« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

007 ←今日は雪! これで、またまたしばらくは「山方面」はダメですね(T_T)

| | コメント (6)

2012年2月28日 (火)

宇都宮ブルベ226 その2

さて、あせりながらも、PC1から本部へ連絡を入れ、全員通過したようで、私が最終ランナーであることを報告。

しばらく走ると、ややY字路ぎみの交差点が。

直進はやや細く、多くの車が左へ行くので、左が「道なり」なんだろうと判断。 コースはD55を進むんだけど、小さな標識でD11とD55がほぼ同じ向きで付いているので「共用部分」なのかな?

ここの部分の「コマ図」は無いので、道なりに左へ。

時間が無いので、どんどん飛ばす。

が・・・しばらく走ったら、なんだか「海」へ向かってるような予感が?

次の右折地点の距離まで来ても、有るべき「多古」の標識が出てこない。 メーターとコマ図の距離は、多少ずれることがまま有るので、さらに前進。

やがて、前方に大きな橋が! あれれ~これじゃ、また利根川を渡っちゃうじゃないの? もう、この先は「鹿島」の臨海工業地帯ですわ~(>_<)

どうしましょう! しばらく考えたが、どうも「ルートミス」っぽい。 どこで間違ったのかが、わからない。

それでなくても時間が無いのに、これでは「タイムアウト」は確実だ(T_T)

あせってるので、考えがまとまらない。 「スタッフ」がルートミスしてるようでは、恥ずかしいし・・・・。

ちょうど、そこへママチャリの地元民らしきおばちゃんが通りかかったので、「多古って、どっちですか?」って聞いたら、「ぜんぜん方向が違うよ」って教えてくれた<(_ _)>

でも、まだこの道はD11とD55の共用ラインだと思ってるので、おばちゃんを信用して良いものかどうか・・・・半信半疑ながら、ゆっくりと先ほどの交差点まで戻る。

と・・・なんと、大きな標識があって、ここはD11で、D55は別であることが判明!

もう写真を撮ってる余裕無く、その画像はありません<(_ _)>

どうみても、今から走っても次のPC2には間に合いそうに無い。 これからがアップダウンの波乗りロードなんだし・・・・(T_T)

私のために長時間PC2のスタッフを待たせるのはしのびない。 リタイアの連絡を入れるべきか?

でも、せっかく走らせてもらってるのに、リタイアは残念だ。 スタッフがルートミスでリタイアというのも、はずかしい。

と、思い直し、PC2までで足が無くなっても良いから、全力で走ろうと決意・・・・もうそこからは、「全力」で踏み倒しましたdash

今までもブルベで、あんなに「むせっかえって」踏んだことは無かったですね(^_^;)

頑張ったおかげでPC2の「ファミリーマート八街五方杭店」には、リミット33分前に到着! 坂東さんと須藤さんにチェックをしていただく(あせってたので、ここでも写真撮り忘れ)。

041 042 044 ←「柴山」あたりは、成田空港に近いので、頭上をひっきりなしに飛行機がかすめて行く。 一機が着陸態勢のままなのに、そのすぐ後にはもう別の機体が!

地元の人はうるさくて気の毒ですね~(T_T)

PC2に間に合ったので、ややペースは落ち着きを取り戻してます(^_^)v

045 ←上福田交差点のところにある「シークレットPC」のスタッフのI塚さんとI坂さん。 寒い中お疲れ様です。 

私はスタッフなので、ここのシークレットは知ってましたが、参加者の方々は知らないので、けっこう通過しそうになった方々も多かったようです。

その後は、多い車と闇夜と向かい風に悩まされながらも、なんとか無事にゴールできました。

049 050 048 ←ゴールの「大野屋」旅館さんで、他のスタッフの方々やふぃりっぷさん達の出迎えを受けて、ブービーでのゴールとなりました(^_^)v

あと片付け&簡単なミーティングの後、大野屋さんで解散。今回は全員無事完走ということで、めでたいお開きになりました(^_^)v

その後、自宅まで78kmの夜中の走行。 北上するにつれて寒くなり、カイロを入れてるのにもかかわらず、手の指が痛くて泣きが入りました(>_<)

途中コンビニで食料を買い込み、家についたのがAM3頃でした。風呂が沸く間にメシを食べてたら、何度か気を失ってました(^_^;)

最後になりましたが、一緒に走ってくださった参加者の皆様そして走るスタッフとして走らせてくださったスタッフの皆様、ほんとうにありがとうございました<(_ _)>

また、パンクも故障も無くPC2に向けて全力で走ってくれたママチャリにも、感謝です(^_^)v

              FIN

PS スタッフのI坂さんの動画がこちらにあります。 スタート地点と166km地点のシークレットの様子です。

| | コメント (26)

2012年2月27日 (月)

宇都宮ブルベ226 その1

昨日の「宇都宮BRM226」を走ってきました。 平坦予想と実際とは、大違い。 けっこう足を使わされたコースでした。

コースはこちらを見てね。

スタート地点の「ひたち野うしく」まで土曜の深夜に自走の予定なんですが、お昼ごろ、いやな予感がして後輪を見てみたら・・・・

001 ←はい、パンクしてますがな~(>_<)

002 ←どうせやるなら、磨り減ってるタイヤごと交換しちゃいましょうということになり、大仕事になっちゃいました(^_^;)

よりによって、スタートする日にパンクとは・・・・。 

でも考えようによっては、本番中でなくて良かったでした。 なかなか出来たママチャリといえましょう(^_^)v

余裕みて、PM11に家を出発。 寒いといやなので、ジャンパー3枚ウインドブレーカー2枚を重ね着。 足と手にはカイロを入れて行きましょう。

が・・・予想に反して、暖かく、どんどん脱いでゆくありさま。 カゴは脱いだもので一杯に(^_^;)

003 ←無事に78km走って、ひたち野うしく駅に到着。 トイレを借りる。

005 ←まだAM4なので、早過ぎる。 なので近くにある24H営業の西友で補給食を買いながら時間をつぶす。 この時間だと、お弁当や調理パンが全部半額なのがありがたい(^_^)v

007 ←スタッフはAM5:30集合なので、スタート地点へ行くと、宇都宮からAM1家出で自走のyamaさんが来ました(カメラのバッテリーが弱ってるのか、暗くてすみません)。 

あまりの寒さに指が動かず、コンビニの店員さんにコーヒー缶のプルトップを開けてもらったのだとか・・・・(^_^;)

S20120226001 ←yamaさんに撮ってもらった写真。

009 ←明るくなってきたけど、寒い中、AM7スタート組のブリーフィングが始まる。 参加人数が多いので、7時と8時に分けてのスタートになります。

014 ←7時組が3ウェーブに別れてスタート。 7時組には「上様」や「ロンリーH」さん「masa(茨城)」さんなど、超高速組みが居るので、PCに向かうスタッフは、車で行っても間に合わないかもって話が出てました(^_^;)

015 017 ←お次は8時組の受付&ブリーフィング。私は今回からスタッフのお仕事をお手伝いすることになったのですが、間違えないようにするので精一杯でした(^_^;)

022 ←いつものようにMTBで参加の「フィリップ」さん。 この人も速いんだけど、今回は仲間と一緒にゆっくり走るのだとか。

024 ←出ました!私のカゴ付き自転車仲間の「sakakaze」さんと、そのお知り合いの、「ななすた」さんの愛車。 やはりここまで自走だそうです。 こういう自転車が出てくるのは、うれしいですね~(^_^)v

025 ←私も「走るスタッフ」として、8時組の最終第4ウェーブでスタート。 即、カゴ付きのお二人にちぎられる・・・(T_T)

027 029 ←コース上にある「牛久大仏」。これは見たかったので、じっくり観察。 さすがに巨大ですわ~(゜o゜)

033 ←利根川を渡り・・・

035 036 ←「佐原」へ入る。 我が栃木市と小江戸サミットで友好関係にある、ここの古い町並みや、香取神宮(全国にある400もの香取神社の総本社)をじっくり見てみたかったけど、遅い私にはその余裕が無い。 いつかツーリングで来て見たいものです。

038 ←で、第一PCのセブン「小見川織幡店」へ到着。AM11:30。 けっこう快調に走ったつもりなのに、余裕はわずか20分! このあとPC2までが今回のコースの中で、最大の難問。

小さなアップダウンが次々に現れるはず。 PC1までに、もう少し時間をかせぎたかったので、かなり焦る。

この「焦り」がこのあと、とんでもない出来事を誘発しようとは!

       つづく (^_^;)

| | コメント (17)

2012年2月24日 (金)

久しぶりの

001_2 ←今日は、かなり暖かいので、身軽な服装でもOKだろうと、久しぶりに「ロード」を引っ張り出しました。 「フェルト」です。

002 ←履いてるのが「チューブラー」で、しばらく張替えをやってないままなので、何かあっても、押して戻れる近場の「大平山」へ。

なんだかロードでもママチャリでも、登りのスピードはあんまり変わんないね~(^_^;)

最近、左の足裏に「タコ」みたいなものが出来ちゃって、踏み込むと痛くてなりません(>_<)

でも、大平山だけのときには、10本は「お約束」なので、マイペースで淡々とこなしました。

なんだか、やけにサドルが低く感じたので、帰宅してから2cmほど上げました←いきなり、こんなに上げちゃって大丈夫なんでしょうか?

| | コメント (14)

2012年2月21日 (火)

暖か

今日は、暖かくて、身体も自然に動きました。

004 ←でも「下皆川林道」の残雪は、まだ御覧のとおり(2箇所有り)。 なんで融雪剤撒かないんだろう? ここの管轄は、どこなんだ?

005 ←「岩船山石段」の下に、先客有り!

007 ←なにやら、不思議なものが付いている! BSの製品らしいけど、文字が薄れてて良くわかんない。 どうやら、変速装置であるような雰囲気(^_^;) 後輪には内装ハブが付いていたから、それを自動で変速させるんだろうか?

006 ←登ってゆくと、途中で「インドかアラビヤ系」のおじさんが、座ってる。

「心臓バクバクで、休んでるんだ」と言う(もちろん、ジェスチャーで・・・以下同文)。

下りながら、登ってくるおじさんに「あの自転車は、あなたの?」って聞いたら「そうそう」って言ってたけど、なにせ、お互いにジェスチャーなので、どこまで通じてるんだかわからないけど・・・(~_~;)

008 ←「唐沢」から「琴平」へ向かう途中で「hiroさん」にバッタリ遭遇(^_^)v ちょっと立ち話を。 次回、蕎麦ツーリングをする約束をしてお別れ。 お母様の入院で大変でしょうけど、頑張ってくださいね(^_^)/

009 ←琴平の柏倉側の雪も、ここ一箇所だけになりました。 ここも乗って通過できる状態です。

011 ←栃木工業高の脇まで来たら、前方に、実に軽やかに走ってるランナーが! バネが効いてる走りで、すばらしい・・・・が、はいてるタイツがパール製。 もしや・・・

013 ←やっぱり、ナマズの「S木(栃木)さん」でした(^_^)v 自転車もランニングも、速いですね~。

014 ←帰宅してから図書館へ。 その途中に新しく出来た「自転車専用レーン」。 こういうの、どんどん増やして欲しいものです(^_^)v

| | コメント (12)

2012年2月20日 (月)

融けたかな

001 ←下皆川林道の雪は、少し融けてきた感じ。 でも再凍結して、氷になっており、雪のときより滑ります。 車が立ち往生したのか、脱出に使ったバスタオルが捨ててありました(^_^;)

003 ←岩舟駅の近くの踏み切りで「とちたけ」さんとバッタリ遭遇!

002 T ←「とちたけ」さんは、小野寺方面を走行中にサイド切れのパンクで、なんと「諭吉」さんを挿入して直したのだとか! 「漱石」や「一葉」ではないところが、資金力の違いでしょうか(^_^)v

007 ←琴平の雪も、かなり融けてきてますが、やはり再凍結でツルツル(>_<) 濡れてるだけなのか、凍結してるのかが、近づかないとわからないので、雪のときより危険(~_~;)

006 ←栃木市街と遠くの「真壁」方面の山々。 寒くても、着実に春が近づいてるようで、霞がかかってました。 今度は花粉ですね~(>_<)

| | コメント (10)

2012年2月19日 (日)

残雪

この間降った雪で、いつものルートがどうなってるのかを、見てきました。

「大平山」・・・工業高校側は、問題なし。 国学院側は、多少残ってるけど、注意して下ればOK。

「下皆川林道」・・・・

010 012 ←こんな感じの所が3箇所。押しました(^_^;)

「西山田林道」・・・問題なし。

013 ←途中で、5Kgの米を背負って走ってくる「H本さん」に遭遇! こういうレースに出ておられて、その練習なんだとか。 

かなりバテておられたけど、すでに大平山~晃石山~馬不入山と、縦走した帰りというのがすごいです(゜o゜)!

「岩船山石段」・・・・問題なし。

「唐沢山」・・・・ぜんぜん雪なし。こっちはあまり降らなかったのかね~。

「琴平(長坂)峠」・・・葛生側は問題なし。

017 018 ←皆川側は、こんな感じの所が3箇所と、もっと小さいけど凍結してる場所が3~4箇所。 下りということもあり、ここが一番要注意でした。 

これからがシーズンなのに、無理して乗ったまま通過して怪我したら大変なことになっちゃうので、歩きましたsnail

020 ←下り終わる頃、登ってくる「シックスさん」とバッタリ! 三連勝のクロモリフレームがきれいでかっこよすぎ(^_^)v

今日は日曜ということもあり、雪が残っている割には、多くのローディーにすれ違いました。 ブームのおかげか、女性も多かったです(^_^)v

| | コメント (16)

2012年2月15日 (水)

ひたち野うしく駅 パートⅡ

前回CRをつなげて行ったら、帰りがかなり「寒かった」ので、今回は市街地を中心に走りながらも、できるだけ車の少ない「裏道」を研究して行くことにしました。

PCの地図で、最短距離&細い裏道をさがして、覚える。 印刷はインクがもったいないので、やらないのです。

今日は暖かいけど、帰りの時間帯には、冷えるうえに、強い向かい風が吹く予報なので、たくさん「着る物&手袋&カイロ」を持って行きます(^_^;)

019_2 020_3 022_2 ←小山市にある「網戸大橋」には、おもしろい仕掛けがしてありました。 自転車で走っても、けっこうな長さありますよ(^_^)v

004_2  ←やっと「筑波サーキット」まで来ました。 

PCの地図が古いのか、細い裏道のはずが、実際には、ものすごく広い道になってたりして、大型車がひっきりなしに、ものすごいスピードで通過するので、怖くて、ほとんど「歩道」を走る羽目に(>_<)

歩道が有るのは良いほうで、それすらないところは、大型が来ないのを見計らって「全力ダッシュ」で切り抜けるdash ←良い練習になりました(^_^;)

016 ←で・・・着きました「ひたち野うしく駅」。 ここまで78km! 前回は111kmだったので、直線的に向かうと、かなり近くなるんですね~(^_^)v

駅のすぐ近くにある「宇226」のゴール地点の「大野屋旅館」さんでは、食事もできて、「とんかつ」などが、なかなかの評判らしい。

ちょうどお昼ごろだったので、食べて行きたかったけど、帰りが「強風で寒くなる」予報だったので、あきらめて、即帰路へ(T_T)

024 ←が・・・そんな予報は大はずれで、「暖かくて無風」。 おかげで、こんなに脱いだものが! 朝以外は、ヤッケすら不要でした(^_^;)。

まぁ、寒いよりいいけどね。 おかげで、暗くなる前に帰宅できました。156kmでした。

「宇226」には、今回のルートで行くことにしました。 でも「夜中」に走るので、道に迷いそう・・・(~_~;)

| | コメント (6)

2012年2月14日 (火)

LSDのお誘い・・・「中止」になりました

栃木市、PM6現在、かなり「雪」が降ってます。 このまま積もったり、路面凍結するようでしたら、残念ですが明日(18日)は中止にします。

決定・・・・中止です!

PM9時現在、雪はやみましたが、けっこう降ったので、朝の路面凍結が心配なため、残念ですが中止とさせていただきます。

参加表明された方には、ほんとうに申し訳ありません<(_ _)>

今度の土曜日(18日)に、福島県から、ブルベ仲間の「ロンリーHさん」が走りに来ます。

福島県では、雪で長距離が走れないということで、こちらで走りたいそうです。

LSD希望ということなので、風の強さにもよりますが、サイクリングロードを一定ペースで走ろうかと思っています。

今の所、「関宿」方面を考えています。

集合場所・・・・栃木市「緑地公園西側駐車場」(工業高校の西側)

集合時間・・・・AM8時(確定です)

参加者募集中です。 ふるってご参加ください(^_^)/

(注)17日現在、天気予報では18日は朝から「北西の強風」という予報なので、下記の「代替コース」も考えました。

・(一周目) スタート地点→大平山→西山田林道→唐沢山→琴平峠→スタート地点(50km)・・・できるだけ車の来ない裏道を走ります。

・(二周目) その「逆回り」(50km)。 途中、「葛の里壱番館」でハムカツバーガーなどで昼食休憩。

以上、登り中心になってしまいますが、そのぶん、風の影響はやや少なめかと思われます。  

当日の朝、集合した皆さんで、どちらにするか決めましょう(^_^)/

なお、良いコースがあったら、ご提案ください。

| | コメント (24)

2012年2月12日 (日)

ツーリング&新年会

今日は、「ナマズ」の「ツーリング&新年会」に参加させていただきました(^_^)v

001 ←私が着いた時には、すでに全員集合してました・・・・遅れちゃって、すみません<(_ _)>

003 004 ←お約束の「集合写真」を撮って、いざ、出発。

005 ←まずは「大平山」へ。コースは唐沢山→琴平峠への右回り。

008 ←一本目から、けっこう飛ばしますね~dash

009 ←さらに「清水寺」まで登る。

010 ←「ジャンボさん」は、なんと「サンダル」! 「寒くね」とか「なめてね」とか、同情や非難の声が・・・・(^_^;)

011 ←そして、「西山田林道」の頂上へ。

013 ←下りで二手に分かれたので、ちょっと、誰が居ないのか、わからん状態に(~_~;)

014 ←「唐沢山」へのアプローチ。 すでに私だけ千切れてます(T_T) 向かい風強すぎて、進まないんですけど・・・。

練習じゃありませんよ! 親睦ツーリングとなります

        ↑

ナマズのHPには、こんな事書いてあったのに、もう普通の「ナマズ練」になっちゃってますがな~(>_<)

015 016 ←で、やっと登った「唐沢山」。最近ナマズでブレイクしてる「金のおしるこ」! 私も買おうとしたら、直前の「野州さん」までで、売り切れでした(T_T)

017 ←「葛生」へ向かって、一列棒状。 横風強すぎて、怖いdash

019 ←「葛生壱番館」で休憩・・・・と・・・・

020 021 ←怪しいおじさんが現れ、私の自転車を!・・・ど、泥棒?

022 ←なんだ、近所に住む「hiroさん」ではないですか!今日は用事があるそうですが、こんどまた一緒に走りましょう(^_^)/

  S20120212028   023     024 ←で、琴平峠頂上まで、お定まりの、バトルsweat01

027 026 025 028 ←帰って来てから「ポアッソン」で、美味しいランチ。 マスター、いつもながら、リーズナブルな値段で、ボリューム満点の食事をありがとうございます(^_^)/

033 ←競輪学校受験に向けて、競輪選手と「街道練習」をしてきたH原君も遅れて参加。 食べる量が、すごい! たくさん食べて、受験頑張ってね(^_^)/

参加の皆様、強風の中、今日はお疲れ様でした&ありがとうございました。 またよろしくお願いいたします<(_ _)>

| | コメント (20)

2012年2月10日 (金)

ひたち野うしく駅

昨日、今度の「宇都宮ブルベ226」の出発地点となる常磐線「ひたち野うしく駅」まで行って来ました。

自宅→古河へと裏道を走り、三国橋からサイクリングロードへ 入る。

016_2 ←天気晴朗なれど、風強し!

025 ←「玉葉橋」で左岸に渡り・・・

030 ←すぐ先の、ここから「利根運河」南岸沿いの、サイクリングロードに入ります。 ここから先は初めての道(^_^;)

033 ←「東武野田線」と、その先に見える建物は「東京理科大学」。

034 ←これだけの運河を重機も無い時代に造ったというのは、驚きです。

035_2 036 ←約7kmほどで終わり、そこから「利根川サイクリングロード」右岸に連結してます。 前方に見えるのは「常磐道」と「つくばエクスプレス」。

037 042 ←車止めも無い、快適な道を走って行くと、やがて渡るべき「新大利根橋」が見えて来ます。

045 ←この橋が、長いんですよ。強風に帽子が飛ばされそうで怖い(^_^;)

047 048 050 ←うろ覚えの地図を頼りに、どんどん行きますよ。小さなアップダウンが多く、次第に足が疲れてくる(T_T)

055 ←ここよりも、さらに路肩が無い所も有り、ダンプやトレーラも多くて、対向車が来るので私を抜けないトレーラーを「引きながら」全力で走るのはキツイ(>_<)

あまりにも危険な部分は、帰えりに、「農道」など、迂回路をさがしてきました。

065 ←やがて、この「田宮交差点」で「R6」に合流。この交差点は、3本の道が合流するので、渡りづらい(>_<)

066 072 ←R6を走って、着きました「ひたち野うしく駅」。前回200kブルベで来た時は夜中だったので、わからなかったけど、大きい駅なんですね~。ここまで111kmでした。

056 077 081 ←さて、目的は達成したので、帰り道には、ちょっと「観光」をしてゆきましょうかね。 これは「板橋」という小さな町にある、大きな伽藍の「お不動様」。 あまりに立派なので、びっくり! 特に「三重塔」が気に入りました(^_^)v

085 086 090 091 ←お次は「小貝川」沿いにある「間宮林蔵記念館」(無料)へ。林蔵は小さいときから「神童」と言われていたそうで、その地図の精緻なことに、驚かされました(゜o゜)!

お客は誰も居なくて、記帳していたら、暇そうな館長さんが「お煎餅にお茶」を入れ始まりました。「いやぁ~遅くなっちゃうと、暗くなるからけっこうですよ」って言おうとしたら・・・・館長さん、自分で飲み始めました・・・・私のためではなかったのね(^_^;)

094 ←「利根川CR」に戻ると、近くで航空機が着陸態勢に・・・えっ!「成田空港」じゃないよね? 帰宅してから調べたら「海自下総基地」だったんですね。

102 103 ←「江戸川CR」を走ってるうちに、日はとっぷりと暮れて行き・・・・「地獄」の始まり(>_<)。  川沿いの夜の「寒さ」といったら、「言語を絶し」ますね。 その中を、「北上」してるんだし・・・。 

「カイロ」を付けてるのに、身体の芯からゾクゾクしちゃってて、手の指などは、もう「凍傷」寸前。 ここからは、まさに「八甲田死の彷徨」状態でした。このまま「凍死」しちゃうんじゃないかと、本気で思いましたよ。 長かったな~(T_T)

「生還」できたことを、神仏に感謝しなければならんでしょう<(_ _)>  224kmでした。

| | コメント (15)

2012年2月 5日 (日)

新春そばツーリング

今日は「ふつうのパパ」さんプレゼンツの「新春そばツーリング」へ参加させていただきました(^_^)v

001 004 ←AM9栃木駅集合。パパさんのブリーフィングの後、自己紹介。 で、駅前で「恒例」の集合写真を(手前は、タイマーの準備をするパパさん)。

006 ←雰囲気のある「巴波川(うずまがわ)」沿いを行く。

012 ←市街地を抜けると、がぜんスピードが上がりまくり。「速すぎね」と言う声も、ちらほら(~_~;)

017 018Dsc09528  022 ←ゴルフ場の近くの坂を、二つほど越えて行きます。 余裕のパパさん(^_^;)

024 ←R293を回避して、車の来ない「裏道」を私が案内いたしました。

025 026 027 ←で、皆さん「お初」の、真名子(まなご)にある、無名峠へ。皆さん速くて、ぜんぜん着いて行けません(T_T)

ここは、車も来ないし、道も良いので、皆さんから「好評」でした(^_^)v

029 Dsc09546 ←速い人たちに待っていていただき、なんとか合流できました(^_^;)

037 042 ←もうひとつ小さな峠を越えて、「大越路峠」方面へ。

B ←この途中で、「ナマズ練」の高速列車とすれ違う。 かなり飛ばしてました。 写真の起動が間に合わず、車の陰に小さく(^_^;)

052049  047 051 053 ←「粟野の町の駅」でトイレ休憩。 ここで、私の愛車の「試乗会」が始まっちゃいました(~_~;)

055 ←「大越路峠」は雪がありそうなので、トンネルを通過。

056 ←お次の「寺坂峠」は、皆さん超高速で、またまた「置いてきぼり」。 頂上に着いたときには、画像も白いけど、頭の中も真っ白状態でした・・・きつ過ぎ(>_<)

058 059 ←お店の前の「激坂」を登って、やっと、お目当てのお蕎麦屋さん「出流山荘」へ到着!

060 064 067 066 ←サービス満点で、しかも美味しい(^_^)v

069 ←と・・・ここで紅一点の美女「ユキちゃん」から「チョコレート」が!lovelyheart04

でも、それをもらっちゃうと「ホワイトデーのお返しpresent」が大変という「うわさ」が飛び交っていましたけど・・・(゜o゜)!

Dsc09590 ←食後は、これまた恒例の、仁王門前での記念撮影。

072 073 Dsc09600_2  075 ←山の中は寒いので、ここらで「18%坂」を登って、身体を温めましょう!・・・・が、ここでも置いてきぼり(T_T)。 皆さんが速いのか、私が最近とみに力が落ちているのか、その両方なのか?

なんだか、最近、登りがぜんぜんダメなんですよね~。 登りに入ると、とたんに「失速」ですわ~(T_T)

076 ←葛生へ向けて、高速で引く「K山」さんと「エヴァ」さんdash

079 ←「葛生壱番館」でバーガーを食べる「エヴァ」さん。 さっきお蕎麦食べたばかりなのに、すごい!

081 ←お次は「琴平峠」へ。 ここでも「落ちこぼれ」てしまいました~「お、お待ちくださ~い」(T_T)/~~~

084 ←と・・・・そこへ、超高速で抜いてゆくお方が! なんと「テクセラ」さんではありませんか! 新らしく導入されたレーシングSPを履いたピナレロFPがまぶしいshine あっという間に駆け上がって行かれました・・・・あのスピードが欲しい(^_^.)

090 092 ←最後は「大平山」へ。 速い人たちは、後方で虎視眈々と(^_^;)

093 095 ←「ユキちゃん」に、あと少しのところで追いつけず、頂上へ。 ここで、玉子焼きにお団子休憩(ユキちゃん、玉子焼きご馳走様でした)。

096 ←栃木駅からの「輪行」の方たちをお見送り・・・・

その後、今日参加してくれた「H川」さんが、あまりに強いので、「チーム・ナマズ」に参加していただこうと、S崎監督のお店へおつれしました。 H川さんの、あの強さならナマズ練でも、じゅうぶんにやっていけると思います(^_^)v

098 ←と、そこで、偶然「鹿沼のあにさん」とバッタリ! これが、うわさの「新車」だそうです! かっこよすぎ! これで、ナマズ練を引き倒しちゃってくださいね(^_^)/

楽しくて、話に夢中で、気がついたら外は真っ暗になってました(T_T)

PS 写真の内、数枚は「ふつうのパパ」さんから、いただきました<(_ _)>

| | コメント (20)

2012年2月 3日 (金)

新春そばツーリング

「ふつうのパパ」さんプレゼンツで、2月5日(日)に「新春そばツーリング」やりますよ。

まだ参加者募集中だそうです。

詳しくは、こちらを見てね

| | コメント (2)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »