« 紅葉狩りへ 前半 | トップページ | グリーンドーム前橋 »

2012年10月28日 (日)

紅葉狩りへ 後半

203 ←近づいてよ~く見てみると、なんだか電光掲示板が故障しているみたい(^_^;)

で・・・通過できるの? ダメなの? どっちなんだろう???

道は、これしかないから、とりあえず登り口まで行ってみましょう。

204 ←通行止めの看板もなく、そのかわり「枝折峠方面」という以前あった看板も無くなっていた。 ここの紅葉もすばらしいが、もう夕方になっちゃってるので、日が射してないのがのが残念。

206 ←ここでも高い山には「雪」が!

210 212 213 ←おっと! やはりここもまだ工事してますか~(T_T) でも通行は可能みたい。

この峠もあちこちで崩落してました。

217 ←あと少しなので頑張る!

220 ←登ってきた道を振り返って。

221 ←頂上に到着! まだ明るいうちに下れそうで一安心(^<^)

223 ←持って来たもの全部着て「夕日」を浴びながらくだります。

227 ←あれれ~、なんだかだんだんと「雲」が降りて来てますけど・・・・。

で、下まで来たら、ポツポツと「雨」が!(゜o゜)

「湯之谷」あたりまで来ると、もう本降り

あまつさえ、ちょうど退社時間なので狭いR352を車が私のすぐわきをビュンビュン通り抜けて行く。

もう暗いし、ぬれた路面はライトつけてもよく見えないし、メガネに水滴ついちゃうし・・・・・路面に段差があったら車のほうに倒れてあの世行き間違いなし(>_<)

どこかで雨宿りしたいんだけど、この地方の家の造りは、雪対策のせいか、「ひさし」などの突き出た屋根が無い! 上から下まで、スパット切れ落ちてる感じ。

229 230 ←結局、びしょぬれのままPC3で使った「セーブオン湯之谷吉田店」へ到着(T_T)

雨が降るとは予想していなかったので、新潟まで来てからの予想外の展開に泣きたい気分。

コンビニで「カッパ」を買うことも考えたけど、もうびしょ濡れだし、そんなに寒くはなかったので、もったいないし、買わなかった。

全身びしょ濡れの私を見て、ほかのお客さんが「引いて」ました(^_^;)

232 ←荷物も濡れちゃったけど、コンビニの袋に入れて、それ以上濡れないようにした。

これからは、雨だし夜だし、写真は少ないです<(_ _)>

234 ←強くなったり弱くなったりする雨の中を走って「道の駅、入広瀬」でトイレ休憩。 ここにはベンチがあるので、仮眠には良いかも。 でも眠くはなかったのでコーヒーだけ飲んで出発。

235 ←本番では工事中で迂回した「新入広瀬橋」は完成してました。 ここからは「六十里越」の長い登りになります。

途中のスノーシェッドには「只見まで26km」とか書いてあり、その数字がなかなか小さくならないので辛い。

239 ←雨+真っ暗な山道を延々と登り、この看板を見たときには「あ~、あと少しだな~」って勇気付けられました(^<^)

このあたりも昼間ならすばらしい紅葉が見られるんだろうけど、残念。

243 ←やっと頂上のトンネルにつきました(^_^)/

トンネルからの長い下りは身体が汗と雨でぬれているのでちょ~寒い(T_T)

手にはコンビニ袋をかぶせて、少しでも風が当たらないようにする。

田子倉ダム→只見と走り、途中でR289から県351に入ったまでは良かったんだけど、その先でY字路の所を左に行かず直進してしまい「ルートミス」。

コマ図には無い分岐だったので、勘でこちらだろうと行ってしまった。

いくら走っても、目標の「南郷中学校」が無く、やがて「林道」になってしまった(T_T)

「熊出没注意」の看板はあるし、雨は降ってるし、もう泣きそう(T_T)

先ほどのY字路までもどり、左へ。 いきなり山の中の登りになってしまい、本番でもこんなところは通った記憶がなく、ここもルートではない予感が・・・・。

で、立ちこぎをした瞬間、すぐ脇の草むらから「ガサガサ」という音が私を追いかけてきた! 出た?

熊は逃げるものを追いかける習性があるというから、止まって様子をうかがう・・・・・・シ~ン。

深夜の山の中、雨音だけが聞こえている。

どうも動きが無いようなので、また走り出そうとしたら・・・ガサガサ!

