« これは・・・すごい! | トップページ | どちらを? »

2013年5月 3日 (金)

そうだ「滝が原峠」 行こう!

「ふつうのパパ」さんのブログに、「日光ツーリングで滝が原峠に登った」という記述が有ったのを見て、急に滝が原峠に行きたくなりました。

007←天気も良く、気持ち良い中を走る。


010←下では花が咲いてても・・・

008_4009
 

←「男体山」の頂上付近にはまだ雪が!

020_4027

←「滝が原峠」の登りです。

023
←ペース配分を守ったけれど、それでも時速4km台まで落ちました(>_<)  急坂をこの写真撮るために片手運転で登るのは、ハンドルがふらついて、ものすごく困難でした(まさに上級者向けと言えましょう)。

029

←奇跡的に、なんとか「押さずに」登頂に成功した瞬間の貴重な画像(世界遺産に登録申請中!)。

030032

←ここは「前日光基幹林道」の通過点になってるんだけど、この全部の林道を「ブルベ」で走るってのも面白いかも。

035034

←でも、このように、いつも、どれかの林道が「通行止め」だったりして、なかなか全部を走るチャンスがありません。

寒い中を下って来たら、うしろから「こんにちわ~」って声が!

037

 
←なんと「なまず」の登攀隊長の「Kし」さんではないですか!ここで会うとは、お互いにびっくり。 私は5枚ぐらい着てるのに、Kしさんは半そで短パン!「鳥肌」が立っているのがわかりました(^_^;)

039

←「桐生から日光まで長い峠をいくつか越えて来てるので練習は終了、これからは私のペースに合わせてくれる」というので、おしゃべりしながら走りました。

041_2

←と言っても、彼の自転車は「ビーナス01」だし、もともと強い人だし、Kしさんは流してる感じでしたが、私は「ほぼ全力」でした(^_^;)

でも、おかげさまでよい練習になりました。 ありがとうございました(^^)/

112kmでした。








 

|

« これは・・・すごい! | トップページ | どちらを? »

コメント

滝ヶ原峠をママチャリで・・・(・_・)エッ....?
それも「押しなし」&「片手ハンドル」・・・Σ(゚д゚lll)アブナッ !
これは 即 登録決定です。 (v^ー゜)ヤッタネ!!。

今年の「Kし」君は 峠に獲り付かれている様ですね・・。

投稿: kym(若爺) | 2013年5月 3日 (金) 21時13分

日光方面、それほど風は強くないのですか?
平地の当市、毎日風が強く、ロードで走るとかなり怖いですよ!

投稿: abe | 2013年5月 3日 (金) 21時32分

kym(若爺)さんへ

「登録決定」ありがとうございます(^_^)/

登りに入ってからは、マイペースで行きましたので押さずに登れました・・・・もっとも、6段付きのママチャリでですけどね。

「Kし」さんは、際限なく走っちゃうそうですね。自分でも「抑えが利かない」とか言ってましたよ(^_^;)

投稿: へばな | 2013年5月 3日 (金) 21時33分

abeさんへ

風は、強いですが、そちらほどではありませんでした。
山の中に入ると、あまり感じません。

でも、帰りは、時間的にでしょうか、向かい風が強かったですね(^_^;)

投稿: へばな | 2013年5月 3日 (金) 22時26分

とうとう登録ですか!ママチャリでどこまでいけるか楽しみです。登録されても私たちのことは忘れないでください。
ところで何に登録されるのですか???

投稿: S木(栃木) | 2013年5月 4日 (土) 01時13分

S木(栃木)さんへ

今、「登録」と言えば、あれでしょう!今でしょう!(*^^)v

投稿: へばな | 2013年5月 4日 (土) 08時43分

ママチャリ滝ヶ原(;゚Д゚)!

去年、へばなさんにも来ていただいた「日光マウンテンサイクリング」が今年も開催(笑)の運びとなりました。
http://cruft.mods.jp/nikko2013616/
他県など割と遠方の方が来てくれるので是非ママチャリで参加していただいてそんな方々を驚愕(;゚Д゚)!させてもらえたら嬉しいです。
今年もご検討ください!

投稿: motti | 2013年5月 4日 (土) 11時17分

mottiさんへ

情報、ありがとうございます。 ぜひ参加させていただきます(^^)/

でも、コースを見たら、ママチャリでは、かなりきつそうですね。 特に「霧降」が~(^_^;)

投稿: へばな | 2013年5月 4日 (土) 16時47分

あんー、ママチャリで無着地登坂で、おまけにロードについて行っちゃうしって何?
伝説の押しがなかったのは残念でしたが、さすがですねぇ。
今度、滝ヶ原がありましたら、特別招待選手にてオファーしましょう。

投稿: ふつうのパパ | 2013年5月 4日 (土) 22時22分

ふつうのパパさんへ

ママチャリといっても「6段ギヤ」付きですから、シングルに比べたら楽ですわ(^^)v

ロードに着くのはほぼ「全力」でしたよ! ハンドル持っていたのでは千切れちゃうので、前かごつかんでの前傾姿勢で頑張りました。

「特別招待選手」・・・光栄です(^^)/

投稿: へばな | 2013年5月 5日 (日) 00時11分

この記事に触発されて、わたくしめも滝ヶ原登って参りました。昨年の山岳ブルベ以来かも。
そのあとは、足尾に抜けて粕尾峠経由で戻って来ました。くたびれました。山練は間を空けるとダメですねえ。

投稿: yama | 2013年5月 6日 (月) 05時51分

yamaさんへ

「滝が原」は何度行ってもキツイですよね~(^_^;)

頂上での写真やロッジ入口での写真は「SR600」参加者への説明文に使えそうですね(^^)v

前日の農作業の疲れが残っていたのでしょう。 更足のyamaさんなら楽勝なはず! でも「大阿闍梨」への道は遠そうですね(^_^;)

投稿: へばな | 2013年5月 6日 (月) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これは・・・すごい! | トップページ | どちらを? »