帰りになる野州さんとお別れ。 明日のレース頑張ってくださいね(^_^)/

007 ←今日も土曜日ということもあり、多くのローディーに会いました。

008 ←「西山田林道」には工事中の看板が! 自転車なら大丈夫だろうけど、工事のじゃまをするのも申し訳ないので、頂上まで登ってから、「清水寺」へ戻り、農道を岩舟山へ。

「岩舟山」の石段は、体調がイマイチなのか、ちょっとキツメでした(>_<)

009 ←「唐沢山」を登っていたら、またまたナマズの、こんどは「K山さん」に「撃墜」されちゃいました(T_T) K山さんは、いつもなら逆回りなのに、今日に限って同じ回り方とは! ここでも、「後方確認」がおろそかでしたwobbly

011 ←お話をしながら登り、「田沼高校」のところでお別れ。明日の「面食いラン」、起きられたら参加させていただきますね(^_^)/

012 ←このカメラ買ってから、一度も使った事の無かった「デジタル3倍ズーム」×光学5倍で撮ってみた「日光白根山」。 真っ白!

帰りに「スーパー」で買い物をして出てきたら、同僚だった人が配達に!忙しくて大変だとか、ご苦労様です<(_ _)>

014_2 ←帰宅して、即こんどは「図書館」へ借りていた本やDVDを返却に。 で、きょうはこんな本を借りてきました。 来年暖かくなったら、会津の峠を走ってみたいな~(^^♪

| | コメント (8)

2011年12月 7日 (水)

ピザⅡ

きょうも、また、このあいだ行ったピザ屋さんへ行って来ましたrestaurant

005 006 ←佐野市の「高橋大橋」集合で、ナカマロさん・hiroさん・kuniさん・シーさん・私の5名で。

008 ←暖かく風もなく、絶好のサイクリング日和sun

014 ←おっと、CR上に「牛」が! 私たちは左へアンダーパスするので大丈夫だったけど、近くで見る牛はでかい(゜o゜)!

020 ←途中で、用事のあるナカマロさんと別れて、さらに進みます。

024 ←何箇所か、ポールの間が狭い所があったけど、kuniさんの技で、無事通過できました。

030 026 ←お昼ちょっと前にお店に到着。 メインデッシュのパスタが来ないうちから、ピザがバンバン運ばれてきます。 どんどん食べちゃうdelicious

途中で、このお店を教えてくれた「ロンさん」が到着して、さらに盛り上がりました(^^)v

028 ←夕飯が食べられないくらい満腹になって、さて、帰りましょう。

035 ←帰りは「峠」を越して行きたいというロンさんを説得して、往路と同じCRを戻ります(^_^;)

042 ←途中、キャサリン台風による被害状況説明板の所でプチ休憩。

2011_1207_145528imgp2633 ←その後、無事「高橋大橋」に戻り、kuniさん・シーさんとお別れ。 お付き合いありがとうございました<(_ _)>

ここからhiroさん・ロンさんと「葛生」へ戻ります。 私が知らなかった裏道を教えてもらったので、感謝です。

葛生の車デポ地点でロンさんとお別れ。 お疲れ様でした。

048 ←さらに、琴平(長坂)峠頂上までhiroさんに付き合っていただく。 夕日に向かってアウターでガシガシ登る「竹輪と室町時代」に詳しいhiroさん(^_^;)

113kmでした。

| | コメント (16)

2011年12月 4日 (日)

強風

夜半から「強風」dash

AM6に目が覚めたけど、あいかわらずの強風なので、寝床で本を読んでたら2度眠してしまい、起きたらAM9(T_T)

「ナマズ練」は諦めて、いつもの50kmコースへ。

002 ←日光の山方面は「雪」だったみたい。

004 007 ←まずは「大平山」。 最近は「獲物」が少なく、しかたなくランナーを「撃墜」してます(^_^;)

013 ←強風でかなりの落ち葉が! そろそろ里の紅葉も終わりですねmaple

020 ←「とり」と読むのかな? ルート上に有る神社でお祭りがあって、そこそこにぎわってました。 村の鎮守といった雰囲気が良い(^^♪

022 ←「岩船山」の石段の頂上から、東京方面を!今日は風のおかげで空が澄み切っていて、気持ちいい(^^)v

024 030 ←わずかに残る紅葉と、葉が落ちたので見えるようになった、万葉集にも出て来る「みかも山」。

034 ←お次の「唐沢山」を登り始めたら、このお二人が抜いてゆく。 ひさびさの「獲物」、逃すわけには行きません!

少しづつ間合いを詰めていって、頂上までピタ着け・・・なので「撃墜」とさせていただきました<(_ _)>   「武士の情け」で、ママチャリでロードを抜くことまではしません。

035 ←次の「琴平峠(長坂)」で自らの写真を撮ろうとしたんだけど、トップギヤなので重くて漕ぎ出せず、足ついたままの写真になっちゃいました(T_T)

037 ←くだってきたら、なんだか重そうに登ってくるローディーが!なんと「ナマズ練」帰りの「佐野方面三銃士」!

今日のナマズ練は20人以上の参加者で、高校生達も来て、強風の中、かなりのスピード練だったそうな。

さらに時速40kmぐらいでは生ぬるいとの「S崎鬼監督」のハッパで、なんと時速48kmぐらいで引かされたんだとか・・・・くわばらクワバラ(>_<)・・・行かなくて良かったcoldsweats01

038 ←今、図書館から借りてきて読んでる本は、これ。 モノの発明や発見によって、国家や社会や個人がいやおうなく時代の変化に流されてゆくのが、興味深い。

| | コメント (8)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »