« BRM511ブルベ | トップページ | 近場で »

2013年5月13日 (月)

34T

今日は、12時ごろやっと目が覚めました。 走ったわけではないので、体の疲れや痛みはないが、走る気は無いので家でのんびり。

で、このあいだ「滝が原峠」で大変苦労したので、ママチャリのフリーの歯を交換しちゃいましょうかね。

003←左が新しい34Tまであるボスフリー。 右が、苦労の末、やっとのことで外した今まで付いていた28Tまでのボスフリー。

前が36Tだから後ろが34Tになれば、滝が原峠でも平地のように登れる・・・・・・はず(^_^;)

002←ついでだから、ハブのグリスアップもしときましょう。 ブレーキ側はかなりの「虫食い」だったけど、ヤスリで削ってごまかしました(^_^;)

で、組んでみたら・・・・・・

007←なんと、34Tから一段上げると、ガイドプーリーの変速機自体が34Tに当たっちゃうことが判明!

34Tから24Tになるので、その落差が有り過ぎちゃって、付いてる変速機では無理みたい(+_+)

つ~ことで、せっかく組んだのに、またバラして、再度組み直しのはめに・・・・なにやってるんだか! 腰が痛いよ(>_<)

また無駄なお金と時間を使ってしまいました<(_ _)>



|

« BRM511ブルベ | トップページ | 近場で »

コメント

ブルベスタッフお疲れ様でした。“ロンリーHさん”はすごかったですね。
ところで、わたしもグランフォンド飯豊などで楽なように、28Tと30Tかに変えようかとも思ったのですが、そのときリアディレイラの問題とチェーンステーの形状(ギアとのクリアランスが確保できるか)の問題があったように記憶しています。結果、面倒なので自身の脚を鍛えることにしたのですが、これもまた多くの問題をかかえているのです。ハハハ

投稿: koji | 2013年5月13日 (月) 06時20分

お疲れ様でした。
ついでにディレーラーも交換しましょう。
最近、大きなギヤが流行りなんですかねー
Newアルテは、32Tまで設定があるようですし。

投稿: テクセラ | 2013年5月13日 (月) 06時57分

やっぱり・・・  写真見てて シフトチェンジできるのかな?  と思いました。
ママチャリをここまでバラすとは 自転車屋さん以上ですね(・。・;)。  

投稿: kym(若爺) | 2013年5月13日 (月) 09時17分

マウンテンバイク用のデイオーレ系だったらなんとかなると思うのですが…

投稿: USUI | 2013年5月13日 (月) 12時04分

kojiさんへ

・ロンリーHさんは「別格」でした(^^)v

・おっと、kojiさんも私と同じことをやろうとしてたのですね。 激坂に向かって、考えることは皆さん同じですね(^_^;)

投稿: へばな | 2013年5月13日 (月) 17時47分

テクセラさんへ

ママチャリのディレーラーは、変な部品でフレームに付けるようになってるので、ロードやMTBのディレーラーは付かないです。 

ディレーラーを上下させるネジが付いていれば、大丈夫なんですけどね~。

しょうがないから「押し」の一手で行くしかないですね(^_^;)

投稿: へばな | 2013年5月13日 (月) 17時53分

kym(若爺)さんへ

安いママチャリなので、てきとうにバラせますけど、これが50万円もする物だったら、怖くていじれないでしょうね(^_^;)

安い自転車は「シールド加工」されてないので、モンキーレンチひとつあれば、分解可能なんですよ(^^)v

投稿: へばな | 2013年5月13日 (月) 17時57分

USUI さんへ

MTB用のディレーラーは、そのままでは付かないみたいです。
今付いてる変速機でも、あと少しだけ下に押せれば(ギヤから離せれば)大丈夫なんですが、ロードやMTBのような、そのためのネジが付いていないんですわ(T_T)

投稿: へばな | 2013年5月13日 (月) 18時01分

全く知識が無いので見当外れかもしれませんが、フロントギア交換は可能なのでしょうか?_?
(すでに交換済みで36Tなんですか?)

投稿: 鷹 | 2013年5月13日 (月) 20時06分

鷹さんへ

ロードのように「ギヤ板」だけの交換はできません。クランクとギヤ板が「一体」になっているので、BB以外全部交換になっちゃうんですよ。

そうなると「お金」がかかるので・・・むしろ「押し」たほうが安上がりということなんです(^_^;)

投稿: へばな | 2013年5月13日 (月) 21時14分

お疲れ様です。
ママちゃりに34Tって凄いですね、改造するへばなさん
も凄いですね。
先日のGWに、大阪の暗峠に行って来ました。
結果は撃沈、押しまくりでした。まあ、平均勾配20%
最大勾配37%ですから、普通のギヤじゃ無理ですね。
関西のブルベは、コースに暗峠が組み込まれて
いるらしいです。押して歩くと、峠まで2.3km
を40分もかかるんです。かなりなロスタイムですね。
恐ろしい(汗)

投稿: アカギヤマ | 2013年5月14日 (火) 22時45分

アカギヤマさんへ

あの有名な「暗峠」へ行かれたんですか~!

暗峠は、例の「酷道シリーズ」で見ました。すごく狭い所もあるし、なんせ「超激坂」らしいですね。

あそこがブルベのルートに入ってるとは! いやはや、どういうつもりなんでしょうね、ルート製作者は(^_^;)

投稿: へばな | 2013年5月14日 (火) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BRM511ブルベ | トップページ | 近場で »