« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

花粉が

今日は、かなり暖かくなる予報だったので、たまには長距離乗ろうと思っていた。

最初に起きたのがAM4時。 まだ早すぎるので、「もうちょっと寝ましょう」って思ってたら・・・・はい、目が覚めたらAM9時になっちゃってました(T_T)

つ~ことで、今日は「琴平峠」でした。 ず~と「大平山」だったので、久しぶりになります(^_^;)

登りはかなり暑いsweat01 でも下りは、やっぱりまだ寒いですね。

001 ←今日は風もそこそこあったので、「花粉」が飛んでる気配。 なんだか呼吸と同時に花粉が粘膜に突き刺さるような感じまでしてきました(T_T)

002 ←帰宅途中で、私を追い抜いて行った「市運営のレトロバス」。 どこかから中古で買ったらしいんだけど、なかなか良い雰囲気です(*^^)v

| | コメント (2)

2013年2月25日 (月)

今日も強風?

出るのをグズグズしていたら、あっという間にお昼近くに。

風はそれほどでもないけど、気温が低いので走ると寒い(>_<)

なので、今日も「大平山」止まり。

3本終わって下りてきたら・・・・

005 ←「K山」さんが登って来ましたよ。 もうすでに「近澤峠」などを走って来て、70数Km走られてるんだとか!

昨日は、ママチャリのタイヤ交換をやったそうで、その「苦労話」に花が咲きました。 ママチャリの「改造」にも興味を持たれたようです(^_^;)

今度、「エヴァ」さんを含め、3人で「ママチャリDEツーリング」に行きましょうということになりました(*^^)v

その後、一緒に登って、大曲駐車場の所でお別れ。

001 ←2月下旬だというのに、まだまだ寒い。 この桜が開花するのは、いつごろになるのだろうcherryblossom

でも、寒いおかげで、「花粉」のほうは、まだそんなに飛んでいないようだ。

014 ←今日は風は弱い予報だったけど、午後は次第に強くなり、「小山市」方面には砂煙が舞い上がってるし、「加波山」方面も何やら煙ってました。

最後の1本の途中で、局の同僚の方とバッタリ! 大平山系をハイキングして来た帰りとか。 寒い時期はハイキングもいいですねfuji

| | コメント (4)

2013年2月23日 (土)

おにいちゃん

今日も「強風」に負けて、近場の「大平山」までしか行けませんでした(^_^;)

晴れてる土曜日だというのに、この強風の影響か、ローディー少なし。

9本目終了してくだってきたら、後ろからゆっくりついて来る車が・・・・なんと「ジャンボさん御一家」でした(*^^)v

001 ←ちょっとお話ししてお別れ(前の車)

002 ←と・・・10本目の頂上で、わざわざ「ペットボトル」を持って追いかけて来てくれたジャンボさんと、再度遭遇!

003 ←で、立ち話をしていると・・・・おっと、例の「80歳」ローディーが上がって来ましたよ(゜o゜)

このお方は、ここからさらに神社への急坂を登って行かれました・・・す、すごい! 「ジャンボ」さんもびっくりされてました(^_^;)

004 ←「ジャンボ」さんに頂いたスポーツドリンクを飲む。 うまい! 「ジャンボ」さん、ありがとうございました<(_ _)>

帰ろうと、くだってきたら・・・・・

005_2 ←「そばそば」さんが登って来ました(*^^)v

二人で話をしていると・・・・

006 ←80歳ローディーの「F沼さん」が降りてきました。 おとといは「寺坂峠」を攻め、昨日は「六角堂→晃石山」往復山登りを1時間ちょいでこなし、今日は「少年自然の家」の激坂を登って来たのだとか(゜o゜)!

登りのスペシャリストの「そばそば」さんに、「あんた、登にはコツがあるんだよ、知ってるかい?」なんて聞いちゃってましたが・・・・(^_^;)

私にも「おにいちゃん、家はどこ?」って、聞いてきましたよ! う~む、80歳のお方からすると、還暦とっくに越しちゃってる私でも、まだまだ「おにいちゃん」レベルなんですね~(^_^;)

かくしゃくとされていて、とても80歳には見えません。 なんでも、バイクのトライアルもやっておられて、現役としては「日本で最高齢」の選手らしいです(@_@;)

今度は宇都宮の「世界戦」のコースを攻めてくるんだとおっしゃってましたよ。

このお方に、最初に「撃墜」されるのは、いったい誰になるんでしょう・・・・・不安(T_T)

| | コメント (20)

2013年2月21日 (木)

新ジャージの

昨日は休養で、今日は「走る日」。 そうなんです。 1日おきにしてみました。

2日連日だと、3日目に休養とっても回復しないんですよね~(^_^;)

で・・・「琴平」へ行くつもりだったんだけど、強風に負けて、「大平山」へ逃げ込みました。

004_2  ←2本目、こちらの方に引いていただく。 なんと、このお方も「アウター縛り」ですよ~! 最近のトレンドなんでしょうか(^_^;)

なかなか良いスピードなので、着いて行くのが精いっぱい。 かなりきつかったですbearing

その後、何度も往復してる「ブリッツエン・新ジャージ」のお方に遭遇!

まだ「レプリカ」は発売前なので、「本物」でしょう・・・・誰?

帰宅してから、ブリッツエンのHPで写真と照合してみたら、長い茶髪と顔かたち(サングラスで顔は不明)からして、たぶん「鈴木真理」選手っぽい←後に人違いであることが判明(すみませんでした)<(_ _)>

写真よりかなり「細い」のでビックリ(^_^;)

残念ながら、いつも「すれ違い」だったので、私は写真撮れませんでした。

さて、6本目までは、ものすごくきつくて、もうやめたかったけど・・・・7本目に入ったら、憑き物が落ちたように楽になりました。

なんだったんだろう? 不思議(^<^)

今日は風が強かったのに、ローディーはたくさん来てました。 6~7人居たかな。 「Gちゃん」さんにも2度遭遇、琴平まで往復してたのかな?

| | コメント (8)

2013年2月19日 (火)

久しぶりの

今日は曇りで寒い! なので琴平峠までは行かず、一番近場の「大平山」でお茶を濁す(^_^;)

日差しが無いせいか、ものすごく寒いんですけど・・・(T_T)

手の指も足の指も、凍傷になるんじゃないかと思うくらい「痛い」。

でも、久しぶりなので「ノルマ」は達成しなければならない(べつに、無理する必要はないと思えるんだけど・・・・)。

002 ←やっと終わって、ほっとしてパチリcamera

平日のこの寒さの中、それでも3人のローディーに会いました(*^^)v

| | コメント (6)

2013年2月18日 (月)

最近は

最近は、MTBばかりで、ほとんど「ママチャリ」には乗ってないので、

こういう人(女性)のブログを読むと、すごいな~って思っちゃいます(^^)

やっぱり、いらっしゃるんですね~「ママチャリ愛好家」が!

そういえば、「yama@宇都宮」さんも、「今年はママチャリでブルべを走りたい」っておっしゃってましたから、ママチャリの灯は消えることはないでしょう(*^^)v

私は、今日も室内練でした・・・・予報よりも雨の降り出しが遅かったから、外走れたのに残念でした。

でも、最近「疲れ」が溜まってるようで、心拍が上がらずキツイので、良い休養になったと「前向きに」考えましょうかね(^<^)

| | コメント (4)

2013年2月14日 (木)

寒い

スタートした頃は日が照っていて、やや暖かかったんだけど、山に入ったら曇って来て、一気に寒くなっちゃいました(T_T)

001 ←久しぶりに、「葛生のエジソン」の「S箸さん」に遭遇! 新車ですかと聞いたら、もう10年位前のアンカーだとか。

ぴかぴかで、まるで、最近買ったような美しさshine

あいかわらず、いろいろと手が加えられています。 インサーテッドレバーや105への換装、ブルックスのサドルなどなど。

車種的には「プロムナード」という感じでしょうか(*^^)v

003 ←例の「鉄塔」を見に登って来られたそうですが、その後ろ姿を見ても乗りやすそうな感じが伝わってきます。

004 ←最後の登りで、後ろから来た「ベガスさん」に撃墜されちゃいました(T_T)

「秋山」方面まで行って来た帰りなんだとか。 スピードをゆるめてくれないので、かなりキツカッタですが、おかげさまで良い練習になりました(*^^)v

前回お会いした時には、同じ「タイム」でも白とブルーだったような気がしますが、今日のは白一色。 新車ですか?

市内までおしゃべりしながら走り、「小山」経由で帰られるという「ベガス」さんとは途中でお別れ(^_^)/

平日ということで、誰にも会えないかと思ってましたが、お二人にお会いできて良かったです(*^^)v

明日は、また「雪」予報だけど、どうなるんだろう?

| | コメント (11)

2013年2月13日 (水)

雪は?

今日は休養のはずだったんですが、昨夜の雪が「琴平峠」に残ってるのか気になったので、ママチャリでのんびりと調べに行って来ました。

天気も良く暖かいけど、北西の風がビュービューdash

途中、2回ほど側溝に落とされかけましたsweat01

峠の手前までは、雪は融けちゃってほとんどない。

005 ←「サーキット場」の下が、いつものように残ってるけど、融けかかってる状態なので、乗って行けます。

006 ←風が強いので「花粉」が飛んでるようで、くしゃみが出る。 今年は多い予報なので、今から不安 (>_<)

008 ←いつもは雪が最後まで有るところにも、今回は無かったです。

011 ←「葛生側」の頂上付近の、いつも残っているNO20番標識の下も、ぜんぜん無かったです。 真ん中の白いのは「融雪剤」でした。

葛生側は「猛烈な風」なので、ここでUターン。 この下はいつも無いので、大丈夫でしょう。

| | コメント (8)

2013年2月12日 (火)

あれは?

Ok ←「琴平」へ向かう途中で、これから車で「ポアッソン」へ奥様とランチに行かれる「hiroさん」と遭遇! 奥様をお食事に連れて行かれるなんて、hiroさんはやさしいんですね~(*^^)v

002 ←「葛生側」から登っていると、何やら見たことのない塔が立ってますよ!

003 ←なにこれ? もしかすると、携帯の基地局? 「柏倉側」の下にも「ソフトバンク」の基地局が出来たから、その相棒でしょうか?

となると、このあいだ「足場」を運んでいたのは、神社の修理のためではなく、このためだったのかも。

004 ←「柏倉側」で見かけた「事故痕?」。昨日は無かったと思うんだけど・・・。 斜面に車でも落ちてるのかとのぞいてみましたが、落ちてませんでした(^_^;)

今日は異常に寒かったです。 明日降れば、この寒さでは雪でしょうsnow

| | コメント (10)

2013年2月11日 (月)

ナマズ新年会&ツーリング

今日は、チーム「ナマズ」の新年会。 その前に、軽く「のんびりツーリング」をしましょう、という事でした。

S崎監督さんも「私もMTBで行きます。本当ののんびりランですから」なんて言っていたのに・・・・

003 ←いざ集合場所に着いてみたら、S崎監督さんも含め全員「ロード」! またダマされた~(T_T)

Dscn2571 ←スタート直後、「そばそば」さんが合流してくれました。

013 014 021 022 ←まずは、「大平山」へ。 登って行くと、まるでジャパンカップのように大勢の観客が!(゜o゜)

もちろん、これは我々の応援団であるはずがなく、「大平山周回駅伝」が行われていたんですね~(^_^;)

026_2 ←「下皆川林道」を抜け・・・・

029 ←「西山田林道」へ。 S木(佐野)さんはアウター縛り! 最近、アウターで登るのがはやってるんでしょうか?(^_^;)

Dscn2574 ←おっとS木(久喜)さんがパンク impact しばし、休憩。

031 ←その後のくだりで、「あれがスカイツリーです」・「へ~、あれですか!見えるんですね」などと、ぜんぜん違う塔を見ながら言ってるので、私が「今日は見えないよ」と訂正しておきました(*^^)v

034 037 ←お次は「唐沢山」へ向かいます。

041 ←S崎監督さんが、慣れない「バック撮り」に挑戦してますが・・・・

Dscn2580_2 ←これがその写真。 ぜんぜん「水平」が出てませんね~。

043 ←ということで、師匠の私が「教育的指導」をしておきました(^<^)

046 ←で「唐沢山」への登り。 皆さん全力なので、かなりきつい(>_<)

048 ←頂上でトイレ休憩後、強い風の中を平地を走って・・・

049 050 ←「葛生壱番館」で最後の休憩。

052 ←20kgの減量に成功した「がきまん」さんは、次の「琴平峠」への登りを控えても余裕のVサイン(^_^;)

056 ←ここでお会いした、こちらのお方の乗ってらっしゃるMTBは、「ブリッツェン」の「広瀬ゼネラルマネージャー」が昔し乗っていたMTBなんだとか! レア物ですね~shine

061 ←さて、最後の登りの「琴平峠」へ!

064 ←なんだかキツそうに登っているすぐ前を行くS崎監督さんを撃墜できるかと思いましたが、あっさり逃げられてしまいました(T_T)

066 ←S崎監督の猛追をかわして先着の「がきまん」さん!すごい! 以後「登りのがきまん」と呼ばせていただきます<(_ _)>

069 ←下りを飛ばしていたら「とちたけ」さんがパンクshine 以前は「パンク大魔王」の称号で呼ばれていた「鷹さん」が、最近はパンクしてないものだから人のパンクを見て余裕のVサイン( ^ω^ )

070 ←ゴール地点には「エヴァ」さんがママチャリで迎えに来てくれてました。

071 075_2 076 ←で、その後はマスターのお店「ポアッソン」で新年会。 美味しいrestaurant

072 ←「あみだくじ」でパナソニックのロードタイヤが2本当たりますという事だったんだけど・・・・

073 074 ←なんと、当たったのは、先ほどパンクした「とちたけ」さん! 私は「スカ」でした・・・(T_T)

53kmしか走ってないけど、なんだかけっこう足に来てますね~。ブルべの走り方とは違うので、こういうのはキツイです(>_<)

PS 写真のうち、何枚かはS崎監督さんからお借りしました<(_ _)>

| | コメント (18)

2013年2月10日 (日)

琴平峠の清掃

今朝は、スタープレックスさんの「琴平峠清掃ボランティア」に参加させていただきました。

いつも通過させていただいてる峠道。 少しでも清掃のお手伝いが出来ればと、いつになく「早起き」して行きましたが・・・・ちょー寒い(>_<)

001 ←AM7:50集合です。 だんだんと参加者が集まって来ます。

002 003 ←30人ほどが集まりました。 で、主催者のブリーフィング・・・なんだか「ブルべ」のスタート風景にも似てますね(手にしたビニール袋以外は)(^<^)

006 ←ぎりぎり間に合った「K山さん」。 右は、このイベントが有ることを教えてくれた「M呂さん」。

007 008 009 011 ←こんな感じで登って行きます。 大きいゴミは路肩に出しておいて、帰りに下りながら拾って来ます。 カーブミラーも洗剤をつけてきれいに拭いてます。

013 ←このブログを読んでくださってるというスタプレの「T嬢」。拾いながら、いろいろお話しできたので良かったです(*^^)v

まったくの初対面でも「自転車仲間」というのはすぐに打ち解けることが出来るのがいいですね~(^<^)

015 017 ←下りはけっこう重いものが拾えます。 この重いTVを担いじゃったお方は、すごい力持ち!

019 ←「柏倉側」だけだったけど、こんなに有りました! この後、これを分別。 ここに置いておくと、市の収集車が後日取に来てくれるのだとか。

020 ←「ナマズ」の参加者をパチリ。 お疲れ様でした。

021 ←「スタプレ」さんから、ドリンクの差し入れを頂く(*^^)v

022 ←さらに「最高齢参加者」の私たちに「T嬢」から「モロゾフのチョコレート」のプレゼントがpresent あたたかいお心遣い、ありがとうございます(^_^)/

このイベントは、今年で3回目だそうですが、また来年もやるそうなので、「琴平峠」を利用されるローディーの皆さんのご参加お待ちしています。

きれいな道で、気持ちよく練習しましょう!(*^^)v

| | コメント (10)

2013年2月 9日 (土)

新春そばツーリング

今日は「ふつうのパパ」さん主催の「新春そばツーリング」に参加させていただきました(*^^)v

Dsc06978 ←9時に栃木駅に集合。 パパさん・ゆきちゃん・のぶまたさんご夫妻・yamaさん・テクセラさん・私の、総勢7名(女性2名)。 

めちゃくちゃ「寒い」(>_<) 一人だったら絶対に走らない気温。 風も強いし。

Dsc06980 ←まずは、栃木市街を縦断する「巴波(うずま)川」ぞいを走る。

005 Dsc06982 ←ゴルフ場脇のアップダウンをこなすうちに、身体が温まって来ます。 速い人は、再度下って2往復(^_^;)

011 015 ←車の来ない里山を抜け・・・

017 ←県道にも出るけど、車少ないので安心して走れます(^<^)

019 ←「西方」の工業団地の登りを行く。

023 ←くだって、また県道へ。 遠くの白銀にかがやく「日光連山」が綺麗!

027 031 Dsc06998 ←再度、車の来ない裏道を走って・・・・

033 Dsc07004 ←「粟野」のまちの駅でトイレ休憩。

034 037 ←予定には無かったんだけど、雪は無さそうなので「寺坂林道」を登ることにしました。 「ゆきちゃん」(女性)の引きが速い! あっという間に離される(^_^;)

038 Dsc07012 ←やっと着いた頂上には、遅れてきた「野州さん」が待っていました。 これで合計8人に。

039 ←頂上で見たら、「テクセラさん」がアウターなのは順当としても、女性の「ゆきちゃん」もアウターで登っちゃったとは(゜o゜)!

「ゆきちゃん」が言うには「今日のコースは全部アウター縛りで行くんだ」とか・・・・あんぐり(゚д゚;)

041 043 045 Dsc07019 ←くだった所にお店が有るので、即、天ぷらと1升盛り「寒晒しそば」を頂きます・・・うまい!

049 Dsc07025 ←さて、お腹いっぱいになった後は、すぐ近くの「満願寺」の山門前で記念撮影camera

054 058 Dsc07045 ←お次は、本日の最勾配の「18%」坂へ。

060 ←ゲッ! 「ゆきちゃん」ここをアウターで、しかも後ろはロー1枚残して登っちゃったの!(@_@;)

ここをアウターで登った有史以来の最初の女性ではないでしょうか! これで、さらに明日は「群馬のブルべ200km」に参加するなんて、凄すぎます(^_^;)

Dsc07048 ←はいっ、お決まりの道路封鎖しての記念撮影(^_^;)

062 064 ←「葛生」まで下り・・・・

067 070 ←「壱番館」で「テクセラさん」差し入れの「揚げ饅頭」をごちそうになりながら休憩。

071 ←で、出発しようとしたら「レモンブーさん」が登場! 「牛の沢林道」から「近澤林道」を走って来た帰りなんだとか。 一緒に、この後の「琴平峠」を登ることになりましたが・・・・速っ(゜o゜)

075 ←「レモンブーさん」が見えなくなった後、今度はブリッツェンジャージの「Kしさん」が登って来ました(右端)! これまた速く、すぐに見えなくなっちゃいましたdash

076 ←頂上で集合。ここで、地元の「テクセラさん」とはお別れ。 ありがとうございました(^_^)/

080 Dsc07072 ←最後の登りは「大平山」。 お団子をめざして、頑張りましょう(*^^)v

083 ←私が着いた時には、「ゆきちゃん」は、もうすでにお団子を食べてました・・・・速っ(^_^;)

085 086 087 ←それでは、私たちも3色団子をいただきましょう・・・・桜色のお団子が香りが良くておいしかったですjapanesetea

ここで、「栃木駅」方面へ行く輪行組の人たちと、我々地元組とはお別れ。 今日は寒い中遠方から来ていただきありがとうございました。 また一緒に走りましょう(^_^)/

76kmでした。

写真の多くは「パパさん」からご提供いただきました。 御礼申し上げます<(_ _)>

| | コメント (8)

2013年2月 7日 (木)

新春そばツーリングのお知らせ

今度の9日(土)に、「ふつうのパパさん」プレゼンツの「新春そばツーリング」が行われます。

参加者を募集中ですので、誰でもOKですから、ふるってご参加ください(^_^)/

練習ではなく「ツーリング」ですので、安心してね(^_^;)

今日、道路状況を確認してきましたが、ロードで問題なく走れます。 雪はほとんどありませんでした。

集合場所  栃木駅コンコース

集合時間  AM9:00

コースや距離は、「ここ」を参照してくださいね。

| | コメント (4)

コースを

今度の9日(土)に「ふつうのパパさん」プレゼンツの「新春そばツーリング」が行われるので、そのコースに雪がないかどうか調べてきました。

晴れ予報なのに、曇っていて寒い(T_T)

006 ←「オリンピックスタッフGC」の下りでグレーチングがずれてるところあり、要注意!

007 008 ←「粟野町」のいつも通る、川沿いの裏道に2か所、雪が残ってましたが、こんな感じなので普通に走れます。

009 ←その先の土手の工事現場も、工事が終わり通行できました。

010 ←気温も上がり、風もそれほどではなく、気持ちよく走れます(*^^)v

012 ←「大越路トンネル」入り口。 上の旧道の橋が日陰をつくってるので、ここだけ雪が残ってましたが、ほんの数メートルだし、融ける寸前の柔らかい雪なので、乗って通過OK。

013 017 ←トンネルから数キロくだると、右手からいい匂いが! そう「蝋梅」の香りですね。 私はこの香が大好きなんです(^<^)

021 ←その先から、今度は「流出方面」へのゆるい登り。 ここは「石灰や砕石の工場群」があるので、ダンプに会うとものすごい埃・・・ここは北京でしょうか?(>_<)

022 ←で、目的地のお蕎麦屋さんに着きました。 今日は食べませんでしたけど・・・(^_^;)

その先の「寺坂林道」も少しだけ登ってみましたが、雪は無いような感じでしたね(北面は不明)。

023 ←で、お待ちかねの18%坂。 しばらくママチャリに乗ってなかったせいか、力が落ちてて、やっと登れたというていたらく。 ママチャリはキツイわ~(>_<)

今日は6段変速付だったのに、ローでやっとこでした。 以前ママチャリばかり乗っていた頃は、シングルママチャリでも登れたのに(T_T)

024 ←頂上から見た「日鉄鉱山」の「メガダンプ」! オーストラリアの鉱山なんかに有る巨大ダンプがここにも有ったとは(゜o゜)!

025 ←「琴平峠」もこんな感じの残雪が2か所のみで、ぜんぜんOK。

026 ←ただ「カート場」のすぐ下がこんな感じなので、対向車が突っ込んできたときには左の雪の中へ逃げることになるので、スピード上げ過ぎには注意!

最後の「大平山」で、あろうことか、例の「80歳ローディー」とスライド! 追いかけて来て「撃墜」されたら大変なので、後ろ振り向きながら必死に逃げましたが、き・・きつい(>_<)

以前はここをシングルママチャリで10本やっていたなんて、ほとんど信じられません。 1本でも足つきそう(^_^;)

027_2 ←逃げながら「バック撮り」で撮った写真。 どうやら追いかけてこなかったようで一安心。

なんせ敵はここをアウターで登っちゃうらしいので、怖わ過ぎ(>_<)

いくらママチャリとはいえ、80歳に撃墜されたのでは「丸刈リータ」はまぬかれないでしょう・・・・最初の犠牲者は誰になるんだろう? しばらく大平山へは行かないことにしよう~と(^_^;)

国学院側の下りに、スリップ防止用の砂が残っている所が有るのでちょいとご注意を!

つ~ことで、新春そばツーリングのコースは、全く問題なく走れることが判明いたしました・・・・大平山に出没する80歳ローディーを除いては(u_u。)

| | コメント (4)

2013年2月 6日 (水)

シーラント

今日は雪&雨なので走り行けない。 そこで、昨日のパンクしたチューブラーを修理することにしました。

昔は後ろのフラップをはがしてパッチを張り、再度縫い上げるなんて手間のかかることをしていたけど・・・・

003 ←現代はこんなに「便利」なものが有る! かなり以前に買っておいたんだけど、使い方に不安があったので、今までしまいっぱなしでした(^_^;)

昨日のパンクで、スローパンクのチューブラーが「2本」になっちゃったので、ようやく重い腰を上げた次第。

005 ←取説が英語のやつしか入ってないので、辞書と首っ引きで訳す・・・・でも、大したことは書いてなかった(T_T)

で、しょうがないのでPCでぐぐってみたら、けっこうヒットしてる。 これも、ぜんぜんダメだという人もいれば、画期的だという人もいるし、作業が簡単だという人もいれば、面倒だという人もいて、よけい不安になっちゃいました(^_^;)

まあ、とりあえず大まかなことはわかったので、やってみました。

肝心なのは「バルブのコア」を外すこと、らしい。コアが外れないタイプではメチャたいへんなんだとか。

1本はコアが外れるタイプ。 もう1本は外れないタイプ(T_T)

コアを外して入れようとしたけど、ぜんぜん入って行かない。 まわりにこぼれちゃう方が多い。  何度やってもダメ。

手が汚れちゃってるので、写真撮れず<(_ _)>

検索したところでは「圧をかけると入り口で固まっちゃう」なんて書いてあったので、そろそろとやっていたんだけど、もうどうにでもなれと、目いっぱい圧を掛けたらプシュ~って言って、あっさり入りました(*^^)v

お次はコアが外れないタイプ。 相当な苦労が予想されたので、ダメだら捨てちゃえって思いながらやってみたら・・・・なんと、あっさり入っちゃいました(^_^)/

なんだよ~楽勝ジャン! つ~ことで、先ほどまでの不安はどこへやら、パンクしてない前輪にも車輪を自転車に付けたまま入れときました・・・・超簡単(*^^)v

これでスペアタイヤは1本持ってれば十分ですね。

PS 「雪」はあんまり降らず、しかも後半は雨になったので、ほとんど残ってません。 明日は走れそうな感じ(*^^)v

| | コメント (4)

2013年2月 5日 (火)

LSD

今日は「エヴァさん」プレゼンツの「益子方面」LSDに参加させていただきました。 栃木市からだと、東北東方向になりましょうか。

001 ←緑地公園に集合して、9:20出発。 この写真は、応援に来てくれた「ジャンボさん」が撮ってくれました(*^^)v

004 ←交通量の少ない道を選んで有り、安心して走れますが、この時期なのでちょっと工事中が多かったですね。

006 ←「自治医大」前で、これからお仕事の「マスター」とお別れ。 ここまでありがとうございました(^_^)/

007 008 ←R新4号線ぞいの「道の駅」でトイレ休憩。 最近は、あちこちに道の駅があるので便利ですね(*^^)v

010 ←その先で今度はCR&側道へ入りました。 ここのCRは車止めが無いので安心して走れます。

011 ←今度は一般道へ乗りますが、この橋はなんとこの広さで「歩道」専用橋ですよ! 大盤振る舞い(゜o゜)!

013 ←風もそれほど強くなく、ものすごく良い天気! これで明日は「雪」だなんて、信じられません。

015 016 ←「益子町」にある「勝利」をかなえてくれるという神社。 ここが折り返し地点。

Sikikou ←お次はお昼ご飯ですね。 ここ「四季紅(益子店)」で台湾料理をいただきましょう!

019 ←「うまい・やすい・速い・量多い」の4拍子! これにコーヒーが付いて600円ですからね~、近くに有ったら毎日行っちゃうかも(^_^;)

021 ←さ~て、お腹もいっぱいになったし、追い風に乗って帰りましょう! なんて、話してたら・・・・

025 ←「エヴァ」さんの前輪がパンクしてました~(>_<)

029 ←帰りに通った「沈下橋」。 木製でなかなか風情が有ります。

030 ←狭いけど、軽ぐらいなら通過できるみたい。橋からのぞいてるのは、小さい魚がものすごくたくさん泳いでいるので(^_^;)

033 ←往路に寄った「道の駅」の手前で、今度は私の後輪がパンク! なんとか道の駅まで持たせて、そこで交換。

が、予備のチューブラーが新品で、硬くて入らない(T_T)

念のため、もう一本古いのを持っていたので、それを入れてなんとか修理完了。

しっかし、パンク大魔王の異名を持つ「K山さん」がパンクしなくなったかわりに、同行者がパンクに見舞われ放題ってものなんだかなぁ~(^_^;)

で、なんとか明るいうちに栃木市まで戻って来られました(^<^)

104kmでした。 100km乗ったのは久しぶりです。 こんなんでブルべ走れるんでしょうか?

帰宅後、その新品のタイヤをなんとかリムに入れようと奮闘! ものすごくきつくて、ぜんぜん入る気がしない!

でも、必死に長時間頑張ってやっと入れることが出来ました・・・・腰が痛くなっちゃったけど(>_<)

ついでなので、リヤのダブルレバーの調子が悪かったので、それも違うものに交換・・・・なので、ワイヤーも張り替えるはめに(腰がさらに痛くなっちゃいました)。

この時間でもまだ暖かいけど、ほんとうに明日雪になるんでしょうか? 雨じゃないのかな~?

| | コメント (6)

2013年2月 3日 (日)

忘れた

工業高校のところまで行って、「カメラ」を忘れたことに気づく(T_T)

なんという失態!

「写真は勘弁して」と言われても、バチバチ撮っちゃうので「パパラッチのへばな」と言われてる私が、あろうことかカメラを忘れるとは・・・・(^_^;)

「自転車忘れても、カメラは忘れるな」・・・・が、我が家の合言葉! これではご先祖様に申し開きがたたない。 私も坊主頭でしょうか(+_+)

日曜日だし、今日は多くの人に会うだろうに、カメラ忘れは痛いな~なんて思いながら走っていると・・・・

004 ←やっぱり!「そばそばさん」が対向してきましたよ。 しばし自転車談義に花が咲きまくり(^^)

Dsc_0376 ←私の写真は「「そばそば」さん提供。

Dsc_0377 Dsc_0378 ←と、そこへ「Kしさん」がやってきました。 宇都宮からの帰り道とか。 途中で買ってこられた「マフィン」を頂く。 ご馳走様でした(^<^)・・・(この写真も、そばそばさん提供)

そばそばさんと別れ、Kしさんと琴平を登ります。

何やら異音がするので、頂上でKしさんのFディレーラーの調整をお手伝い。

葛生側は強風なので、柏倉側のみやることにして、ここでKしさんとお別れ。

柏倉側は短いしゆるいので、7本やっときました。

| | コメント (18)

2013年2月 2日 (土)

暖か

今日は暖かだったですね~sun

そのせいか、「琴平峠」にはローディーが、わんさか繰り出してました(*^^)v

005 ←頂上まで引いていただいたお方<(_ _)>

007 ←「野州さん」。 新車の「カレラ」がかっこいいです(^_^)/ サングラスも新調して、いよいよランニングシーズンから自転車シーズンへ突入ですね。

008 ←帰ろうとしてくだって来たら、午前中お仕事だった「そばそばさん」が出撃してきましたよ。 

Masa ←そこへ、今度は「masaさん」がくだって来ました(^<^) 写真は勘弁してくださいということなので、自転車のみ・・・・スーパーシックスがすごい!

010 ←そこへ、さらにhiroさんが放出した「コルナゴ」に乗ったお方が来て、いろいろとお話をする。 なんと御年80歳(゜o゜)!

大平山をアウターで登っちゃうんだとか! この琴平もアウターのまま登って行かれた・・・・すごい!(^_^;) 

まさにスーパーシックスならぬ「スーパーエイティー」と言うべきか!

そのあと、masaさんとくだって来たら、「usuiさん」とスライド。パナの鉄フレームで飛脚のトラックを追いかけてました(゜o゜)。

帰宅後、図書館へ。 

008_2 ←最近は「山岳遭難」の本ばかり借りて来てます。ちょっとしたことがきっかけで、どうしようもなく遭難の方向に向かって行ってしてしまうという人間の弱さと自然の猛威が、興味深いです。

| | コメント (15)

2013年2月 1日 (金)

ブレーキ交換

今日は「暖かい」予報だったけど、「休養日」にしてるので、昼近くまで寝てました(^_^;)

で夕方になって、重い腰をあげ、懸案だったママチャリの「後ろブレーキ交換」を実施。

最近は「キーキー」鳴いてて、近所迷惑だったので、そのうちにやらなければと思いつつ、ママチャリは面倒なのでなかなか出来ませんでした(^_^;)

001 ←はずしてみたら、なんと、「シュー」はほとんど減ってない! 左のが新品なんだけど、同じくらい残ってます。

002 ←じゃ~シューの表面の脂分さえ落とせば、そのまま使えるんじゃないか、ということで・・・・-ドライバーやヤスリで削りました。

004 ←内側の部品もサンドペーパーでこすりますsweat01

でも、このまま組んじゃって、またキーキー鳴くようだったら、再度バラシテ新品に組み替えなければならず、2度手間になっちゃう。

それなら、最初から新品つけたほうが簡単・・・・・う~む、古いのが使えるんならそのまま使いたいし、2度手間はいやだし・・・・悩みましたが、生来の「貧乏性」が勝って、新品は「もったいない」から使わないことに決定(^_^;)

で、組みなおして近所を走ってみましたが・・・・・大丈夫でした! バッチリです(*^^)vscissors

| | コメント (6)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »