« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

立木が!

天気が悪くて、室内練ばかりだったので、久しぶりの「外練」です(^_^;)

CRで「関宿」方面へ行こうと思っていたのですが、なんだか風が強いので、「大平山」へ撤退。

004←久しぶりの天気で気持ちいいけど、昨日の雨のせいで、ちょっと湿気が・・・。

005 006 007←「エンゼル坂」との合流地点の先は、落ち葉が雨に流されてきたらしく、半端ではなく溜まってました。

ここは、濡れているので、くだりは注意しないと滑ります(T_T)

Dsc_0078←「そばそば」さんが朝練したときには、もっとすごく、こんな状態だったそうです(そばそばさん提供)(@_@)!

「エンゼル坂」は、キツイので有名なんだけど、ここを登ってくる「女性ローディー」を見かけました。 その後、「工業側」からも登って来てましたよ。

010←あと少しで頂上というところで、右手の林から「バギバギ」って音とともに、大きな木が風もないのに倒れてきました(@_@)sweat01

「やばい!下敷きになっちゃう」って思った瞬間、偶然、手前の木に当たって止まり、道路までは落ちて来ませんでした(^_^;)

このちょっと前には、小学生や幼稚園生が、ハイキングで大勢通過していたので、危なかったですね。

彼らの列に遭遇すると「こんにちわ・こんにちわ・こんにちわ」って、何度も挨拶を返さなければならず、息が苦しい中なので、すごくきつい! でも、リュックを背負った幼稚園生は、すごくかわいい(^^)v

015←やっと、ノルマ終了です。 なんだか、今日は、やけにキツカッタです(+_+)

018←次のブルベに向けての用意で、いろいろと「名簿」などを作らなければならず、「エクセル」なんて、やったことないので、本を買ってきて、首っ引きでやりました(^_^;)

何とか終了してホッとしてる今日この頃ですが、この後、本番では、長~い待機の「修行」が待ってます(T_T)

誰か、「スタッフになってもいいよ」ってお方、居ませんかね。 今の倍ぐらい居ると、楽なんですけどね~。














| | コメント (6)

2013年5月27日 (月)

試走の詳細

002←スタート地点の「宇都宮森林公園」へ向かう途中、「鹿沼市」の河川敷で見かけた風景。 今晩、花火大会だそうで、すごい数のお店の設営中。

004←少し早く来すぎたので、お昼を食べながら待ってると「yamaさん」が到着! 今日は、この2人での「試走」となります。

006←「試走」の場合は、スタッフが居ないので、こうやって「写メ」を送って、証拠にします。

007←今回の「宇都宮発」は、14:00スタートです。「会うは別れの始めなり」・・・・もうyamaさんに会うことはないでしょう。スピードがぜんぜん違いますからね~(^_^;)

PC1の「セブン馬頭店」までは、いつも走ってる道なので、問題なし。 16:33着。 クローズまでには26分しかない(^_^;)

010←さらに淡々と走って、ここは「伴睦(ばんぼく)峠」。 ゆるいけど、ダラダラとした登りです。 気温15度。 ちょうど良い感じ。



012←標識に「日立」の文字が現れるころには、もう薄暗くなってきました。

013←もう真っ暗(^_^;)

スタート前に、「国道6号線に出る手前の逆Y字路後」のルートで、yamaさんと私で意見が分かれた所が有るんだけど、どうやら私が正解だったようで、yamaさんはルートを失って、さぞ苦労されたことでしょう (^_^;)

でも、yamaさんは「GPS」持っているから、大丈夫。


015←PC2の「デイリーヤマザキ」に20:13着。 クローズまで45分。 暗闇の中でのパンク修理のことを考えると、できれば1時間の余裕がほしいところだ。

017←お次のルートは、暗い田舎道を通るので、慎重に走る。この暗闇でルートミスしたら、GPS無しでは、復帰もおぼつかない。

019←「中山峠」通過。 ここもそれほどの登りではないので、まだまだ大丈夫。 ここから「笠間」までは下り基調だし。

020_2 ←PC3の「セブン・才木店」22:50着。余裕は58分。 わずかに貯金が増えてるけど、このままではキツイ予感が!


021_2←眠気防止のため「濃いお茶」を買う。 下の「コマ図」は、急きょ作ってきたフリーハンドの自家製(PCでのつくり方はわからないし、この方が速い)(^_^;)

でも、「距離」を調べて入れる余裕がなかったので、果たしてこれで迷わないのか、不安(T_T)

この先には、今回で最も長い「道祖神(どうろくじん)峠」が待ち構えているので、気合を入れて出発!


022←最後の1kmぐらいがキツイ「道祖神峠」頂上。ちょうど日付がかわる午前0時でした。

暗いので写真がうまく取れず「しょうがないな~」なんてつぶやきながら何枚も撮っていたら、右手の暗がり(広くなっている所)から足音がして、人が近づいて来る気配に、あわててスタート・・・・あんな時間に真っ暗な中、明かりも付けず、あの人は何やってたんだろう?(^_^;)

027←前回、怖い思いをした「朝日トンネル」。真夜中だったので、ほとんど車は通らず、楽勝でした(^^)v

029 030←PC4の「大野屋旅館」に2:22着。貯金は1時間6分。 ようやく1時間を超えました。

スタッフはもちろんいないので、隣の「ローソン」のレシートで通過の証拠とする。

この先も一部細い道を通り、暗いのでY字路なのかT字路とみるのかわからなくなり、「距離」が書いてないせいもあって、行ったり来たり迷う(T_T)

ルートラボでは、土浦市内のD48号線の「小松3丁目西」交差点で反対側へ渡るようになっているんだけど、この意味が不明。 歩道は酔っ払いなど居て走りづらいので、車道へ戻りました。

続いて走る「国道354」は、yamaさんは車が多く危険を感じたそうですが、走る時間が違ったせいもあり、さらに私は広い歩道があるところは原則歩道を走るので、あまり危ないとは思いませんでした。

031←やがて、夜が明け、遠くに「霞ヶ浦」が見えてきましたよ(^^)v

033 034←「霞ヶ浦大橋」通過。 霞ヶ浦は大きいな~!

え~と、私の「コマ図」では「鹿行(ろっこう)大橋」って書いてあるけど、名前が2つあるのかな、それとも名前を変えたのかな?

渡った100m先の信号のある十字路を左折と・・・・・

あれ~、なんか「変な予感」が・・・・・???

名前は確かに違うけど、こんなに大きな橋が2つもあるわけないから、ここでいいんだと思うんだけど、なんか変!

1km程走ったところで、メーターやキュシートを良く見て考える・・・・・ちょっと距離が足りないようだ。 つ~と、このず~と先に「鹿行大橋」ってのがあるのかな?

pdfのキューシートは文字が小さくて「老眼」の私には、いちいちメガネをはずさないと見えない(近眼なので、はずせば見える)ので使わなかったんですネ。

霞ヶ浦大橋の道まで戻り、自信がないのでゆっくり走る・・・・・と、道路標識に目指す「鉾田」の文字が出てきました。 あ~良かった(^^)v

037 036←ありました「鹿行大橋」!!

PC5の「セブン鉾田梶山店」には5:39着。余裕は1時間13分。わずかだが、増えてます(^_^;)

038←PC5から13kmちょい先だったか、短い工事区間有。

この手前で、カメラの「日時を写し込む設定」がオフになっていることに気が付く(T_T)

040←この標識が目印で右折。涸沼駅の方に入ります。

041←「涸沼」って、大きいんですね~。もっと小さいのかと思ってました。

043←やがて「大洗」が近づき「海」が見えてきました! サーファーがたくさん! 海なし県に住んでるせいか、大海原を見ると興奮しちゃいます(^^)/


045 046 047←この鳥居も大きくて、壮観!信号機が小さく見えますね。


049_2←子供のころ、毎年、家族で海水浴に来ていた海岸が見えて、なつかしく思い出しました。

 057 059_2←車の来ない道を快調に走っていると、なにやら「自動車専用道路」などと書いてある標識が目に留まる!えっ、ここがそうなの? それとも、「この先がそうなってるよ」ということなんだろうか? 心配なので、脇の歩道の方へ入る。

が・・・・その歩道も、すぐに無くなり、どこを走って良いのやら?

「ママチャリのお年寄りが、自動車専用道路を逆走」・・・などという、新聞記事の見出しが頭をよぎる(^_^;)

でも、ほかには走る所ないし・・・・そのまま車道を走りましたが、どうやら自動車専用道路ではなかったみたい(^^ゞ

「原研」前を走る国道245号線は怖かったですね。 路側帯は無いし、車は多いし! 私は右端の「細い凸凹」の歩道を走りましたが、そんな怖い道を地元のローディーが集団で練習してるの見てびっくり! なれちゃえば大丈夫なんでしょうかね(^_^;)

PC6の「デイリーヤマザキみなと店」には8:52着。1時間20分の貯金ができました。 1時間半あれば、パンクが有っても、まず大丈夫。

061←ここからは、前回の300kmで走った道なので、ルートミスの恐れはないけど、「烏山」の手前まで登り基調なので、時間のロスは大きい予感(^_^;)


062 063←さらには「天気予報」がはずれて、「くもりで涼しい」なんて言っていたのに、真夏のような暑さで、飲み物がいくらあっても足りない。 裸で走りたいぐらい。

私は以前、日立方面でものすごく寒い思いをしたことがあるので、今日は冬用のジャンパーや手袋まで持ってきたというのに・・・(T_T)


064←「烏山」の「神長トンネル」。 涼しくて気持ちいい~。出たくない感じ(^_^;)


065←その約2.4km先で「新しいルート」を走るんですが・・・お~ここを左折ですね。

066 067 068←あちゃ~、工事中で砂利だらけ! しかも4~500mもありますよ! yamaさんは押したのでしょうか? 私はママチャリなので、問題なく走れましたが・・・。

(注) その後、「これじゃ~、ダメだろう」ということで、コースが変更され、この先の「熊田」交差点左折に変更されました。


069←で、最後のPCである「セブン南那須大金店」に13:07着。ここのクローズタイムが不明なので、ちょっとあれですが、だいたい1時間ぐらいの余裕かと(写真は撮り忘れて、スタートしちゃってからバック撮りで撮ったもの)。

070←「田原西小」にあった横断幕。 ここご出身なんですか!


072←何とか間に合って、17:00のクローズ前に無事ゴールできました(^^)v

073←ホッとして、PC6で買った「コロッケ」を食す。 冷えちゃってたけど、うまい!

家までの32kmは「回復走」を意識して、くるくる回して走りました。つ~か、もう重いギヤは踏めない(^_^;)

正式なコマ図がまだ出来てなく、キュシートは字が細かくて見えないという状況だったので、「試走」なのに、それらに基づいた参考になる走りが出来なくてすみません。

あと、多くの部分が「夜間」走行になっちゃったので、わかりずらい場所の写真も撮れませんでした<(_ _)>

参照 yama さんのブログ。

| | コメント (20)

2013年5月26日 (日)

400kmの試走

004←昨日から今日にかけて「yama」さんと「ブルベ400kmの試走」に行って来ました。

詳細は後日<(_ _)>

| | コメント (4)

2013年5月23日 (木)

めん処「さくら」へ

今日は「エヴァ」さんプレゼンツの「めん処・さくら」ツーリングに参加させていただきました。

002←参加者はこの5人+私。(紅一点の可愛い「ウメコ」さんは、隣の駐車場の方におられたらしく、ここには写ってません(^_^;))。

003←主催者の「エヴァ」さんの、おちゃめなジャージ(^_^;)

008←赤ジャージが「ウメコさん」。乗り方がきれいですね。各地のマラソンの大会で好成績をあげておられるくらいですから、「体幹」が出来てらっしゃるのでしょうね(^^)v

015←まずは「道の駅しもつけ」でトイレ休憩。 なんだかおもしろい石像があったので、パチリcamera

018 019←その先から「鬼怒川CR」へ入ります。

020←「めん処・さくら」では、すごい量の食べ物が出るらしいので、朝飯抜きで来たら、ハンガーノックになりそうになり、「S木」さんから補給食をいただく<(_ _)>

021 026←ここはCRと一般道が並行して走ってます。

022←最近、私は、速くは走れなくなってるので、この「うめこ」さんのような、きれいな走りを目指しているのですが、なかなか出来ません(T_T)

「速く走る気になれば、走れるんだけど、今日は流してるのよ~」というような感じで、走りたいわけですよ(^_^;)

ところが、ほかの人が撮ってくれた動画なんかを見て、「なんだ、この下手な乗り方のジジイは!」と思って・・・・よく見たら私だった。 なんて状況なわけですタイ<(_ _)>

027←おっと「マスター」がパンクですよ! 絶好の「ブログネタ」提供、おありがとうございます(^^)v

030_2 029_2←こういう時には「手伝う人」・「傍観する人」と、性格がでちゃいますね~。 あっ「写真撮ってる人」が一番ダメでしょうか(^_^;)

032 034←さらに走って・・・・


035←目的地が近づいて来たころ、「館林方面」から「自走」の「ウメコ」さんが、調子が出てきたらしく、先頭に上がって行きますよ!もうすでに100km近いんじゃないの?(驚)


037←で、着きました「めん処「さくら」」(場所的には「氏家」と言った方がわかりやすいでしょうか)。

039_2←お品書き。

040←これが、私が頼んだ、ここの名物の「かき揚げ」。 すごい量でしょ!

043←店内は、こんな感じ。 お座敷もありました。

045_2←こちらは「スタミナ系」。 ネバネバ系の納豆やオクラなどがのってますが、こちらも量がすごかったです(@_@)

046←頑張って「完食」致しました(^^)v 一方、「鹿沼のあにさん」は、すごいペースで完食(速っ)!

047←普段から「小食」な「K山」さんは、難行苦行! ほかの人に手伝ってもらって、やっと完食してました(^_^;)

Photo←で、お店を出てきたら・・・あれれ~、私の「メーター」が表示されませんがな?(写真は「鹿沼のあにさん」提供)

誰かが「メーターは熱に弱い」とか言ったので、はずして、日影に置いたら、少しづつ直ってきました。

048←さて帰りですが、お腹がいっぱいで、「リバース」しそうで、ものすごくつらい(T_T) もう、先頭は見えなくなっちゃってますが、ぜんぜん走れませんbearing

「自販機に寄ってくれ」とか「向かい風の中、時速30kmも出しちゃだめだ」とか、いろいろと文句を言って、スピードを落とそうと作戦を練りますが・・・・ぜんぜん効果無し(T_T)

あんなに食べた後なのに、なんで皆さんは高速で走れるのでしょう? どうかしてんじゃないの?

050←「桑島大橋」の近くで鹿沼市から「自走」の「あにさん」とお別れ。 お疲れ様でした(^^)/

051←その後は、さらに「リバース」ぎみになり、女性の「ウメコ」さんに引いていただく始末・・・・情けないっす<(_ _)>

052_2←ホウホウのテイで、家までたどり着き「太田胃酸」を飲んで、小康状態になり・・・・現在に至る。

まあ、私のような年寄りが大食いに挑戦するのは「年寄りの冷や水」ってことが、身をもってわかりました<(_ _)>

メーターが、トラブっちゃったので、正確な距離はわかりませんが、約140kmぐらいかと。

お別れした後、「ウメコ」さんは、館林方面まで自走で帰られるそうだし、「K山」さんも佐野まで自走で帰宅。 で「マスター」は、「K山」さん宅まで一緒に走り、琴平峠を越えて栃木へ帰ってくるのだとか!

この人たちは、どうなってんでしょうか? もう、こういう「壊れた」人たちとは付き合わない方がいいね(^_^;)

参加された皆さん、お疲れ様でした。 もう「大食いは」やめましょうね(^^)/

さて「夜食」は、なに食べようかな・・・・おっと!









| | コメント (18)

2013年5月21日 (火)

シーさんと

今日は、「野田」から「シーさん」が自走でこちら方面へいらっしゃるということで、「hiroさん」と迎撃することになりました(^^)v

「葛生壱番館」に10:30待ち合わせ。 10時に着いたけど、誰も来てないので、葛生側の琴平峠をもう1本。

003 007 009←で、集まったところで、「琴平峠」を登ります。 風が有るせいか、暑くはなく、気持ちいい。

015 018←お次は「大平山」を登ります。頂上の茶店で名物の「おだんご」を食べる予定でしたが、「お腹すいてない」ということでパス。

あとで分かったことなんですが、この私たちのすぐ後ろから「K山」さんが追いかけて来ていて、ここでお団子を食べてれば会えたんですね(^_^;)

021←さらに「下皆川林道」から「西山田林道」を登ります。シーさんは登りの練習に来ているので、こういうコースになるんですね。

023←やはりここは「観光ポイント」になりましょうか。有名になった「案山子」さんです(^_^;)

028 029←「hiroさん」おすすめのラーメン屋さんへ到着。 いわゆる「佐野ラーメン」ですね。

030←ラーメンを食べるつもりが、メニューの「アジフライ」という文字に気持ちが動転し、気が付いたらアジフライ定食を注文してました(^_^;)

031 032←ほかの方々は、ちゃんと「ラーメンのセット」を頼んでました。さすがに美味しくて、皆さん大満足!

入り組んだ場所にありますが、「隠れた名店」と言えましょう(^^)/

033←「岩船」で食事をしていた「K山」さんとやっと会うことができました(^^)v

037 040←4人で「藤岡町の新開橋」を目指します。

043←新開橋南詰で「hiro」さん、「K山」さんとはお別れ。

その後、私と「シー」さんは「古河市の三国橋」まで行って、そこでお別れ。 

帰りは「追い風」が強くて、時速30k~35km維持であっというまに帰宅できました。 「シー」さんは「向かい風」が強くて大変だったことでしょう(^_^;)

シーさん・hiroさん・K山さん、今日はいろいろとありがとうございました。 またよろしくです(^^)/   

120kmでした。














































| | コメント (12)

2013年5月19日 (日)

応援 Ⅱ

今日は「渡良瀬遊水地」で「トライアスロン大会」が行われ、我がAJ宇都宮のI塚さんが出場されるというので、練習がてら応援に行って来ました。

004 005 006 012 010←到着すると、すでに「大学生」の大会が始まってました。

女子の学生もけっこう居るので、びっくり! それが、なかなか速いんですわ(^^)v

終了後、いよいよI塚さんの出る「一般の部」がスタート!

019←複雑なコース設定で、この画像の右方面が「中央エントランス」で、左方面が「中の島」です。 画像の奥にある「排水門」を折り返してくるそうです。 10km×4周。

029←遊水地内は立ち入り禁止にはなっていないので、非常に危険な状態の場面も何度か見かけました(^_^;)

025←いきなり縁石に激突し、「落車」で骨折のお方が、運ばれてきました。

遊水地の「縁石」は、危ないので有名。 車は入らないのに、なんで縁石が必要なのか不明。 危険なだけだと思うんだけど(^_^;)

035_2 026 036 037←I塚さんが来ました! 低い姿勢で、なかなかよろしいんじゃないでしょうか(^^)/

030←紫外線はお肌の大敵、なので、こんな格好の女性も! このお方は「ラン」でも、かなり速かったです!

038_3 039 046←お次は「ラン」ですが、得意の粘りで頑張っておられました!

ランに入るころは、皆さんお疲れのようで、かなり「悲惨」な状態で走られてる方が多かったですね。 見ているこちらが「きのどく」になるほどでした。

生でトライアスロン見るのは初めてでしたが、あそこまで「過酷」とは思いませんでした(^_^;)

「ロング」のトライアスロンになったら、それこそ想像を絶する過酷さなんでしょうね(+_+)

57kmでした。









| | コメント (12)

2013年5月18日 (土)

古峰ヶ原

今日は、早起きして「東京方面」へCRで行こうと思っていたのですが、天気予報を見たら「強風」らしいので、やめました(^_^;)

で、朝はのんびりしていて、11時になってから「古峰ヶ原」へでも行ってみようかな~ってことになりました。

002←この看板あたりからキツクなるんですよね。 測ったら、本当に4kmありました。

004←途中、工事中で交互通行。 

今日は、土曜日ということもあり、結構な数のローディーとすれ違いました(^^)v

007←あと少しで神社という所に、こんな粋な看板が!あの高いスカイツリーの頂上まで登ってきたのかと思うと、なんとなくうれしい(^^)/

009←はい、到着です。 今日は「追い風参考」ということで、意外に楽でした。

帰りは、「前日光基幹林道」から「日瓢鉱山」経由で「粟野町」へ降りましょう。

010_2 012←静かで、車も来ないし、からっと晴れていて気持ちいいです(^^)v

014_2←新しい鉱山のためとかで、道を作ってました。

017←「横根林道」はまだ通行止めみたいですが、なんとなく「締りが甘い」ので、行ってみたくなりました・・・・でも、ほんとに通行できなかったら、またここまで登って来なければならないので、時間もないことだし、あきらめました(^_^;)


018←藤の花と、こんな山奥まで配達ご苦労様の郵便屋さん。

020←「粟野」から「鹿沼」へ抜ける「栗沢峠」に有った看板。「熊」を「鹿」に書き換えてあるのが、なんとも愉快(^^)v

027←帰宅して、この後から、今度の「BRM608ブルベ」の参加者名簿の作成をやらなければなりません。「エクセル」使ったことないので、参考書片手に難行苦行になりそうな予感(+_+)

ブルベのスタッフ作業は、当日だけではなく、こういう準備もたくさんあるんですよ。

96kmでした。




| | コメント (6)

2013年5月17日 (金)

応援に

今朝は、「鹿沼のあにさん」がこのあいだの300kブルベの「リベンジ」をやるということなので、その応援に行って来ました。

6:30に起きて、急いで着替え、即出発。

「あにさんさん」は、6時に宇都宮森林公園をスタートしてるはずなので、間に合うはず・・・・・。

前回の「I瀬さん」のときには、「卒島」交差点のコンビニで待っていたんだけど、朝のコンビニは混んでいて、皆さん「何やってるのこの人は?」って目で見てゆくので、はずかしい(^_^;)

002_2←なので、今朝は、手前の「広域農道」の交差点で待ち構えることにしました。 ここを右手からやって来るはず。

003←ここまで約30kmなんですが、なかなかやって来ませんよ。

006←1時間ほど待ちましたが、来ません! 「I瀬さん」は7:30頃来たので、もう来ても良いはずなんだけど・・・・。

スタートから2時間たちました。 30kmならママチャリでも、もう到着してる時間。 「パンク」か何か有りましたかね。

朝飯食べてないので、腹が減っちゃったこともあり、残念ですがここで撤収!

もしかしたら、高速で走っていて、私がここに到着する前に通過しちゃったのかも(^_^;)

001←朝食後、近場を35kmほどポタリングしてきました。 すがすがしい天気で、気持ち良かったです。 途中で「エヴァさん」をお見かけしたような・・・(^_^;)









| | コメント (6)

2013年5月16日 (木)

雨?

年寄りのせいか、昨日よりも、今日の方が何となく、だるい(^_^;)

なので9時まで寝てて、朝飯食べたりメールを確認してたら、はや11時に!

さて、今日はどこへ行こうかな~なんて思いつつ、天気予報を見たら・・・・じぇじぇ~、午後から雨? しかも雷雨の可能性ありって!

どうしましょう? 昨日も休んじゃったし、今日また休むなんて、神様がお許しにならないはず(^_^;)

しょーがないから、一番近場の「大平山」で雨が降るまで2本ほどやってきましょうか。

時間もないので、普段着のまま、ママチャリでゴー。

でも・・・・2本やっても5本やっても、雨の気配すらないんですけど・・・・sun

疲れてるんだから、早く降って来てほしいのに、こういう時にかぎって降りませんね(^_^;)

7本目あたりで、何となく降り出しそうな「冷たい風」が吹いてきましたよ。 でも、もうこちらの足が限界っぽい(>_<)

001←「降れば帰れるのに」と思いつつも・・・・・ついに10本まで降りませんでした(>_<)

まあ、練習できたから、いいか(^_^;)

| | コメント (4)

2013年5月14日 (火)

200km

このあいだの300kブルベで、スタッフをやりましたが、走られた皆さんを見て、「俺も走りたいな~」って思ってました。

なので、次回の400kmの練習もかねて、今日は200km走ってきました。

コースは、「大平山→唐沢山→琴平峠」の、いわゆる「金欠く・義理欠く・人情欠く」の三角コース(^_^;)

1周約50kmなので、4周ですね。

002←早朝の大平山は気持ちいい。 朝練やってるお方も何名かいらっしゃいました。

005←琴平峠頂上付近の工事現場。今日は、休工中でした。

006←2周目の大平山で、このランナーに「撃墜」されちゃいました(+_+) 

かなりゆっくり走られている人に抜かれるとは、私のスピードはそうとう遅いんですね~。 自分的には、なかなかのペースだと思っていただけに、愕然(>_<)

でも、最後は「再撃墜」しときました(^^)v

010←岩船町で。 なつかしい~! 私も、ちょうどこんな感じで配達してました(^^)v

016←今日は、かなり暑かったので、半そで・短パンで走りました。

019←なんで、火曜日なのに学校が休みなんだろうとおもっていたら「閉校」しちゃたんですね。

022←3周目の琴平峠で「しゃみせん」さん御一行に遭遇!

3人とも別々に出たのに、偶然一緒になったそうです・・・奇遇ですね~! 私を含めると4人ですね(^^)v

4周目の大平山を登っていると・・・・なにやら前方に「TVカメラ」が!

その前に「ナマズジャージ」のS崎監督さんが居ますよ!

023←近寄ってみると・・・ブリッツェンの「廣瀬さん」とブラウブリッツェンジャージの「団長さん」という、有名人のお二人と、S崎監督さんと紅一点の美女の「S谷さん」が!(@_@)

「快汗!自転車ライフ」という番組の、ケーブルTVの取材中だそうです。

024←で、急きょ、私も参加することになり、一緒に登りました(^^)v

025←ママチャリのじじいが、入っちゃって、おじゃまじゃなかったでしょうか? ものすごく心配なんですけど・・・・・まぁ「カット」される可能性大なので大丈夫かな(^_^;)

「廣瀬さん」や「団長さん」は、ビッグな有名人なのに、ものすごく「気さく」に接してくださって、うれしかったです(^^)v

027←全員で「はいピース」! 参加者の皆様、ケーブルTVのスタッフの方々、貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました<(_ _)>

029_2←で・・・4周目の唐沢山から見る夕日。

042←暗い「琴平峠」を超え、「大平山」のふもとまで来たら、なんだかこのまま帰ったのでは、200kmにならない感じ・・・。

TVカメラの前で「今日は200km走るんです」なんて言っちゃった手前、これではまずいでしょう(^_^;)

つ~わけで、さらにもう一本「大平山」をやることになりました(^_^;)


045_3←どうせなら、上の駐車場まで登って、栃木の夜景でも見てきましょうかね・・・・でも、カメラがボロできれいに撮れませんでした(T_T)

046←やっと200km超になりました・・・・疲れた~(>_<)

今日使ったお金は、飲み物代の100円でした。 100円も使っちゃうようじゃ~「阿闍梨」への道は遠いな~(^_^;)








| | コメント (19)

2013年5月13日 (月)

近場で

今日は、たつぷり寝ちゃいました(^_^;)

で、お昼過ぎになってから、昨晩いじったママチャリの具合を確かめに、近場を「ポタリング」。

002_2←あまり知られていない「ため池」。

004←すぐ上に、もう一つあるんだけど、色がぜんぜん違うのがおもしろい。 「鵜」が居ました。

005←下の池には、なにやら「泡」が出ている。 もしかして「湧いている」のだろうか? でも、それにしては水が汚い(^_^;)

2時間弱の走りでしたが、自転車は「完璧」でした(^^)v


| | コメント (2)

34T

今日は、12時ごろやっと目が覚めました。 走ったわけではないので、体の疲れや痛みはないが、走る気は無いので家でのんびり。

で、このあいだ「滝が原峠」で大変苦労したので、ママチャリのフリーの歯を交換しちゃいましょうかね。

003←左が新しい34Tまであるボスフリー。 右が、苦労の末、やっとのことで外した今まで付いていた28Tまでのボスフリー。

前が36Tだから後ろが34Tになれば、滝が原峠でも平地のように登れる・・・・・・はず(^_^;)

002←ついでだから、ハブのグリスアップもしときましょう。 ブレーキ側はかなりの「虫食い」だったけど、ヤスリで削ってごまかしました(^_^;)

で、組んでみたら・・・・・・

007←なんと、34Tから一段上げると、ガイドプーリーの変速機自体が34Tに当たっちゃうことが判明!

34Tから24Tになるので、その落差が有り過ぎちゃって、付いてる変速機では無理みたい(+_+)

つ~ことで、せっかく組んだのに、またバラして、再度組み直しのはめに・・・・なにやってるんだか! 腰が痛いよ(>_<)

また無駄なお金と時間を使ってしまいました<(_ _)>



| | コメント (12)

2013年5月12日 (日)

BRM511ブルベ

昨日は、宇都宮発と牛久発の「300kmのブルベ」のスタッフ作業に行って来ました。

宇都宮発のスタッフは11日のAM4:30集合なので、余裕を見て1:30頃家を出て、宇都宮森林公園をめざす。

徹夜なので、すでに眠い(^_^;)

スタッフが集まり、準備をしていると・・・・・

002←なにやら、私の自転車から「ペダル」を盗もうとしているお方が! じぇじぇじぇ~! 「S木さん、なにをするんです!」(^_^;)

聞けば・・・「シューズを忘れてきちゃったので、フラットペダルを貸してほしい」との事(~_~;)

良くやるんですよね~「シューズの積み忘れ」って。

「このママチャリごと貸してあげれば~」とか「このママチャリで走ればいいんジャない?」などというヤジに耐えながら、黙々とペダルを外す作業の「S木さん」(^_^;)

004 006←ブリーフィング風景。 今日は、これから「雨」予報なので、出走者は半数の40名でした。

008←その中に、「シングル・ママチャリ」での参加者がおられ、注目の的になってました。 ママチャリ愛好家の私としては、ものすごくうれしい(^^)v

007←お尻から太ももにかけての筋肉がすばらしく、相当鍛えられておられるご様子。 これなら完走間違いなしでしょう(^^)v

スタートを見送ってからは、帰宅する人・持ち場のPC(コントロールポイント)へ向かう人と、スタッフはバラバラになる。

009←私は最後までここ宇都宮の担当なので、まず時間をつぶすべく「サイクリングターミナル」へ行き、自転車の雑誌を読みつつ、隣の「管理センター」がオープンする9時まで過ごす。

011_2←9時からは、管理センター2Fの和室で、待機。

013 017←前庭では小さな子の「自転車教室」が開かれていて、にぎやか。

018←ひとりで、ひたすら待ち続けるのは、さびしく・つらい(^_^;) 本を持ってくるのを忘れちゃったので、やることがないし!

022←予報では9時ごろから雨ということだったけど、降らず、このまま大丈夫かな~なんて思っていたら、11時半ごろから降ってきましたrain

後で聞いたら、「牛久」あたりでは9時半ごろから雨になり、参加者は、すでにその中を走っていたらしいです。

管理センターが閉まる17時まで待っても、誰一人帰ってこない!ここだけで8時間も待っていたわけで、自分の忍耐力の強さに驚かされる・・・つ~か、残された短い人生の貴重な時間を、こんなかたちで「無駄」にしてよいのだろうか(^_^;)

028←管理センターは閉まってしまうので、隣の自転車置き場をお借りして、待機を続けることにしたら・・・・親切な可愛い女子事務員さんが「お湯・コーヒー・タオル・ティシュー・そしてラジオ」まで持ってきてくれました! 「暖かいご支援」に感謝感激でありました<(_ _)>

030_4←その後「実家の田植えの手伝いがあるので・・・」などと、田舎っぽい「言い訳」でスタッフ作業から逃げていた「yamaさん」が来てくれて、自転車小屋PCも充実した状態になりました(^^)v

032_3←場所が、ちょっと奥に入っているので、参加者が迷わないようにと、お知らせの「ボード」を購入してきてくれたyamaさん。 さすがに、やることに卒がないですね~。

033←いつものことながら、ブルーシートといい、プラスチックの箱といい、「ホームレスっぽい」雰囲気が漂うPCですな~(^_^;)

今度は二人で待ちますが、それでも雨ということもあり、ぜんぜん参加者が到着しません・・・・・長い(T_T)

034←待つ事しばし、ようやくトップの人が帰ってきました!事前の下馬評どおり、トップはこの人「ロンリーHさん」でした。 13時間13分! 終始雨の中の走行であることを考えると、すばらしいタイムです。

左の女性は、「コンビニdeバーベキュー」で有名になった「み~ちゃん」(^_^;) 参加されてるご主人の「JKさん」をお迎えに来たついでに、差し入れ&スタッフ作業のお手伝いもしていただきました<(_ _)>

そのJKさんは3番目にゴールで、ふだん、いかにみ~ちゃんが「足を引っ張っているか」が証明されてしまいました(^_^;)

ブルベはタイムではなく「ゴールした人全員が同じように勝者」というのが、精神なんだけど、やはり皆さんタイムが気になるようです。

036_2 037←暗く冷たい雨の中を、参加者が次々とゴールして来ます。

038_3←その中、例の「ママチャリ」での参加者のお方も、なかなかのタイムでゴールされました! このママチャリでロードの人と一緒に時速35kmぐらいで走られたときもあったそうで、ロードの人たちがびっくりされてました(^^)v

しかも、このママチャリは、昔取った「パチンコの景品」なんだとか・・・(゜o゜)!

今回は同じコースを「牛久発」のブルベも開催されていて、ここは、そのPC4にもなっています。なので、このころから宇都宮発と牛久発の参加者が入り混じって到着するので、いそがしくなり、「日立のPC」を撤収してきた「K田さん」と「I瀬さん」が手伝ってくれても、てんてこまい。

なので、写真を撮る暇なし&暗くて良く写らない、という状態(>_<)

040←そんな中、例の「ペダル」をお貸しした「S木さん」が帰って来てくれました。 お土産まで頂いちゃってありがとうございます(^^)v これで、私も家まで帰れます。

12日の3時過ぎにPC閉鎖の時間が来て後片付け。 スタッフ作業だけでも23時間。 家を出てから26時間。やっと長い長いスタッフ業務が終了しました。 

同じ方向の「K田さん」と帰るころには、ようやく雨が上がりましたが、夜も明けて来てました・・・・眠い(+_+)

雨のせいでDNSやDNFが多かったですが、その中を頑張って走られた参加者の皆さんは素晴らしいと思います! これで、またひとつ「自信」を付けられたのではないでしょうか。 ほんとうにお疲れ様でした(^^)/

| | コメント (30)

2013年5月 7日 (火)

強風と大盛り

今日は「エヴァ」さん主催の「桐生方面ツーリング」に参加させていただきました。

002←集合地点の栃木駅前にはエヴァさん・mottiさん・マスター・私の4名が集合!

本日は「強風注意報」が出てるので、ちょっと難儀しそうな予感(^_^;)

003←強風の中を、まずは「琴平峠」を超えますが、mottiさんの引きが強く、付いて行けません(+_+)

005 007←峠の手前で、あっさり千切れちゃいました~(^_^;)

008←峠の頂上付近では例の工事が始まってました。交互通行です。

009←待っていただいて、やっと合流sweat01

011←mottiさんのこのバーテープは・・・なに? お嬢さんとのツーリング用に取り換えたらしいのだけど、お嬢さんには「不評」だったのだとか(泣)。

古越路トンネルを超え、戸奈良の「羽室橋」の所で、これからお仕事のマスターが離脱。 ありがとうございました!

013←強風をできるだけ避けたいということで、山方面へ向かいますが・・・・その過程が強風なんですわ~(>_<)

014←「大網林道」を超えて「K山さん」の待つ「足利市」へ向かいますが、mottiさんが速すぎて、あっというまに見えなくなっちゃいました!

016←mottiさんに待っていていただき、やっと峠に到着。

ここでK山さんからTELが入り、「足利方面は強風なので、走れない。帰ります」とのこと(@_@)

まだ10時ちょい過ぎなので、このまま帰るのはもったいない。協議の結果「せっかくだから、足利名物のパンジュウでも食べて帰りましょう」ということになりました。

019←が・・・「旭町交差点」に来てみたら、屋台が無い!

通行人のおじさんに聞いたら、「今日は休みでしょう」との事。 がっくり<(_ _)>

026←ちょっと先には、大盛りで有名な「やまとや」さんが有るので、行ってみました。 まだ早いので「開店まで30分ほど待ってください」との事・・・。

020←お店の前にはJR足利駅があって、そこには「電気機関車」が展示してあります。 中にも入れるので、強風を避ける意味もあって、この中で30分待つ事にしました。

027←「やまとや」さんには自転車を置く場所がないので、駅の「駐輪場」に置きましょう。1日100円。

023 024←実物の電気機関車の中を始めて見ましたが、簡素な造りにびっくり! 車体の大きさにもびっくりでした。

025←「構内信号進行現示!出発進行!」の怪しい運転手(^_^;)
032 034←そんなことしてたら、ようやくお店が開きました11時30分。

035←1番乗り。レトロな店内がいい雰囲気(^^)v

037←mottiさんはソースかつ丼。 エヴァさんはカツカレー。

040←お金持ちの私は「上」カツ丼! これは・・・(@_@)sweat01

043←お二人は、みごと「完食」したのに、私はごはんを四分の一ほど残してしまい、「DNF」になってしまいました<(_ _)>

044←帰りは追い風に乗ってmottiさんが飛ばすので、リバース寸前(>_<)

047←まだ走り足りないということで「唐沢山」へ。

050_2←くだって・・・

053←「琴平峠」を登り・・・

055←最後は、エヴァさんのたっての願いで「大平山」を登りました。

強風と大盛りにやられた102kmでした(^_^;)

参加者の皆さん、足と胃袋、お疲れ様でした(^^)/











































































| | コメント (12)

2013年5月 5日 (日)

西方にも!

今日は、連続で走った「疲れ」が残ってるので、近場をのんびり「ポタリング」してきました。

12時過ぎの出発です(^_^;)

002←「運動公園」の脇を通ると、なにやら、小学生女子の大会が行われていました。

バレーボールのボールのようなものを、蹴って試合が始まる。その後は野球と同じような感じ。

走塁者は塁手に体当たりしてかまわないらしく、小さな塁手はころばされて泣き出す始末(^_^;)

こんなスポーツがあるなんて、ぜんぜん知りませんでした。(hiroさんからの情報では「フットベースボール」というらしいです)

004_3←今日は「こどもの日」で、しかも「立夏」! ほんとうに気持ちいいですね~。 花粉を気にせず走れるのは、最高!007_2←少し山方面に行って見たら、藤の花が満開(^^)v

で、帰り道をどうしようか考えてみたけど、車の少ない、来た道を戻ることにしました。

あるお宅の前まで来たら・・・・

008←ややっ! これは何!

聞いたら、ご自分で「溶接」して作り上げたそうな!

まだブレーキなどが付いてないので公道は乗れないらしいけど、またがってみた感じでは、「視線が高くてすごく気持ちいい」らしいです(^^)v

降りるときも不安は無いとか。

先日、このブログでも「背の高い自転車」の動画を取り上げたけど、同じようなことをなさってるお方が、栃木市にもいらっしゃったとは、びっくり!

以後、「栃木のエジソン」と呼ばせていただきます<(_ _)>

この自転車を見られただけでも、今日走った甲斐がありました(^^)v

今度は、公道を走ってるところを拝見したいものです。

| | コメント (6)

2013年5月 4日 (土)

どちらを?

今日は、「エヴァ」さんプレゼンツの練習会があり、さらには「I瀬」さんが宇都宮ブルベの試走をする予定。

ブルベのコースは、家から5kmぐらいの所を通過するので、I瀬さんの応援に行きたいし、エヴァさんの練習会にも出たいし・・・悩む(^_^;)

I瀬さんから「スタートしました」旨のメールが来てたので、飛び起きて、即、コース上の「卒島」交差点へ向かって飛ばす

001_2←卒島の7イレブンに到着。ブルベのスタート地点からここまでは36kmあるので、まだ通過してないとは思うけど、ちょっと心配。

002←なかなか来ない・・・・こうして待ってる時間は長い(^_^;)

もう、すでに通過しちゃってる可能性もあるので、不安。 でも、私の予想では、7:30頃の通過の予定なので、もう少し待ってみましょう。

005←と・・・来ました!

006 004←ぴったり、予想通りの時間でした(^^)v

007←まだまだ元気いっぱい! 昨日は「田植え」だったそうで、疲れが残っていなければよいのですが、まだ若いので大丈夫でしょう(^^)

008 009←立ち話の後、PC1に向かって元気よく走って行かれました。 今日は一人での走行になりますが、頑張ってくださいね(^^)/

ということで、帰宅してから朝食を食べてたら、エヴァさんの練習会には間に合わなくなっちゃいました。 まぁ、昨日の疲れがあるから、今日行っても「お荷物」になるだけだったでしょうから、これでOK。

で、食後、眠くなっちゃって「仮眠」。

あまり天気が良いので、11時過ぎになってから、大平山→唐沢山→琴平峠周回の56kmコースへ。

001_3←大平山もけっこうな人出でした。

002_2 005_2←花はきれいだけど、イノシシは怖いよ「清水寺」(^_^;)

006_2←おっと「発見」! 今話題の「かかし」って、ここに有ったんですか~! 本物そっくりですね~(^^)v

008_7 009_3←唐沢山からは、遠くまで見えて気持ち良かったです。


014_2←琴平の頂上付近での工事は、まだ始まってなかったんですね(振り返って撮影)。

帰りに「ホームセンター」に寄って、ママチャリのタイヤを購入。798円。 このあいだは後輪を交換したのですが、今度は前輪がかなり減ってきたので、そのうちに交換しましょう。




















| | コメント (8)

2013年5月 3日 (金)

そうだ「滝が原峠」 行こう!

「ふつうのパパ」さんのブログに、「日光ツーリングで滝が原峠に登った」という記述が有ったのを見て、急に滝が原峠に行きたくなりました。

007←天気も良く、気持ち良い中を走る。


010←下では花が咲いてても・・・

008_4009
 

←「男体山」の頂上付近にはまだ雪が!

020_4027

←「滝が原峠」の登りです。

023
←ペース配分を守ったけれど、それでも時速4km台まで落ちました(>_<)  急坂をこの写真撮るために片手運転で登るのは、ハンドルがふらついて、ものすごく困難でした(まさに上級者向けと言えましょう)。

029

←奇跡的に、なんとか「押さずに」登頂に成功した瞬間の貴重な画像(世界遺産に登録申請中!)。

030032

←ここは「前日光基幹林道」の通過点になってるんだけど、この全部の林道を「ブルベ」で走るってのも面白いかも。

035034

←でも、このように、いつも、どれかの林道が「通行止め」だったりして、なかなか全部を走るチャンスがありません。

寒い中を下って来たら、うしろから「こんにちわ~」って声が!

037

 
←なんと「なまず」の登攀隊長の「Kし」さんではないですか!ここで会うとは、お互いにびっくり。 私は5枚ぐらい着てるのに、Kしさんは半そで短パン!「鳥肌」が立っているのがわかりました(^_^;)

039

←「桐生から日光まで長い峠をいくつか越えて来てるので練習は終了、これからは私のペースに合わせてくれる」というので、おしゃべりしながら走りました。

041_2

←と言っても、彼の自転車は「ビーナス01」だし、もともと強い人だし、Kしさんは流してる感じでしたが、私は「ほぼ全力」でした(^_^;)

でも、おかげさまでよい練習になりました。 ありがとうございました(^^)/

112kmでした。








 

| | コメント (12)

2013年5月 2日 (木)

これは・・・すごい!

STOOPIDTALL - CICLAVIA 2013 - LA BIKE CULT from Richie Trimble on Vimeo.

何かによじ登っていると思ったら、なんとそれは高さ4.4mの超巨大自転車。人や車の間をぬって走る様子はまさに鳥肌ものです。途中、天井の高さすれすれの橋の下を通らなければならず……!?
  この動画への評価投票をお願いします!     今すぐ投票しよう!投票はコチラから ! 
  投票に参加すると1票ごとに0.1ポイントが貯まります!   club.ecopc.co.jp/mv/

| | コメント (6)

2013年5月 1日 (水)

大平山

002←今日は、久々の「大平山」でした(^_^;)

5本目で雨がふって来たので、「これでやめられる」って思ってたら…即、止んでしまいました~(T_T)

004←つ~ことで、ノルマ達成です(疲れた)sad

| | コメント (4)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »