« 終わってました | トップページ | やり直し »

2013年11月 1日 (金)

紅葉狩り

ここのところ、あちこちのブログに「紅葉を見に行って来ました」という記事が公開されてます。

こりゃ負けてられないでしょう。 今年も「ブナ平」の紅葉を見に行きたい!

でも、ここのところの天候不順で、なかなか「全ルート」に渡って好天と言う日が無い。

で、ちょっと遅くなっちゃったけど、ようやく昨日行けました(^^)v

Dscf0001←水曜日(30日)のPM10時に出発! 去年と同じ時間です。これなら時間が読めますからね。

が・・・スタートしたら、ものすごく「寒い」!

普段は、暖かい昼間しか走ってないので、夜の寒さを知りませんでした。

家に戻って、もう1枚下着を着てこようか迷う。 でも、戻るのも面倒だし、走ってれば暖かくなるでしょう。

だが、どんどん寒くなり、「鹿沼市」あたりでは、凍えそうで「今日は止めようかな」なんて考える始末。 路面濡れてるから、こちらでは降ったんですね(T_T)

鹿沼あたりでこんなに寒いんじゃ、「鬼怒川」あたりではどんなになっちゃうんだろうと不安になる。

Dscf0002_2←今回は、ルートをちょっと変えて、今市の「板橋」交差点から「121号バイパス」に乗ってみました。広い歩道が有るので、安心して走れますね(この時間の交通量は激少ないけど)。

今市あたりは、なぜか「暖かい」。あれれ~、どうなってるの?

で、鬼怒川へ入ると、さらに暖かくなった。登りでは汗かく始末。どうやら、「雲」がかかっているらしく、そのせいで暖かいようだ。これは助かる(^^)v

Dscf0003←「経済活性化」のためなのか、あちこちで「工事」をしていて交互通行だらけ。 真夜中の「五十里ダム」上流の山の中でたった1人で2分も待つのは怖い。不気味な鳥の鳴き声も聞こえるし、鹿の光る眼がこちらを見てるし(T_T)

たまに通る車は、全部「大型」。大きく避けてくれるけど、あの轟音はやはり怖い(^_^;)

Dscf0004←「山王トンネル」くだりの気温表示。 寒いけど、我慢できないほどではない。

Dscf0006←下った、いつもブルベでお世話になる「ヤマザキショップ」で補給休憩。

Dscf0007←イートインコーナーで、カップめんをいただく。 温まります(^^)v

Dscf0008←N352に入り、「中山峠」を目指す。路面びっしょり。

Dscf0010←だんだんと「霧」まで出てきましたよ。

Dscf0011←立ち漕ぎしたら、なんだか前輪がふにゃふにゃする!見てみたら、空気が半分くらい抜けちゃってるじゃありませんか<(_ _)> またまた「スローパンク」のようです。

こんな状態で山王峠からの長いくだりを下って来たのかと思うと、冷や汗が!

スローパンクは、穴を見つけるのが難しいし、ここまで100km以上持ったということは、かなり小さな穴なんだろうから、途中でポンピングしながら走れば大丈夫だろうと判断。

Dscf0012←「銀竜橋」は、架け替え工事中で、ここでも交互通行。登りで交互通行だと、私のスピードでは登ってるうちに対向車の信号が青になってしまうので、全力走を強いられるのがつらい(T_T)

ちなみに、この橋の手前に「金竜橋」ってのが有るの知ってました?私は今回初めて知りました。

Dscf0014←新しい「山王トンネル」。もう出来てるのかと思っていたんだけど、まだまだですね。

Dscf0015 Dscf0016←7:30ごろになって、ようやく山間から日が昇って来て。紅葉がきれい! でも、前輪の「空気圧」の方が心配で、前輪ばかり見てました(^_^;)

Dscf0019←ここを左折します。

Dscf0024←去年に比べて、前方の山の雪はほんの少しだったから、暖かいんですかね。

Dscf0021 Dscf0031 Dscf0032←途中の木々は紅葉してるのもあれば、終わってしまったものあり、まだ青いものある。 でも濡れてるせいもあるんだろうけど、全体的に、いまひとつきれいではない。

Dscf0036←今年も「ヘリ」が何やら運んでました。

Dscf0038←さらに登って行くと、なんだか「落ち葉」の量が多い・・・・。

Dscf0039 Dscf0043←紅葉してる木が少し残ってはいるけど・・・・

Dscf0049 Dscf0051←やっぱり! ブナ平の紅葉は、「終わってました」。台風に落とされちゃったのかな?

Dscf0054 Dscf0056 Dscf0057←がっかりしながらも「御池」到着。 予定では、この先の「樹海ライン」も、ちょっと下ってみたかったのですが、この感じでは、そちらの紅葉も終わっているでしょう。

なので、ここで反転して、そのかわりにyamaさん推奨の「木賊温泉」と「湯ノ花温泉」経由で帰りましょうかね(^^)v

Dscf0066 Dscf0068 Dscf0073←下りながら見た、部分的な紅葉と桧枝岐集落の中の観光地(入り口だけで奥にはゆかなかったけど、こんなものらしい)。

Dscf0074←「アルザ尾瀬の郷」から800mほど下った、ここを右折して「木賊温泉」をめざします。

Dscf0077←こんな感じの登りです。路面はきれいだし、交通量もほとんど無く、静かな走りを楽しめます。 斜度も「御池」までに比べたら「緩い」です。

Dscf0081←「猿」ものんびりしていて、逃げようとしないですね。

Dscf0084←けっこう「長い」! しばらく登ったのに、さらに「矢印」の所にガードレールが見えます。 あの山を越させるようです。 ひゃ~。

Dscf0085 Dscf0091←ここの紅葉はまだ残っていて、けっこうきれいでした。

Dscf0093←で、ここが頂上の「小繋トンネル」。

Dscf0097←反対側は「カラマツ?」が多いんですね。落ちた針のような葉が、まるで粉のように路面にたくさんありました。

Dscf0102←下りきって、「木賊温泉」街を抜け・・・・

Dscf0103←その先の、このT字路を右折。「湯ノ花温泉」を目指します。

Dscf0106 Dscf0107←こんな感じのきれいな道です。勾配も緩い。午後の日に照らされて紅葉が映えます。

Dscf0108←で、ここが頂上の「唐沢トンネル」。ここの登りは短いです。

Dscf0112←下った突き当りを左折。ここを右折しても「土呂部」経由で帰れるんですが、たぶん途中から「ダート」なはず。 前輪スローパンクのままでは無理難題(^_^;)

Dscf0114←この道路の右下を流れる川沿いが「湯ノ花温泉」みたいです。

Dscf0116←「湯ノ岐川」にかかる「湯ノ花大橋」から見た紅葉。これはきれいでした(^^)v

Dscf0118←こういう「共同浴場」が4つあるのだとか。

Dscf0120←やがてN352号にぶつかります。 「郵便局」のところですね。

Dscf0122 Dscf0123←途中、「道の駅 番屋」でトイレ休憩したり残っている紅葉をめでながら下って行きます。

N121号に入ると、切れ目なく通過する大型車が多くて怖い。「山王トンネル」は、危なくて走れなかったので、狭い歩道を全部「押し」ました(T_T)

Dscf0125←交通量の多さに危険を感じ&辟易しながらも、やっと夕闇の「五十里ダム」まで戻って来ました(^_^;)

その後、川治→鬼怒川→今市→鹿沼、と走り・・・・

Dscf0126←帰宅したのがこの時間。距離は329kmでした。

あっ「スローパンク」の件ですが、1回入れると、10km程持ってくれたので、そんなに頻繁にポンピングする必要は無く、大助かりでした。



























































































|

« 終わってました | トップページ | やり直し »

コメント

お疲れさまです

綺麗な紅葉じゃないですか、充分ですよ、しかし夜間走行で300KMオーバー、スローパンク付き、ネタが豊富過ぎて・・・・。少しは休んで下さい(笑)。

投稿: 鹿沼のあにさん | 2013年11月 1日 (金) 22時12分

鹿沼のあにさんへ

・写真で見るときれいな所もあるのですが、ほんとうに「部分的」なんですよ。 全体的には終わっちゃってました(^_^;)
・もっともっといろんなところへ行きたいのですが、体力が付いて行きません。最近は、長距離走ると、1週間はダメですね(T_T)

投稿: へばな | 2013年11月 1日 (金) 23時28分

小繋トンネル前後の紅葉も綺麗ですね。
中禅寺あたりの紅葉も終盤らしいので、ブナ平はちょっと遅かったかもね。
しかし、ほぼ24時間。お疲れ様でした。

投稿: ふつうのパパ | 2013年11月 3日 (日) 05時23分

ふつうのパパさんへ

ほんと、ちょっと「遅かった」です。つーか、だいぶ遅かったみたいです。
「台風」にもやられちゃいましたかね(T_T)

もうちょっと「間隔」が開いてれば、パパさんの紅葉ツーリングにも「おじゃま」出来たのに、それが残念でなりません<(_ _)>

投稿: へばな | 2013年11月 3日 (日) 12時33分

御池・ぶな平方面はもうすでに晩秋の雰囲気なのですね。しかしながら、ところどころに現れる鮮やかな赤やオレンジが、とても眩しくて綺麗です。
さすが“へばなさん”の紅葉狩りは、何とも凄まじいブルベの行程でしたね。330キロお疲れ様でした。

投稿: koji | 2013年11月 4日 (月) 08時44分

kojiさんへ

・少し紅葉は残ってましたが、全体的には「祭りの後」って感じで、寂しかったです(^_^;)

・時間の制約も無いので、「のんびり」走ってますから、距離的な不安は無いのですが、車が多い道を通らざるを得ないのがいやですね(T_T)

投稿: へばな | 2013年11月 4日 (月) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 終わってました | トップページ | やり直し »