あれ! それって、メーターが濡れないようにかぶせた「コンビニ袋」がずれて、立ちこぎの膝にあたってる音じゃないの! びっくりさせやがって(^_^;)

徹夜なので、聴力もおかしくなっているのかも。 ライトが作り出す影で道のわきに「人が座っている」ように見えたり、いろいろあったからね~(^_^.)

で、結局、この道が正解で、お次は「駒止トンネル」までの登り。

このころになると、足がびちゃびちゃで冷たい。 なので、「山口トンネル」の手前のNTTの軒先を借りて、手に付けていたコンビニ袋を今度は足のほうにつける。

真夜中だけど、5台くらいの車に出会って、気分的には安心させられた。 この前の「氷玉峠」みたいに、ぜんぜん会わないんじゃね~。

245_2 ←「駒止トンネル」へ到着! ここの登りは距離はそうでもないけど、斜度がけっこうきつい(>_<)

でも、長い登りはこれで終わりなので一安心。

長いトンネルを抜け、その後の下りが夜明け前ということもありメチャ寒かった。 風邪気味を押して来てるので、目の前に輝く光なんかが現れちゃって、もうこのままあの世行きなのかなぁ~って感じでしたよ(^_^;)

下り終わると、安心したせいか、こんどは眠気が! マイクロスリープ連発で危険!

仮眠する場所を探しながら走っていたら、ちょうどドアのある「バス停」発見! ベンチにはおあつらえむきに「座布団」までありますよ(*^^)v

で、ここをお借りして、明るくなるまで仮眠(写真は眠くて失念)。

やがて、夜が明けて、雨もやんだけど、ものすごく寒くて、身体が震えてハンドルがフラフラ。 「田島」のコンビニに飛び込んで、カップめんで生き返りました。

246 ←「会津鉄道」のカラフルな列車を見ながらR121を走り、「山王峠」を越して栃木県へ。

251 252 253 ←途中「三依」付近で見かけた「猫の野仏」。 今までぜんぜん気づきませんでした。 山形には「猫の宮」ってのがあるけど、これも不思議なお墓ですよね~。

だいたい、「武士の命」である刀で猫なんか切るのでしょうか? 横切る猫を切っていたのでは、しょっちゅう切ってなければならんでしょうしね(^_^;)

でも供養塔を見ると、いかにも真実らしいところが何とも不思議です。

その後は、のんびり走って無事帰宅しました。 462kmでした。

|

« 紅葉狩りへ 前半 | トップページ | グリーンドーム前橋 »

コメント

奥只見紀行、おつかれさまでした。
雨には降られるは、六十里越は夜中だわ、大変な思いをされましたね。
ビックリしたのは枝折峠下りのご自身の影の写真。あの断崖絶壁上の道を・・・・。良い子が真似したら大変ですよ(笑)。
なにはともあれ、身体をゆっくりお休めください。

投稿: yama | 2012年10月28日 (日) 14時08分

見覚えのある風景だなと思ったら、一昨年の8月HCで登った枝折峠の写真でした。1本の坂しか登らないのに必死でした。それを思うとへばなさんの「紅葉狩り」はある意味偉業ですね。

投稿: C澤 | 2012年10月28日 (日) 14時10分

yamaさんへ

「片手」で写真を撮ったり食事をしたりするのは得意なんです・・・・つーか、「睡眠不足」で恐怖心が薄れちゃってたのかも(^_^;)

やっぱり「風邪」をぶり返しちゃいました(T_T)

投稿: へばな | 2012年10月28日 (日) 14時32分

C澤さんへ

HCで走るスピードとは程遠い、「のんびり走り」ですから。
あの長い坂を「全力」で登るなんて、ほとんど信じられません(^_^;)

投稿: へばな | 2012年10月28日 (日) 14時35分

お疲れ様でした。
すこしブログの更新がないと
ロングライドに出てますね。
セーブオン湯之谷吉田店は、
枝折峠HC、ロングライドの時に使います。
早く、風邪を治してください。

投稿: テクセラ | 2012年10月28日 (日) 16時35分

テクセラさんへ

紅葉時期と天気予報とをにらめっこで、この日になっちゃいました。
風邪が治ってなかったので、ちょっときつかったです。予想外の雨でしたし(T_T)

走っちゃってるので、なかなか風邪が治りません(^_^;)

投稿: へばな | 2012年10月28日 (日) 16時47分

思った通り・・・ これはレース以上の辛さですね
時間があるのですから そんなに自分を追い込んだら 寿命が縮まるだけですよ・・・
へばなさんにとっては この様な辛さが楽しみの一つなのかも知れませんが 他の人は真似できませんね・・
とにかく 身体を壊さない様にして 楽しみましょうね!!

投稿: kym(若爺) | 2012年10月28日 (日) 18時42分

ちょっと更新がないなーと思っていたら、樹海ラインね。
いやー、綺麗ですねえ。
しかしですなあ、雨降っていても六十里越えます? それも深夜。

天国と地獄的なレポートお疲れ様でした。良くぞ、ご無事で。(驚)

投稿: ふつうのパパ | 2012年10月28日 (日) 18時54分

kym(若爺)さんへ

なに言ってるんですか、「K山さん」のような、レースや練習での「追い込み」に比べたら楽なものですよ(^<^)
ただ「風邪」ぎみのまま行っちゃったので、ちょっと寿命が縮まりました(^_^;)

投稿: へばな | 2012年10月28日 (日) 19時25分

ふつうのパパさんへ

天気予報では「雨」は降らないはずだったので、やられちゃいました(T_T)

「貧乏」なので宿泊や輪行は出来ず、走り続けるしかありませんでした。 貧乏人は強いよ(^_^;)

投稿: へばな | 2012年10月28日 (日) 19時29分

お疲れ様でした。
この時期に400キロオーバーとは恐れ入ります。
単なる「紅葉狩り」ではありませんよ。
ただし時間制限のあるブルベではないのでノンビリ楽しみながら走られたようですね。

「風邪」悪くされちゃいましたか。お大事にしてください。
オイラはなんだか「鼻づまり」が酷くなりそうな気配なので薬と酒を飲んで早く寝ることにします。

投稿: ロンリーH | 2012年10月28日 (日) 19時48分

ロンリーHさんへ

前半、天気が良かったので、つい走っちゃいましたが、後半、まさかの雨でやられちゃいました(T_T)

当方、「風邪」がなかなか抜けなくて難儀しています。鼻と喉の風邪です。 ロンリーHさんもお大事にしてください。

投稿: へばな | 2012年10月28日 (日) 20時39分

お疲れ様でした。
今月初めに自分も樹海ラインを走ろうと
思って出かけたんですが、雨でした。
走れて羨ましいです~
紅葉も綺麗ですよね~

投稿: ノブ | 2012年10月28日 (日) 23時07分

いやはや,大変な「ツーリング」でしたね。
さらっと書いていますけど,おとろしい〜〜。^^;

400kmオーバーの徹夜走行だと,道端応援団が出て来ますよね〜・・。^^;
それにしても,六十里を夜中に越えるのは,...遠慮したい。

なんにしましてもお疲れさまでした。^^

投稿: なでら男 | 2012年10月29日 (月) 01時37分

お疲れさまでした。
楽しませて頂きました。
それにしても、470キロって…
私には、想像が出来ません・・;

投稿: abe | 2012年10月29日 (月) 10時56分

ノブさんへ

ノブさんも「雨」にやられちゃいましたか~。なかなか天気の良い日が続きませんよね。

あそこの「紅葉」は最高ですね。あと一週間早ければ、もっとすばらしかったみたいで、残念でした(^_^;)

投稿: へばな | 2012年10月29日 (月) 22時21分

なでら男さんへ

「道端応援団」ですか~。二晩徹夜に雨だったので、いつも以上に出ましたよ(^_^;)

「六十里越」、熊が出なくて助かりました。

投稿: へばな | 2012年10月29日 (月) 22時25分

abeさんへ

私も最初は「400k」など走れないと思っていましたが、いざやってみると、200kなどとそれほど違いません。 200k走れる人は400kも走れちゃいますよ。
ただ、「眠気」との戦いが「おまけ」として付いてきますが・・・・(^_^;)

投稿: へばな | 2012年10月29日 (月) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紅葉狩りへ 前半 | トップページ | グリーンドーム前橋 »