« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

茂木7耐のお手伝い

28日29日にわたって行われた「茂木エンデューロ」のスタッフお手伝いに行って来ました。

Dscf0006_2←今回、一緒にスタッフ作業したのは、ともに最強スプリンターのS崎監督さんとH石さん。早朝から、お疲れ様です。

まずは28日のレース。

Dscf0003←キッズのレース。かわいい子も居れば、大人顔負けのスプリントを展開する子も(@_@)!

Dscf0005_2 Dscf0008←大人のレースは6時間と3時間と2時間。トップ集団はものすごい速さ!

Dscf0009 Dscf0016←今回は「裏方」の作業を見ることが出来たので、凄く参考になりました。

Dscf0024 Dscf0025←ママチャリも走る! 仮装も走る(^^)v

私の仕事は、「試走」の見守りと選手の「集合」やピット走路の「安全」確保など。 28日は人数もそこそこだったので、そんなに忙しくは無かった。

Dscf0033←MCの「飯島ミワ」さんとブリッツエンの「栗村監督」さん。

Dscf0034←「ウィダーガール」。もっとバシバシ撮りたかったけど、スタッフが仕事をほおりだして撮りに行くことも出来ず、レース終了時のこの1枚のみ(^_^;)

明けて29日のレース

Dscf0043←今日は7時間・4時間・2時間のレースで、昨日よりさらにスタッフの集合時間が早いので大変(^_^;)

Dscf0047 Dscf0050←参加人数も半端ではなく、ず~と後ろまで並ぶ始末。 最後尾がスタートするまでは、けっこうな時間が!

人数が多いせいもあり、また仕事の要領もわかってきたので、いろいろと自主的に動けるようになってきたのはいいけど、今度は仕事の量が増えちゃって、凄く疲れました(T_T)

Dscf0053←救急車も出番多し。

Dscf0056←「ドクターヘリ」まで来てました。

Dscf0057←私と同じ「ブルベ」のスタッフ「H部」さん。ほかにも知り合いが何人か参加されてましたが、作業しながらなのでなかなか写真が撮れず…<(_ _)>

Dscf0055 Dscf0058←最後の2時間に出ておられた「シンザカヤ」さんと「シーさん」。 シンザカヤさんは5位入賞!

Imgp1568←シンザカヤさんに撮っていただいた写真。

Dscf0060 Dscf0064 Dscf0066←休憩場所が普段は雲の上の存在の「マトリックス」や「ブリッツエン」や「ブラーゼン」の選手たちと同じパドックだったので、なんか、私まで強くなった気がしてきてました(^_^;)

彼らは、ものすごく「痩せて」ます。 痩せてる女の子ぐらい細いのにびっくり! あれでスタミナが有るんだから、信じられません(@_@)

すべてのレースが終わり、なんとか二日間無事に作業をこなすことが出来て、一安心。

S崎監督さん、H石さん、ともにお疲れ様でした。 また「マトリックス」のN川さんには、いろいろとお世話になりました<(_ _)>

PS

003 004 012 014 019 023 024←S崎監督さんから頂いた写真です。


































| | コメント (14)

2013年9月27日 (金)

林道「広戸三谷」線

Dscf0001←今日は、暑からず寒からず、走るのに最高の天気!

今日から「琴平峠」は舗装のために全面通行止めになるので、新しい練習コースを探しに行きます。

Dscf0003←「下皆川林道」で、「K山」さんとスライド! 私がこのあいだ行った林道の名前を調べて来てくれました(^^)v

旧焼却場の所からの林道は「広戸三谷」線と言うらしいです。ちゃんと名板があったとか!

Dscf0006←「西山田林道」からは、茨城方面の山がきれいに見えました。空気が澄んでる証拠ですね。

Dscf0019←「K山」さんがおしえてくれた林道の名板。 下りきったところに有りました。 このあいだは、ぜんぜん気が付きませんでした(^_^;)

Dscf0011←さらにその先に有る林道「山中広戸」線を登ります。 誰にも会わないので、なんだか「熊」が出そうで怖い(+_+)

Dscf0012←県道「栃木佐野」線に出た所で折り返します。

Dscf0013←ここまで29km。同じ道を帰るので、だいたい58kmのコースになりますね。 今までの「三角」コースが55kmなので、ほぼ同じ。 これからはしばらくこのコースにしましょう。

Dscf0014←折り返すところに有る橋の名が「やまなか」橋。ここの地名が山中なんですね。

Dscf0017_2←「山中広戸」線と言うのだから、こちらが起点なんですね。 起点と終点って、何で決めるのでしょう?

起点と終点についてはこんなことらしいです(^^)v

Dscf0022←「下皆川林道」まで戻って来たら、「S木@栃木」さんとバッタリ! お久しぶりです(^^)/ 新しく手に入れた「黄金のシューズ」の試験運転中なんだとか。 黄金がまぶしかったですshine

98572_b←「S木@栃木」さんに撮って頂いたもの。


その後は、久しぶりに「少年自然の家」前の激坂を登って終了。MTBなので、低いギヤがあり、登れたけどロードじゃ無理かも(^_^;)







| | コメント (14)

2013年9月25日 (水)

雨でも

今日は台風の影響もあり、雨が降ったりやんだり。

最近は、「1日置き」に走ることにしてるので、今日は雨でも走らなければならない(^_^;)

「霧雨」程度なので、大丈夫だろうと、ママチャリで「太平山」へ。 ここで往復をやるつもりだったけど・・・・ 

なんだか、天気持ちそうなので、そのまま「三角コース」へ。

Dscf0001←が・・・「岩船」近くで、また降って来ましたrain

でも、久しぶりのママチャリは、なかなか快調!

Dscf0002←「唐沢」あたりでは青空が見えてきましたよ(^^)v

で、安心してたら・・・・

Dscf0004←「琴平」の下りから本降りの雨で、びしょ濡れ(T_T)

が、自宅近くまで来たら、路面濡れてません!部分的でしかも波状攻撃みたいな雨でした。

そろそろ「琴平」の工事による「通行止め」が始まるので、たぶん今日が最後かな。 新しい練習コースを探さなければ・・・(^_^;)





| | コメント (2)

2013年9月23日 (月)

絶好調!

Dscf0001←今日は「曇り」で、なんとなく降って来そうな空。

Dscf0003←昨日、フラットペダルから「トゥークリップ&ストラップ」に変更しました。 立ち漕ぎの時に、靴が滑って「土踏まず踏み」になっちゃうのが、気持ち悪いので(^_^;)

ペダルに足が固定されてると、なんだか調子よく走れます(^^)/

登りでストラップを目いっぱい絞めると、実に快調!

Dscf0004 Dscf0005←「太平山」で、なんとなく見覚えのあるお方に抜かれる・・・・・最終的には、追い込んでおきましたが。

昨日「ポアッソン」で美味しいものを食べたせいなのか、あるいは今日が涼しかったせいなのか、さらにはストラップのせいなのか・・・・その全部のせいなのかわかりませんが・・?

きょうは「絶好調」でした! 登りでガンガン行っても「ぜんぜん疲れない」。 まだまだ行けるって感じ。 いくら飛ばしても、なんともないんですわ(^^)v

登りなど、普段の「倍」のスピードで登れちゃう! ドーピングすると、こんな感じなんでしょうかね(^_^;)

年に一度あるかないかの、「超絶好調の日」でしたが、ブルベが終わってから絶好調というのも、なんですね~<(_ _)>

Dscf0006←「琴平」の工事期間が、ちょっと変更されたみたい。 現在は、部分的な補修しかしてないけど、これから何をやるんでしょうね、通行止めにしてやる舗装工事って・・・?







| | コメント (8)

2013年9月21日 (土)

ハイキング?

Dscf0003←3連休ということで、「太平山」にもけっこうお客が多い。

つ~か、なにやら多すぎる(^_^;)

Dscf0006←「西山田林道」にもハイカーがごっそり! 聞いたら、「東武鉄道」主催のハイキング大会だったそうです。 2000人もの参加者だそうな! どうりで、どこも人だらけなはずだわ(^_^;)

つ~ことで、「清水寺」まではノロノロ運転。

Dscf0008←今日も天気が良く、たくさんの自転車乗りに会いました。SR600(山岳600kmのパーマネントコース)にも5人が挑戦しているはず、頑張ってほしいものです(^^)/



| | コメント (4)

2013年9月19日 (木)

林道山中広戸線

今日は、石段をパスして、「林道山中広戸線」へ行ってみました。

石段駆け上がりは、ちょっと「きつ過ぎる」。 レースではなくブルベライダーには、あそこまで心拍上げる必要なしと判断(うまい言い訳)(^_^;)

Dscf0001←「旧南部清掃工場」脇から入って行きます。

Dscf0003 Dscf0004←台風による落ち葉・落ち枝がすごい。 草も茂り放題。 ここは以前は「ナマズ」の朝練コースだったけど、最近はぜんぜん来てなかった。

最初の登りがこんなに長かったかな~。 けっこう疲れた。 ちょっとくだって、その先のもう一つの登りへ登りへ。 こちらは短い。

Dscf0006←下りて行くと、おっとびっくり! かなり大きなぬいぐるみが・・・・。 イノシシ避けだろうか?

県道栃木佐野線に出た所で反転。 再度登りかえします。

Dscf0007←この林道の名前を、今日初めて知りました(^_^;) もうひとつのほうは、なんて名前なんだろう?

Dscf0010←「唐沢山」に向かって、農道を適当に走る。

Dscf0011←ここから見る「岩船山」がいい感じ。

Dscf0013←「琴平峠」の「柏倉」側にも、長い区間、路面にこんな印が! こちら側も工事やるみたいですね。

73kmでした。






















| | コメント (4)

2013年9月17日 (火)

台風一過で

今日は、台風一過で久しぶりの快晴! でも、起きたのが10時ということで、洗濯などしてたら家出は12時近く(^_^;)

いつもの「三角コース」へ。

 Dscf0002_2 Dscf0006_2←日差しは強いけど、湿度が少ないので気持ちいい。 雲一つない青空!

 Dscf0008_2 Dscf0011_2←「岩船山」の石段では曼珠沙華が満開。

Dscf0022_2←熊ではなく、ここは「マムシ」ですかいな~(^_^;)

Dscf0013_2←頂上に立つ自分の「足元」は草で見えないけど、向こうに見えるような「絶壁」のふちに立ってるんですよね・・・(@_@)

Dscf0025_2←「秋山川」。普段は少ししか水が無いけど、今日はさすがに多かったです。

「琴平峠」は工事やってるけど、まだ通れます。今日は「草刈」やってました。

台風の影響は、大平・西山田・唐沢は問題なし。琴平は枯れ枝や葉っぱがたくさん落ちてますが、走れないほどではないです。柏倉側、出水多し。















| | コメント (8)

2013年9月14日 (土)

ポタリング

今日は、本来なら「休息日」なんですが、明日が雨予報なので乗ることにしました。

でも「三角コース」へ行く体力は無いので、近場をのんびり「ポタリング」して来ましょう。

Dscf0001←農家のおじさんと同じくらいのスピードです(^_^;)

Dscf0003 Dscf0004←のんびりだと時間に関係なくいろいろ見て回れるので楽しい。

Dscf0008←久々の「ママチャリ」です。 しばらく乗ってなかったせいか、30kmぐらいしか走ってないのに、すでにお尻が痛い(+_+)

Dscf0009←適当に走っているので、こういう農道では現在位置がわからなくなる始末(^_^;)

40km走れたので、まあまあかな。













| | コメント (4)

2013年9月13日 (金)

地蔵

今日も「三角コース」&「石段」

Dscf0001←石段頂上付近には「彼岸花」が! もうそろそろお彼岸ですものね。 ちゃんと、この時期に咲くのが不思議。

Dscf0002←例の「いっきに身体が重くなる」場所に有る、お地蔵様はこれです。 手前の石段を画面の右から登ってくるわけです。

Dscf0003←「寛政」という文字が見えるでしょう。 右側には○○童子って文字が有りましたから、子供のお墓か供養塔なんでしょうね。

寛政年間に子供のためにこれだけのものを作るってのは、そうとうなお金持ちの子供かもしれません。

今日は、登りながら「にらんで」行きましたので、身体は重くはならなかったです(^^)v   子供の霊魂は、私ににらまれたので、飛びつくタイミングを逸したのかもしれません(^_^;)

写真は下りながら撮ったものですが、撮り終わってから、「成仏せよ」と手を合わせてきました(合掌)<(_ _)>

あっ!帰りに飛び付かれちゃったかな? そういえば、琴平峠がやけにきつかったな~ (+_+)

Dscf0005←途中に有る「太陽光発電」の建設現場。ここは広い!

太陽光発電って、ただ上向けておくだけではなく、鏡か何かでもっと太陽光を集めたら発電効率上がるんじゃないだろうか? もっとも、そのために電気を使っちゃったら元も子もないか(^_^;)






| | コメント (4)

2013年9月12日 (木)

お久しぶり

今日も昼過ぎから「三角コース」へ。

「西山田林道」を登っていたら、なにやらひとりのローディーが後ろにピタ着け! なかなか抜かない。 不気味(^_^;) で、振り返ってみたら・・・・

Dscf0003←なんと、「K山」さんではないですか! お久しぶりです。     すでにいつもの長距離をこなしてきたのだとか。 

このあいだ参加された「万座HC」レースの話などを伺いながら走り・・・

Dscf0007←「岩船山」の所でお別れ。 私はここで石段登りをやって行きますので。

その石段なんだけど、いつも、ある所から「身体が急に重くなる」場所があって、今日も同じ現象が起きました。

くだりながら見てみたら、そのわきには小さなお地蔵さんを彫った石碑が有る。 「寛政」年間の文字が見えたので、相当古いものらしいけど、これが原因?(^_^;)

Dscf0008←「琴平峠」の工事現場。なんだか、全部ではなくひどい部分だけの修理なのかも。

今日はやや重いギヤを踏んだせいか、琴平では「腰が痛くて」参りました(T_T)







| | コメント (6)

2013年9月10日 (火)

BRM908山岳

5:30に起きると、外は雨rain 予報は的中してるようだ。今日のコースはこんな感じ

107←外の出てみると、それほどの降りではないみたい。

Dsc00159←今朝の受付に座る私(パパさん提供)。自分が走るわけではないので、この笑顔ですわ(^^)v

110←パパさん余裕の笑み?あきらめの笑み?

111←レンタカーのバンに参加者の荷物を積み込み始める。最終的にはこのバンがほぼ一杯になっちゃう。

112←参加者も食事を終えて玄関に集まり始めます。この天気なのでDNS(ドントスタート)する人も多い。

116←左端の「JK」さん、静かに気合が入ってますね(^^)v

117←スタート2分前! パパさん、余裕のVサイン・・・はたしてどうなりますやら(^_^;)

120←車検を受けて、順次スタートして行きます。今日は参加人数が少ないので、全員一斉スタートです。

125←8時からマラソンによる交通規制が始まるので、我々も急いで出発。 ここは天狗山のマラソンスタート会場前。

126←スタッフ業務終了の「B東」さんを駅まで送り・・・

129←「西中之条」からルートに入り、参加者を追いかけます。このお方は、ただ一人走られている女性参加者(^^)v

130←パパさんを抜きながら「こっちは車だから楽でしょうないよ~」って、励ましの言葉を投げかけてあげました。

132←集団の先頭を引く「JK」さん!この速い人たちを引いてるのは凄すぎ。

133 134 135 136←ダントツの四天王。速っ!

137←ガードレールの下からお猿さんも応援(^^)v

140 141←第一PC「ローソン群馬赤谷湖畔店」から見た赤谷湖。

139 142 143 145←次々と到着して来ますが、皆さん表情が明るい。 一様に「疲れは無い」と言ってますよ!「パパ」さんも「昨日は抑えて走ったから、今日は楽勝だ」とか言ってるし・・・ほんとかいな?(^_^;)

なんだか皆さん余裕ありそうなので、私たちはず~と先行させていただきPC2の「セブン・片品須賀川店」へ。

146 147←コーヒー飲みながら待っていると、なんと!この雨の中、「ママチャリ」でツーリングしてる若者が! すばらしい!すばらしすぎる! 「この若者に幸いあれ」と祈りながらPC2を後にしました(^^)/

148 151 153←で、中禅寺湖まできたら、土砂降りrain この降りの中、いろは坂を下るのは危険! どうか、皆さん無事でありますようにと、ここでも祈りながら通過しました。

154 155←ゴールの「ニューサンピア」に荷物を運びこみ、タオルなども用意して、参加者の到着を待つ。 時間がもったいないので、待つ間に「会計監査」を済ませる。まだこの時点では4名ほどしか到着してないのですが、私とK田さんはレンタカーの返還の時間が有るので、ここで失礼させていただきました<(_ _)>

yamaさんのブログによると、25名出走で、完走したのが22名だったそうです。

参加者の皆さん、スタッフの皆さん、2日にわたり雨の中本当にお疲れ様でした。今シーズンのAJ宇都宮のブルベはこれでおしまいですが、また来シーズンお会いできますことを楽しみにしております(^^)/












































| | コメント (14)

石段は

今日も良い天気sun

なので、三角コースへ。ここで「三角」とは、「金欠く・義理欠く・人情欠く」の三欠く人が良く走るコースと言う意味なんですね~(^_^;)

Dscf0001_2←秋の空ですね。からっとしてて気持ちいいです。

Dscf0003←天高くして、へばな肥ゆる秋noodle 「岩船山」から古河市方面を望む。今日は、まあまあのペースで登れましたが、帰宅したら、足パン状態で歩くのも大変。 自転車とは違う筋肉を使うのかも。

Dscf0005 Dscf0006←琴平峠の工事状況。路面を全部張り替えるのではないのかも。一部分だけ直してました。












| | コメント (3)

2013年9月 9日 (月)

BRM907山岳

AM2時に、同じくスタッフの「K田」さんに迎えに来ていただき、森林公園へ。

002_2←スタッフの「へいぞー」さんの電飾グッズ。まだ市販はされてないらしいけど、これなら安全(^^)v


005_2 007_2←AM3:10からの受付風景。ときどき小雨が降る状況。 今回は「天気」が一番の心配事。

今日のコースはこんな感じ

008_2←3:50発の第一ウェーブ車検風景。

018_2←4:50発の最終第五ウェーブの車検を受ける「ユキねえさん」。登りのスペシャリスト(HCで入賞の常連)なので、どんなふうに走ってくれるのか興味津々(^^)v

最終ウェーブから30分待って、スタートはクローズ。 片づけて、スタッフの車3台で先頭、後続、荷物運搬に分かれて草津へ向かいます。

Dsc00076←まだ夜が明けない中を走行する参加者(ふつうのパパさん提供。このほかも画像も、パパさんからたくさんいただいてます)。

019 021←コースをたどって古峯神社への登りまで来ると、なんと「ユキねえさん」が最後尾! そのわりには余裕ぶちかまし・・・大丈夫?(^_^;)

022 023←一緒に居るのは走行スタッフの「H部」さん。最後尾に付いて走るのが役目。

032 038 039_2 045 051 055←「古峰ヶ原高原」への激坂を頑張る参加者。私は車から「頑張れ~」って声をかけるだけなので、すごく楽。「人の不幸は蜜の味」(^^)v

皆さんを追い越し、PC1へ向かう。「粕尾峠」からN122へ出るとず~とくだりなので、なかなか先頭には追い付けない。 雨なのに自転車のくだりは速っ!

061←PC1の「デイリーヤマザキ桐生黒保根店」にトップで着いたお二人。 左の「安価白」さんはAJ宇都宮のブルベは初めてですが、もともと登りが強い人なのでたぶんトップで来るだろうとは思ってましたが、さすがです(^^)v

066 067←待っていると、ぞくぞくと参加者がやって来ます。

071←「ふつうのパパ」さんもまだまだ余裕(^^)v でもガーミンに入れたはずのデーターが入ってない上に、キューシートの字が細かくて見えないんだとか・・・大丈夫?

074←PC1を出て登りに入ると・・・・パンクしてるお方が! どうもうまく空気が入らない様子。 それでもどうにか治って、ホッと安心。

 Dsc00100 076←雨が強くなったり弱くなったりする中を走る「パパ」さんのグループ。パパさんはガーミンがダメなので「コバンザメ」走法を余儀なくされてる(^_^;)

079 081 085 088 089←PC2の「セーブオン吉田上野田店」の風景。いつも笑顔を絶やさない「ちゃりけん」さんがすばらしい。もうちょっと痩せれば、もっとすばらしい?(^_^;)

この先から「榛名山」への登りが始まります。

Dsc00120←最後に出てくる15.8%の急こう配!(私は運転手だったので、途中の写真は撮れず、これもパパさんからいただきました)。 榛名への登りは、今回のメーンイベントの一つだったのですが、写真が撮れず残念でした(T_T)

榛名を下り、N145を「草津」に向かいます。「大津」交差点を過ぎると、「草津」まで登り一方。

ここから土砂降りになり、車で追い越して行く参加者の苦しさが手に取るようにわかります(あ~車で良かった)(^_^;)

Dsc00145←パパさんが撮った、「渋峠」への雨の登り。

Dsc00155←これもパパさん提供の渋峠頂上のゴール風景。気温は昼から11度~12度だったとか(寒そう)!

Th_dsc00932 Th_dsc00934 Th_dsc00937←こちらはゴールスタッフの「HEIZO」さん提供のもの。 寒い中、長時間のスタッフ作業、ご苦労様です。


「寒そう」なんて言ってる事からもお分かりのように、そうなんです、私は寒い渋峠のゴールには行ってないんですね。

091←参加者が雨の中を苦しんで登り、ゴールスタッフが11~12度の寒さに震えているころ、私たちは乾燥した暖かい草津ユースホステルのロビーでのんびりしてたわけですよ(^^)v

092←あれれ~「ユキねえさん」途中リタイアですか!この雨じゃ仕方ないでしょう。お疲れ様でした。

ほかにもDNF(ドントフィニッシュ)続出。過酷な山岳頂上ゴールのうえに本降りの雨ですからね。無理は禁物です。 出走46名のうち、完走者は26名でした(完走率56.5%)。

095←標高が高いので、パンパンに膨らんだお菓子の袋が愉快。

096←完走して降りてきたパパさん。ピースサインなんかしてるけど、体の震えが止まりませんでしたね。このブルベで一番過酷だったのは登りではなく、渋峠からの寒い雨中の「下り」だったとか(^_^;)

098←「体脂肪」があるので、寒いくだりも何のその。元気いっぱいの「ちゃりけん」さん。 体脂肪もシチュエーションによっては強力な武器になることを実証してくれました(^^)v

100←今回はスタッフとして頂上のゴールに詰めた「ふぃりっぷ」さん。 短パンで気温12度の中で頑張ってたとはびっくり! しかも自走で降りて来てるし・・・(@_@)!

101 102←YHでの夕食風景。今回の食事内容はちょっと残念だったかな? 2食付で5040円では、あんなものでしょうか?

104←食後は、「明日の分」のブリーフィング。明日は早朝出発なので、時間が無く、今晩やってしまうわけです。

その後、スタッフだけの臨時の「総会」が遅くまで続く。 問題山積だけど、皆さん徹夜で来てるので、眠い中での討論だ。

明日は5:30起床なので、終わったらさっさと寝るzzz










































| | コメント (12)

久しぶりの

先週は天気が悪く、室内練ばかりだったので、今日は久しぶりの「外練」になりました。

起きたのが遅く、家出は12時過ぎと言う体たらく(T_T)

002 004←「太平山」10本のつもりだったのですが、2本目で「草刈」が始まってしまい、じゃまになるので、「三角コース」へ変更。

005←昨日までとは打って変わって、気持ち良い好天!山岳ブルベの参加者は切歯扼腕でしょうね~(^_^;)

007←サドルの真ん中に穴を開けてみました。 裏のプラベースにはドリルで穴を開け、上のクッションはカッターで切り取りました。 今日ぐらいの距離(60km)では、可否はわかりませんね。でも、これで400km以上走る自信も無いけど・・・・(^_^;)

010←今年の「クリフステージ」は「杏里」ですか。

012 013←爽やかだったので、ひさ~しぶりに「岩船山」の石段駆け上がりをやってみました。 が・・・駆け上がりとは程遠いスピードで、ほとんど歩きと変わらない(T_T)

後半は、身体がやけに重く感じて、足も上がらず、悲惨な状態でした。ほうほうのていだったけど、なんとか登れたから良しとしましょう(^_^;)

014←今日は爽やかで、本当に気持ちいいな~!

018←「琴平峠」では、これですわ~!熊に工事のダブル障害。 工事はNO34から頂上までのほぼ全区間。 しばらく走れなくなりそう(T_T) 

020_2←もうすでに準備の工事が始まってました。































| | コメント (4)

2013年9月 8日 (日)

山岳ブルベのスタッフ

9月7日と8日に渡って開催された、AJ宇都宮の「山岳ブルベ」のスタッフ作業に行って来ました。

両日とも「雨」の中、「壮絶」な山岳ブルベとなりました(^_^;)

スタッフの私も「睡眠不足」なので、詳細は後日。

スタッフ作業しながら撮った写真はこちら

| | コメント (9)

2013年9月 3日 (火)

危うく

天気は晴れ。 なので今日は外を走りましょう。 ということで、まず太平山へ。

出たのが12時頃なので、かなり蒸し暑い。

出てみると、周りは積乱雲だらけ。 上だけ晴れてる状態(^_^;)

登って大曲の駐車場まで来たら・・・・

002 003←なんだか、やばそうな感じsweat02

即、撤収!

004←家に帰りつく前に降り出しちゃいましたrain

帰宅と同時に土砂降り! 間一髪でした。

太平山1本しかやってないので、その後、室内練に切り替えて2時間。

003_2←土砂降りが止んだら、以後は夕方まで晴れてました(なんだよ~)(T_T)





| | コメント (17)

2013年9月 2日 (月)

やっと

やっと、今日になって、疲れが取れて自転車に乗ることが出来ました。

と言っても「室内練」ですけど・・・・(^_^;)

愛車の掃除も、今日になってやっとやりました。 でも、雨の中走ったわけではないので、ほとんど汚れていませんでしたが (^^)v

自分的には、今シーズンのブルベは終わったので、これからはのんびり走りたいですね・・・・あっ、ブルベの試走のときにものんびり走ってますけど <(_ _)>

| | コメント (0)

2013年9月 1日 (日)

積乱雲

お昼頃、隣のお宅にへ回覧板を持って行ったら、凄い積乱雲が出ているのを発見!

紺碧の空に、白い積乱雲がきれい!

さっそくカメラを持って近くの見通しの良い場所までママチャリを走らせました。

001_2←まさに積乱雲。きれい!こういうの、子供の頃から大好きなんです(^^)v  レーダーで見てみると、どうやら宇都宮方面らしい。

003_2←踏切につかまったけど、ちょうど通過した電車は、東武の350型という3編成しかないレアもので、ラッキー(^^)v

004_2←こちらは宇都宮線を走る古い8000系。 望遠にしたら、ちょっと暗くなっちゃったのが残念。

006_2←まさに「夏」と言う感じがしますねsun

010_2←目を日光方面へ転じると、あちらもこの雲! この方面を現在yamaさんが山岳ブルベの試走で走ってるし、我がチームナマズの面々も走っているはずなんだけど、大丈夫かな~(^_^;)








| | コメント (12)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »